TOP > 人物を探す > マリアン・セルデス

年代別 映画作品( 1960年 ~ 2009年 まで合計6映画作品)

2009年

扉をたたく人

  • 2009年6月27日(土)
  • 出演(バーバラ 役)

初老の大学教授と移民の青年との心のふれあいを描き、口コミから大ヒットを記録した感動作。大学教授役のリチャード・ジェンキンスは第81回アカデミー賞で主演男優賞候補に。

監督
トーマス・マッカーシー
出演キャスト
リチャード・ジェンキンス ハーズ・スレイマン ダナイ・グリラ ヒアム・アッバス
2007年

バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び

  • 2007年12月15日(土)
  • ナレーター

2000年に100人近くの元団員が集まったバレエ・リュス(ロシア・バレエ団)の同窓会公演を軸に、その足跡をつづったドキュメンタリー。いまでは見る事のできない幻の演目の映像もあり。

監督
デイナ・ゴールドファイン ダニエル・ゲラー
出演キャスト
レイヴン・ウィルキンソン ナタリア・クラソフスカ イボンヌ・クレイグ ロシェル・ザイド
1999年

ホーンティング

  • 1999年10月2日(土)
  • 出演(Mrs. Dudley 役)

怨霊宿る館に集った人々の恐怖を描いたホラー。シャーリー・ジャクソンの恐怖小説の古典『山荘奇談』(邦訳・ハヤカワ文庫)を映画化したロバート・ワイズ監督の63年作「たたり」のリメイクで、監督は「ツイスター」「スピード2」のヤン・デ・ボンがあたった。脚本は新鋭のデイヴィッド・セルフ。製作は「恋は嵐のように」のスーザン・アーノルドとドナ・アーコフ・ロス、「アミスタッド」のコリン・ウィルソン。撮影は「北京のふたり」のカール・ウォルター・リンデンロウブ。音楽は「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のジェリー・ゴールドスミス。美術は「奇蹟の輝き」のユージニオ・ザネッティ。編集は「プライベート・ライアン」のマイケル・カーン。衣裳は「フェイス/オフ」のエレン・ミロジェニック。視覚効果監修は「スターシップ・トゥルーパーズ」のフィル・ティペットとクレイグ・ヘイズ。特殊効果コーディネーターはジョン・フレイジャー。音響はTHXが導入され、音響編集監修をフランク・E・ユルナー、サウンド・デザインをゲーリー・ライドストロムが担当。出演は「身代金」「I Love ペッカー」のリリ・テイラー、「レ・ミゼラブル」のリーアム・ニーソン、「エントラップメント」のキャサリン・ゼータ=ジョーンズ、「アルマゲドン」のオーウェン・ウィルソン、「ザ・ドライバー」のブルース・ダーン、「ホーム・アローン3」のマリア・セルデス、「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」のヴァージニア・マドセンほか。

監督
ヤン・デ・ボン
出演キャスト
リリ・テイラー リーアム・ニーソン キャサリン・ゼタ=ジョーンズ オーウェン・ウィルソン

ウィズ・ユー

  • 1999年3月20日(土)
  • 出演(Leah Schroth 役)

少女と知的障害を負った青年の交流を綴ったハートフル・ロマン。監督は「ビューティフル・ガールズ」の俳優ティモシー・ハットンで、本作が監督デビューとなる。脚本はカレン・ジャンセン。製作はマリリン・ヴァンス、アラン・ムルヴカ、ジョン・デイヴィス、J.トッド・ハリス。製作総指揮はエシー・ストロー、デイヴィッド・T・フレンドリー、ステファン・ネメス。撮影は「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」のジョーゼン・パーソン。音楽はシンシア・ミラーで、プロデュースをエルマー・バーンスタインが担当。音楽監修はマイケル・クズネツキー、マリー・ラモス。美術はロバート・デ・ヴィーコ。編集はダナ・コンドン、アラン・ジャクボイック。衣裳は「ビッグ・リボウスキ」のメアリー・ゾフレス。出演は「ワイルド・シングス」のケヴィン・ベーコン、新人のエヴァン・レイチェル・ウッド、「マンハッタン花物語」のメアリー・スチュアート・マスターソン、「ヒューゴ・プール」のキャシー・モリアーティほか。

監督
ティモシー・ハットン
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン メアリー・スチュアート・マスターソン エヴァン・レイチェル・ウッド キャシー・モリアーティ
1981年

マッド・フィンガーズ

  • 1981年1月10日(土)
  • 出演(Mother 役)

大都会ニューヨークを舞台に、ピアニストを日指す若者のナイーブな神経と彼を取り捲く巨大な暗黒組織を描く犯罪ドラマ。製作はジョージ・バリー、監督・脚本はこれが監督デビュー作で「熱い賭け」の脚本を手がけたジェームズ・トバック、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はジョージ・バリー、編集はボブ・ローレンス、製作デザインはジーン・ルドルフが各々担当。出演はハーベイ・カイテル、ティサ・ファロー、ジム・ブラウン、マイケル・ヴィンセント・ガッツォー、アンソニー・シロッコ、タニヤ・ロバーツ、マリアン・セルデスなど。

監督
ジェームズ・トバック
出演キャスト
ハーヴェイ・カイテル ティサ・ファロー ジム・ブラウン マイケル・ヴィンセント・ガッツォー
1960年

聖なる漁夫

  • 1960年3月25日(金)
  • 出演(Arnon 役)

ロイド・C・ダグラスの原作をハワード・エスタブルックと、ローランド・V・リーが共同で脚色し、「海賊バラクーダ」のフランク・ボーゼージが監督した史劇。撮影はリー・ガームス、音楽をジョセフ・ガーシェンソンが担当。出演は「大洪水」のハワード・キール、「悲しみは空の彼方に」のスーザン・コーナー、ほかにジョン・サクソン、マーサ・ハイヤー、ハーバート・ロム、レイ・ストリックリンら。製作ローランド・V・リー。

監督
フランク・ボーゼージ
出演キャスト
ハワード・キール スーザン・コーナー ジョン・サクソン マーサ・ハイヤー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マリアン・セルデス

ムービーウォーカー 上へ戻る