TOP > 映画監督・俳優を探す > クァク・ドウォン

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

ザ・メイヤー 特別市民

  • 2018年2月17日(土)
  • 出演

「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク主演のポリティイカル・サスペンス。現職ソウル市長ジョングは、史上初の三期当選がかかる市長選に立候補。選対本部長ヒョクスと共にモラルなき選挙戦を始める。そんななか、ジョングは取り返しがつかない事故を起こす。出演は、「哭声/コクソン」のクァク・ドウォン、「怪しい彼女」のシム・ウンギョン、「お嬢さん」のムン・ソリ、「国際市場で逢いましょう」のラ・ミラン、「愛を歌う花」のリュ・ヘヨン。監督・脚本は、「裏切りの陰謀」のパク・インジェ。

監督
パク・インジェ
出演キャスト
チェ・ミンシク クァク・ドウォン シム・ウンギョン ムン・ソリ
2017年

アシュラ

  • 2017年3月4日(土)
  • 出演(キム・チャイン 役)

「MUSA-武士-」のキム・ソンス監督が、悪人たちの地獄絵図のような闘いを活写した犯罪アクション。末期ガンの妻の治療費を稼ぐため、市長の悪事の後始末を請け負う刑事ドギョン。やがて市長の不正を暴こうとする検察に弱みを握られ、追い込まれていく。金のために何でもする刑事をキム・ソンス監督と4度目のタッグとなるチョン・ウソンが、彼を利用する悪徳市長を「ベテラン」のファン・ジョンミンが、彼を実の兄のように慕う後輩を「背徳の王宮」のチュ・ジフンが演じる。

監督
キム・ソンス
出演キャスト
チョン・ウソン ファン・ジョンミン チュ・ジフン クァク・ドウォン

哭声/コクソン

  • 2017年3月11日(土)
  • 出演

「哀しき獣」のナ・ホンジン監督のサスペンス・スリラー。平和な田舎の村に、得体の知れないよそ者がやって来る。男について謎めいた噂が広がるにつれ、村人が自身の家族を残虐に殺害する事件が多発していく。そしてその殺人犯には共通する特徴があった……。出演は、「朝鮮魔術師」のクァク・ドウォン、「ベテラン」のファン・ジョンミン、「シン・ゴジラ」の國村隼、「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」のチョン・ウヒ。第69回カンヌ国際映画祭コンペ外上映作品。第37回青龍賞にて國村が男優助演賞、人気スター賞を受賞。

監督
ナ・ホンジン
出演キャスト
クァク・ドウォン ファン・ジョンミン 國村隼 チョン・ウヒ
2016年

朝鮮魔術師

  • 2016年10月22日(土)
  • 出演

ユ・スンホとコ・アラが許されざる恋に落ちる天才魔術師と王女を演じた時代劇。魔術師ファニは身投げしようとする女性を助ける。二人は惹かれあうが、彼女は政略結婚を控えた朝鮮王女だった……。特集『韓国映画セレクション2016 AUTUMN』の一作。2014年に除隊したユ・スンホの復帰作となった。監督は「後宮の秘密」「バンジージャンプする」のキム・デスン。

監督
キム・デスン
出演キャスト
ユ・スンホ コ・アラ クァク・ドウォン イ・ギョンヨン

弁護人

  • 2016年11月12日(土)
  • 出演

民主化勢力弾圧のため学生らが不当逮捕され、当時弁護士だった盧武鉉元大統領が受け持った釜林事件を題材にした人間ドラマ。クッパ店の息子ジヌが突如逮捕され、彼の変わり果てた姿を見た税務弁護士ソン・ウソクは、誰もが避けるこの事件の弁護を引き受ける。監督は、本作が初長編作品となるヤン・ウソク。「スノーピアサー」のソン・ガンホが事件をきっかけに人権派に変わる弁護士を演じ、第35回青龍映画賞主演男優賞を獲得。アイドルグループ『ZE:A』のイム・シワンが不当逮捕されたジヌを演じる。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて先行プレミア上映(上映日:2016年8月6日)。

