映画-Movie Walker > 人物を探す > エドモンド・コッブ

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1954年 まで合計14映画作品)

1954年

帰らざる河

  • 1954年8月24日(火)
  • 出演(Barber 役)

「第2の機会」のロバート・ミッチャムと「ノックは無用」のマリリン・モンローが共演する1954年作の西部劇。製作はスタンリー・ルービン。ルイス・ランツの原作より「ブラボー砦の脱出」のフランク・フェントンが脚色、「月蒼くして」のオットー・プレミンジャーが監督した。撮影は「さすらいの涯」のジョセフ・ラシェル、音楽は「夜の人々(1954)」のシリル・J・モックリッジ。共演者は「百万長者と結婚する方法」のロリー・カルハウン、「暗黒の恐怖」のトミー・レッティグ、マーヴィン・ヴァイ、ダグラス・スペンサーなど。

監督
オットー・プレミンジャー
出演キャスト
ロバート・ミッチャム マリリン・モンロー ロリー・カルホーン トミー・レッティグ

折れた槍

  • 1954年11月19日(金)
  • 出演(Court_Clerk 役)

「真紅の女」のソル・C・シーゲル製作の社会的西部劇。「大砂塵」のフィリップ・ヨーダンの脚本から「ケイン号の叛乱」のエドワード・ドミトリクが監督した。撮影は「地獄と高潮」のジョー・マクドナルド、音楽は「砂漠の鼠」のリー・ハーラインである。出演者は「花嫁の父」のスペンサー・トレイシー、「炎と剣」のロバート・ワグナー、「アパッチ(1954)」のジーン・ピータース、「悪の花園」のリチャード・ウィドマーク、「アロウヘッド」のカティ・フラドー、ヒュー・オブライエン、エドワード・フランツら。

監督
エドワード・ドミトリク
出演キャスト
スペンサー・トレイシー ロバート・ワグナー ジーン・ピータース リチャード・ウィドマーク
1951年

コマンチ族の怒り

ルイス・メルッアの原作から原作者とオスカー・ブロドニー「恋ごころ」が脚色、「戦うロビンフッド」のジョージ・シャーマンが監督した1950年西部活劇で、製作はレオナード・ゴールドスティン、撮影はモーリー・ガーツマン「ダイナマイト夫婦」、音楽はフランク・スキナー「荒鷲戦隊」の担当。「大城塞」のモーリン・オハラと「テキサス決死隊(1949)」のマクドナルド・ケーリーを中心にウィル・ギア、チャールズ・ドレイクらが共演する。

監督
ジョージ・シャーマン
出演キャスト
モーリーン・オハラ マクドナルド・ケイリー ウィル・ギア チャールズ・ドレイク
1937年

大高原(1937)

  • 1937年
  • 出演(Slego 役)

「大渓谷の呼声」「百雷猛獣島」のノア・ビアリー・ジュニアと新人バーバラ・リードが主役を務める映画で、アルバート・ペイソン・ターヒューンの原作をアルバート・R・パーキンス、マーカス・グッドリッチ、チャールズ・グレイソンが協力して脚色し、ルイス・D・コリンズが監督に当たり、ジェローム・アッシュが撮影したもの。助演は「この三人」のアルマ・クルーガー、「丘の一本松」のサミュエル・S・ハインズ、「コリーン」のホバート・カヴァナ等である。

監督
ルイス・D・コリンズ
出演キャスト
ノア・ビアリー・ジュニア バーバラ・リード サミュエル・S・ハインズ ホバート・カヴァナ
1936年

世界航空戦

  • 1936年
  • 出演(Nicolai 役)

新人ジョン・キングと「超人対火星人」のジーン・ロジャースが主演する連続映画で、エディ・リッケンバッカー大尉原作の小説をウィンダム・ギッテンスが脚色し、西部活劇に経験多いフォード・ビーブ及びクリフ・スミスが共同監督し、「超人対火星人」のリチャード・フライヤーが撮影した。助演は「百雷猛獣島」のノア・ビアリー・ジュニア、「再び逢う日」のガイ・ベイツ・ポスト、「虎鮫島脱獄」のアーサー、ロフトその他の面々である。

監督
クリフ・スミス フォード・ビーブ
出演キャスト
ジョン・キング ジーン・ロジャース ノア・ビアリー・ジュニア ガイ・ベイツ・ポスト

ジャングルに踊る怪物

  • 1936年
  • 出演(Craddock 役)

