TOP > 映画監督・俳優を探す > クリストファー・ヒヴュ

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2015年 まで合計2映画作品)

2015年

フレンチアルプスで起きたこと

  • 2015年7月4日(土)
  • 出演(マッツ 役)

人間の本能が起こしてしまった行動の残酷な代償を、ブラックユーモアを交えて描く人間ドラマ。前作『プレイ』(11)が世界中で話題となり、東京国際映画祭でも監督賞を受賞したリューベン・オストルンド監督最新作であり、人間観察に長け、特殊な状況下における人間の心理の揺れを丁寧に、そして徹底的に描いていく手腕は冴えを増している。もっとも、『プレイ』では危機下における心理描写が強調されていたのに対し、本作では悲しみや希望といった、より「通常の」感情にも重きが置かれており、映画の普遍性は増している。本作は今年のカンヌ映画祭の「ある視点」部門でプレミア上映され、審査員賞を受賞。第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で「ツーリスト」のタイトルで2014年10月25日に上映。

監督
リューベン・オストルンド
出演キャスト
ヨハネス・バー・クンケ リーサ・ローヴェン・コングスリ クラーラ・ヴェッテルグレン ヴィンセント・ヴェッテルグレン
2013年

アフター・アース

  • 2013年6月21日(金)
  • 出演(警備主任 役)

ウィル・スミスと息子ジェイデン・スミスが、ジェイデンのデビュー作だった『幸せのちから』以来2度目の親子共演を果たしたSFアドベンチャー。人類が放棄し、動物たちが支配するかつての地球に不時着した親子が過酷なサバイバルを強いられる姿を描く。監督は『シックス・センス』の鬼才、M・ナイト・シャマラン。

監督
M.ナイト・シャマラン
出演キャスト
ウィル・スミス ジェイデン・スミス ゾーイ・クラヴィッツ クリストファー・ヒヴュ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > クリストファー・ヒヴュ

ムービーウォーカー 上へ戻る