監督
ヤン・ウソク
出演キャスト
ソン・ガンホ シワン キム・ヨンエ クァク・ドウォン
2015年

無頼漢 渇いた罪

  • 2015年10月3日(土)
  • 出演

殺人の容疑がかかる恋人を待ち続ける女と捜査のため身分を隠し彼女に近付いた刑事の男が、それぞれの立場がありながら惹かれ合ってしまう様子を描いたハードボイルドな恋愛ドラマ。監督・脚本は、「八月のクリスマス」の脚本を手がけ第36回大鐘賞シナリオ賞を受賞、「キリマンジャロ」で監督デビューを果たしたオ・スンウク。主演は「シークレット・サンシャイン」で第60回カンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞したチョン・ドヨンと、「パイレーツ」や日韓合作ドラマ『赤と黒』のキム・ナムギル。ほか、刑事が追う容疑者を「新しき世界」のパク・ソンウンが演じている。第68回カンヌ国際映画祭ある視点部門招待作品。

監督
オ・スンウク
出演キャスト
チョン・ドヨン キム・ナムギル クァク・ドウォン パク・ソンウン

傷だらけのふたり

  • 2015年4月4日(土)
  • 出演(テイルノアニヨンイル 役)

韓国の地方都市・郡山を舞台に、借金の取り立てをしている武骨な男の一途な愛を描くラブストーリー。出演は、「新しき世界」のファン・ジョンミン、ドラマ『朱蒙』のハン・ヘジン。監督は、本作で長編映画デビューを飾ったハン・ドンウク。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014長編コンペティション部門正式上映作品。

監督
ハン・ドンウク
出演キャスト
ファン・ジョンミン ハン・ヘジン クァク・ドウォン チョン・マンシク

タチャ 神の手

  • 2015年1月23日(金)
  • 出演(ドンシク 役)

K-POPグループ“BIGBANG”のメンバーで、「戦火の中へ」「同窓生」など俳優としても活躍するT.O.Pの主演作。「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル監督が、“タチャ”と呼ばれる賭博のいかさま師たちの世界を映し出す。共演は「リターン・トゥ・ベース」のシン・セギョン、「悪いやつら」のクァク・ドウォン、「生き残るための3つの取引」のユ・ヘジン。

監督
カン・ヒョンチョル
出演キャスト
T.O.P シン・セギョン クァク・ドウォン ユ・ヘジン
2013年

ある会社員

  • 2013年6月1日(土)
  • 出演(クォン・ジョンテ 役)

日本でも人気の韓国人俳優ソ・ジソブが表向きは商社マンのヒットマンに扮したサスペンス・アクション。会社の新人を殺すように指令を受けたスゴ腕の殺し屋が彼の母親と出会い、平凡な生活を夢見るようになる。10年にデビューしたK-POPアイドル、ZE:Aの最年少メンバーとして人気のキム・ドンジュンが新人社員役で映画初出演。

監督
イム・サンユン
出演キャスト
ソ・ジソプ イ・ミヨン クァク・ドウォン イ・ギョンヨン

悪いやつら

  • 2013年8月31日(土)
  • 出演(チョ・ボムソク検事 役)

韓国・釜山の裏社会でのし上がりながらも、1990年のノ・テウ大統領による“犯罪との戦争”宣言によって生き残りを賭けて戦うことになった2人の男を描いた犯罪ドラマ。出演は「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク、「ベルリンファイル」のハ・ジョンウ。監督は初監督作品「許されざるもの」で注目を集めたユン・ジョンビン。

監督
ユン・ジョンビン
出演キャスト
チェ・ミンシク ハ・ジョンウ チョ・ジヌン マ・ドンソク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > クァク・ドウォン

ムービーウォーカー 上へ戻る