「ロスト・ジャングル」「ビッグ・ケージ」のクライド・ビーティーが主演する映画で、15編30巻の連続映画を短縮してフィーチャアとしたものである。原作はマスコット連続映画に経験あるジョン・ラスメルが書き、バーネー・サレッキー及びテッド・パーソンスと協力して脚色し、「神馬レックスの復讐」に参与したリーブス・イースンがジョセフ・ケインと協力監督にあたり、「神馬レックスの復讐」のウィリアム・ノーブルスがエドカー・ライオンスと共同撮影した。助演者はダンサーだったエレーン・シェパード、少年俳優マヌエル・キング、「チャンドウの復讐」のルシアン・プリヴァル、「ロスト・ジャングル」のウィーラー・オークマン、エドモンド・コッブその他の面々である。

監督
リーヴス・イースン ジョセフ・ケイン
出演キャスト
クライド・ビーティー マヌエル・キング エレン・シェパード ルシアン・プリヴァル

暁の襲撃

  • 1936年
  • 出演(Roy_Banton 役)

「化石の森」「Gガン」に出演したディック・フォーランが主演する西部劇で、ロイ・チャンスラーとハロルド・バックリーが協力書卸した台本によりノエル・スミスが監督し、テッド・マッコードが撮影したものである。助演者は新進のリンダ・ペリーを始め、ミルトン・キッビー、トム・ブラワー、ジェームズ・ファーレー等の面々である。

監督
ノエル・スミス
出演キャスト
ディック・フォーラン リンダ・ペリー エドモンド・コッブ ミルトン・キビー
1935年

流星二丁拳銃

  • 1935年
  • 出演(Buck 役)

「黒影怪盗団」「空中百万里」と同じくルイ・フリードランダーが監督した連続映画で、ネイサン・エディーの原作を、連続映画専門の脚色者たちジョージ・プリンプトン、ベイジール・ディッキー、ジャック・フォーリー、エラ・オニール及びヴィン・ムーアの5人が協力して脚色したものである。撮影は例によってリチャード・フライヤーでウィリアム・シックナーが共同した。主演者は「罪じゃないわよ」「土曜日の大観衆」のジョン・マック・ブラウンで、相手役は「昨日」「戦慄街」のジョイス・コンプトン、「空中百万里」「黒影怪盗団」のウォルター・ミラー、「スター悩殺」「宿命の窓」のレイモンド・ハットンで、ハリー・ルイス・ウッズ、フレッド・マッケイ、チャールズ・K・フレンチ等が助演している。

監督
ルイ・フリードランダー
出演キャスト
ジョン・マック・ブラウン ジョイス・コンプトン ウォルター・ミラー レイモンド・ハットン
1933年

鉱山の怪人

  • 1933年
  • 出演(Scotty 役)

「空中怪盗団」「国境隊」及び「空中幽霊」と同じくレイ・テイラーが監督した連続映画で、西部劇作者として名あるピーター・B・カインが原作を書き、「空中幽霊」のエラ・オニールが改作して台詞を書き、ジョージ・プリンブトン、ベイジル・ディッキー、ハリー・ホイト、ヘット・マンハイムが共同脚色し、「国境隊」「空中幽霊」のジョン・ヒックソンが撮影した。主役は西部劇俳優のバック・ジョーンズが招聘されて勤め、「恐怖城」のマッジ・ベラミーが相手役を演じ、「街の風景」のウォルター・ミラー、「空中幽霊」のヒュー・エンフィールド及びウィリアム・デスモンド、トム・リケッツ、フランシス・フォード等が助演する。

監督
レイ・テイラー
出演キャスト
バック・ジョーンズ マッジ・ベラミー ウォルター・ミラー ヒュー・エンフィールド
1930年

インディアン来る

  • 1930年
  • 出演(Bill_Williams 役)

「曲馬王」「鉄拳ギブソン」のヘンリー・マックレイが監督したユ社の連続活劇である。ウィリアム・F・コディーの書いたストーリーからジョージ・H・プリンプトンが撮影台本に組み立てウィルフリッド・M・クラインがクランクしたもの。主なる出演者は「荒原の勝利者」「冒険児」のティム・マッコイをはじめ新進のアレン・レイ、エドモンド・コッブ、昔「紫の覆面」「名金」で鳴らしたフランシス・フォード、ウィルバー・マッゴーなどである。

監督
ヘンリー・マックレイ
出演キャスト
ティム・マッコイ アレン・レイ エドモンド・コッブ フランシス・フォード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドモンド・コッブ