TOP > 映画監督・俳優を探す > ニコラス・カラカトサニス

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

  • 2018年5月4日(金)
  • 撮影

1994年のリレハンメルオリンピックへの出場権を巡って、元夫らにライバル襲撃を命じたと疑われ、一躍時の人となったフィギュアスケート選手、トーニャ・ハーディング。彼女に多大な影響を与えたと言われる母親との関係や衝撃的な事件の経緯などを追った人間ドラマ。『スーサイド・スクワッド』のマーゴット・ロビーがトーニャを演じる。

監督
クレイグ・ギレスピー
出演キャスト
マーゴット・ロビー セバスチャン・スタン アリソン・ジャネイ ジュリアンヌ・ニコルソン
2016年

トリプル9 裏切りのコード

  • 2016年6月18日(土)
  • 撮影

アメリカ髄一の犯罪都市アトランタを舞台に、警察の機能を停止させる緊急コードを発動させ、犯罪計画を成功させようとする男たちの姿を描くクライム・アクション。武装グループと警察やロシアン・マフィアとの予測不能のバトルや裏切りのドラマが壮絶なバイオレンス描写たっぷりにつづられる。監督は『欲望のバージニア』のジョン・ヒルコート。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
ケイシー・アフレック キウェテル・イジョフォー アンソニー・マッキー アーロン・ポール
2012年

闇を生きる男

  • 2012年7月28日(土)
  • 撮影

ベルギーで起きた殺人事件に基づき、ある小さな出来事によって人生を狂わされた男の闇を描くサスペンスドラマ。監督は、本作が初の長編となるミヒャエル・ロスカム。出演は、「ロフト.」のマティアス・スクナールツ。2011年ベルリン国際映画祭パノラマ部門上映作品、2012年アカデミー賞外国語映画賞ノミネート。

監督
ミヒャエル・ロスカム
出演キャスト
マティアス・スーナールツ イェルーン・ペルスバール バーバラ・サラフィアン フィリップ・グランドンリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ニコラス・カラカトサニス

ムービーウォーカー 上へ戻る