TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンドル・ボーア

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2018年 まで合計2映画作品)

2018年

ジュピターズ・ムーン

  • 2018年1月27日(土)
  • 共同プロデューサー

第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたSFドラマ。人生に敗れた医師シュテルンは、不思議な力を持つ難民の少年アリアンと出会う。はぐれた父を探すアリアンは、彼の鞄を持って消えた男を見つけるが、その男が地下鉄で自爆テロを起こす。監督は、「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲」のコーネル・ムンドルッツォ。出演は、「名もなきアフリカの地で」のメラーブ・ニニッゼ、新鋭ゾンボル・ヤェーゲル、「メフィスト」のギェルギ・ツセルハルミ、「リザとキツネと恋する死者たち」のモーニカ・バルシャイ。第45回ノルウェー国際映画祭アンドレア・エキュメニカル賞、オーステンデ映画祭2017最優秀撮影賞、ストレンジ・フェスティバル2017ヌーヴォ・ジャンルグランプリ、バトゥミ国際映画祭2017最優秀男優賞、ファンタスティック・フェスト2017ファンタスティック部門最優秀監督賞、マナキ兄弟映画祭ゴールデン・カメラ300、シッチェス・カタロニア国際映画祭2017ファンタスティック・コンペティション部門最優秀作品賞・視覚効果賞タイムマシーン賞受賞。

監督
コーネル・ムンドルッツォ
出演キャスト
メラーブ・ニニッゼ ジョルジー・チェルハルミ ゾンボル・ヤェーゲル モーニカ・ヴァルシャイ
2012年

エンジェル・オブ・ザ・ユニバース

  • 2012年2月11日(土)
  • 製作

失恋の痛手で精神を病んだ青年の心の彷徨を描くドラマ。監督は「春にして君を想う」のフリドリック・トール・フリドリクソン。出演はイングヴァール・エッゲルト・シグルズソン、バルタザル・コルマキュルほか。2012年2月11日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「トーキョー ノーザンライツ フェスティバル 2012」にて上映。

監督
フリドリック・トール・フリドリクソン
出演キャスト
イングヴァール・エッゲルト・シグルズソン バルタザル・コルマキュル ヒルミル・スナイル・グズナソン ビョルン・ヨルンドゥル・フリズビョルンソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンドル・ボーア

ムービーウォーカー 上へ戻る