映画-Movie Walker > 人物を探す > アリシア・ヴィキャンデル

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

世界の涯ての鼓動

数々の名作を手掛けてきた巨匠ヴィム・ヴェンダース監督によるラブサスペンス。運命的な出会いをした男女が別れの後、それぞれの危険な任務に挑んでいく姿を美しい映像と共に描き出す。MI-6の諜報員ジェームズをジェームズ・マカヴォイ、生物数学者のダニーをアリシア・ヴィキャンデルが演じる。

監督
ヴィム・ヴェンダース
出演キャスト
ジェームズ・マカヴォイ アリシア・ヴィキャンデル アレクサンダー・シディグ ケリン・ジョーンズ
2018年

トゥームレイダー ファースト・ミッション

  • 2018年3月21日(水)公開
  • 出演

かつてアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化されたこともある人気ゲームを再映画化したアクション・アドベンチャー。資産家の令嬢である女子大生のララ・クロフトが世界を滅ぼす力を秘めた“幻の秘宝”を封印するために奮闘する。ララを演じるのは『リリーのすべて』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。

監督
ロアー・ウートッグ
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル ドミニク・ウェスト ウォルトン・ゴギンズ ダニエル・ウー
2016年

ジェイソン・ボーン

  • 2016年10月7日(金)公開
  • 出演(Heather Lee 役)

マット・デイモンが最強の暗殺者、ジェイソン・ボーンを演じたシリーズ前3作の流れを継ぐサスペンスアクション。すべての記憶を取り戻したはずのボーンが、自身の家族を巡る謎や、新たな敵に挑む姿を描く。トミー・リー・ジョーンズらが新たに加わり、シリーズ2作を手がけたポール・グリーングラスが監督を務める。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン ジュリア・スタイルズ アリシア・ヴィキャンデル ヴァンサン・カッセル

イングリッド・バーグマン〜愛に生きた女優〜

  • 2016年8月27日(土)公開
  • ボイスオーバー

イングリッド・バーグマンの生誕100周年を記念し、2015年にカンヌ国際映画祭でプレミア上映されたドキュメンタリー作品。アカデミー賞に3度輝いた大女優である一方でスキャンダルを重ねた彼女の足跡を辿り、一人の女性としての姿を浮かび上がらせる。監督はウディ・アレン監督やラース・フォン・トリアー監督へのインタビューが日本でも刊行されたスティーグ・ビョークマン。イングリッド・バーグマンと同じくスウェーデン出身で、「リリーのすべて」で第88回アカデミー賞助演女優賞を獲得したアリシア・ヴィキャンデルがナレーションを担当している。劇場公開に先立ち、第28回東京国際映画祭パノラマ部門にて上映された(上映日:2015年10月26日、28日/映画祭題「イングリッド・バーグマン (仮題)」)。

監督
スティーグ・ビョークマン
出演キャスト
イザベラ・ロッセリーニ イングリッド・ロッセリーニ ロベルト・ロッセリーニ ピア・リンドストローム

関連ニュース

マット・デイモン、9年越しの『ジェイソン・ボーン』への思いを告白
マット・デイモン、9年越しの『ジェイソン・ボーン』への思いを告白(2016年10月6日)

おかえりなさい、ジェイソン・ボーン!『ボーン』シリーズが9年ぶりに、マット・デイモンとポール・グリーングラス監督という最強タッグにより復活を果たした。その名も『…

オスカー女優アリシア・ヴィキャンデルがマット・デイモンのモノマネ芸を絶賛
オスカー女優アリシア・ヴィキャンデルがマット・デイモンのモノマネ芸を絶賛(2016年10月6日)

『リリーのすべて』(16)で第88回アカデミー賞助演女優賞に輝いたアリシアが、9年ぶりの『ボーン』シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』(10月7日公開)でヒロイ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アリシア・ヴィキャンデル