映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田千紘

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

身体を売ったらサヨウナラ

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演(リョウコ 役)

一流大学を出て新聞社に勤務する女性が、AV女優だった過去を暴露されるという実体験を綴った著書を原作に「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。昼と夜の顔を使い分けながら生きるひとりの女性の波乱万丈の半生を、AV監督などへのインタビューを交えて映し出す。出演は「恋の渦」の柴田千紘、「インターン!」の小西キス、「新宿スワンII」の久保田悠来、「恋人たち」の内田慈、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「淵に立つ」の筒井真理子。

監督
内田英治
出演キャスト
柴田千紘 小西キス 久保田悠来 内田慈
2016年

ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ

  • 2016年8月6日(土)公開
  • 出演(絢 役)

ピンク映画の監督・脚本を手掛ける黒川幸則の自主制作映画。バンドのツアー中に見知らぬ町に取り残された中西は、町のボスのような存在・古賀の仕事を手伝うようになる。町の住民たちは酒を飲み、外れにある川からさまよい出てくるものたちを追い返していた。出演は“のっぽのグーニー”や“ju sei”などで活動するミュージシャンの田中淳一郎、「ジョギング渡り鳥」監督の鈴木卓爾、「恋の渦」の柴田千紘、「サロメの娘 アナザサイド in progress」の長宗我部陽子。

監督
黒川幸則
出演キャスト
田中淳一郎 鈴木卓爾 柴田千紘 佐伯美波
2015年

リアル鬼ごっこ

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 出演

全国の“佐藤さん”が謎の存在である鬼に追われるという不条理な鬼ごっこを描いた山田悠介の小説「リアル鬼ごっこ」。これまでにも複数回に渡って映像化されてきたベストセラーを園子温監督が映画化。小説の設定を一新し、ミツコ、ケイコ、いづみという3人のヒロインを軸に、命を狙われる女子高生たちの逃亡劇が描かれる。

監督
園子温
出演キャスト
トリンドル玲奈 篠田麻里子 真野恵里菜 桜井ユキ
2013年

恋の渦

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演

第一線で活躍する映画人たちが、限定された予算と期間で映画を製作する山本政志監督率いる“シネマ☆インパクト”プロジェクト第3弾。劇団ポツドールの三浦大輔による原作・脚本を「モテキ」の大根仁監督が映画化。本音と嘘が渦巻く若い男女9人の恋の行方を描く。2013年7月6日よりシネクイントにて単独公開された。

監督
大根仁
出演キャスト
新倉健太 若井尚子 柴田千紘 後藤ユウミ

水の声を聞く プロローグ

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 出演

第一線で活躍する映画人たちが、限定された予算と期間で映画を製作する山本政志率いる“シネマ☆インパクト”プロジェクト第3弾。傷ついた魂を癒す新宿コリアンタウンの巫女を主人公に、山本政志監督が「ロビンソンの庭」につながる世界を映し出す。出演は「インターミッション」の玄里、「スリー・ポイント」の小田敬。

監督
山本政志
出演キャスト
玄里 鎌滝秋浩 小田敬 高橋美穂

海辺の町で

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 出演

第一線で活躍する映画人たちが、限定された予算と期間で映画を製作する山本政志監督率いる“シネマ☆インパクト”プロジェクト第3弾。福島県出身の「ヴァイブレータ」の廣木隆一監督が、同じく福島出身の撮影・鍋島淳裕と共に福島ロケを敢行した群像劇。出演は「SAWADA」の高麗靖子、山口可奈子、「しば田とながお」の小嶋喜生。

監督
廣木隆一
出演キャスト
高麗靖子 真辺照太 北口辰也 小嶋喜生

しば田とながお

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 出演

第一線で活躍する若き映画人たちが、限定された予算と期間で映画を作製する、山本政志監督率いるシネマインパクトのプロジェクト第2弾として、2013年1月26日より、オーディトリウム渋谷にて上映された。「息もできない」で初長編監督、製作、主演をつとめたヤン・イクチュン監督作品。心に傷を抱えた女と、それを見守る男の愛を瑞々しいタッチで描いたドラマ。

監督
ヤン・イクチュン
出演キャスト
柴田千紘 長尾卓磨 新垣昌人 新倉健太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田千紘