映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2020年 まで合計20映画作品)

2020年

踊ってミタ

  • 2020年当年公開
  • 出演(三田 役)

監督
飯塚俊光
出演キャスト
岡山天音 武田玲奈 中村優一
2019年

劇場版 そして、生きる

有村架純と坂口健太郎が主演したWOWOWオリジナルドラマ「そして、生きる」を再編集して劇場公開。東日本大震災後のボランティア活動で出会った主人公の瞳子と清隆が生き抜く姿を、東北と東京、そしてフィリピンを舞台に描き、ドラマでは放送されなかった未公開シーンが盛り込まれている。数々のヒューマンドラマを手掛けてきた脚本家の岡田惠和によるオリジナルストーリーで、『君の膵臓をたべたい』の月川翔が監督を務める。

監督
月川翔
出演キャスト
有村架純 坂口健太郎 知英 岡山天音

王様になれ

ロックバンドthe pillowsの結成30周年記念プロジェクト『Thank you, my highlight』の一環として制作された青春ドラマ。カメラマン志望の祐介を主人公に、厳しい現実や想いを寄せる女性とのすれ違いなど、彼らがこれまで音楽で描いてきた世界観が展開される。主演は「新聞記者」の岡山天音。原案・音楽をthe pillowsのボーカル・山中さわおが担当、監督・脚本は、俳優・演出家として活躍するオクイシュージ。

監督
オクイシュージ
出演キャスト
岡山天音 後東ようこ 岩井拳士朗 奥村佳恵

引っ越し大名!

「超高速!参勤交代」シリーズを手掛けた土橋章宏による時代小説「引っ越し大名三千里」を映画化。姫路藩の藩主が幕府から国替えを言い渡され、その“引っ越し奉行”に任命された書庫番が、一世一代の大プロジェクトに挑む。監督は『のぼうの城』の犬童一心。人と接するのが苦手な引きこもりの姫路藩書庫番・片桐春之介を星野源が演じ、高橋一生や高畑充希など実力派が脇を固める。

監督
犬童一心
出演キャスト
星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦

正しいバスの見分けかた

  • 2019年8月23日(金)公開
  • 出演(藤田 役)

伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2014短編の部大賞を当時高校3年生だった高橋名月が最年少で受賞、中条あやみ主演で映像化した青春ドラマ。クラスの中で目立たない存在の鮫島にほのかに好意を抱く藤田。鮫島が宇宙人を見たらしいと聞き、好意が恋心に変わる。謎めいた鮫島を中条あやみが、鮫島に惹かれていく藤田を「神さまの轍-CHECKPOINT OF THE LIFE-」の岡山天音が演じるほか、「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」の萩原みのり、「春夏秋冬物語」の葉山奨之らが出演。第17回中之島映画祭優秀賞、門真国際映画祭2019映画部門優秀作品賞を受賞。伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2017中編の部大賞を受賞した中編「なれない二人」との二本立てで劇場公開。

監督
高橋名月
出演キャスト
中条あやみ 岡山天音 萩原みのり 葉山奨之

新聞記者

東京新聞記者・望月衣塑子によるベストセラーを原案に、『怪しい彼女』などで知られるシム・ウンギョンと松坂桃李のW主演で映画化。政治権力の闇に迫ろうとする女性記者と、理想と現実の狭間で揺れる若手エリート官僚との対峙を描く。監督は、『デイアンドナイト』の藤井道人。

監督
藤井道人
出演キャスト
シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音

きばいやんせ!私

  • 2019年3月9日(土)公開
  • 出演(下園洋平 役)

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

監督
武正晴
出演キャスト
夏帆 太賀 岡山天音 坂田聡
2018年

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

  • 2018年10月26日(金)公開
  • 出演

「海猿」など仕事小説に定評のある小森陽一の小説を波瑠主演で映画化した人間ドラマ。彼氏と同じホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地へ配属されたヒロインが、個性的な仲間たちとの日々の仕事を通して成長していく姿が描かれる。西島秀俊がさまざまなアイデアで遊園地を再生したカリスマ上司をユニークに演じる。

監督
波多野貴文
出演キャスト
波瑠 西島秀俊 岡山天音 深水元基

神さまの轍 checkpoint of the life

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演

京都府井手町を舞台に、ロードバイクに情熱を注いだ若者たちを映す青春ドラマ。ロードバイクに熱中する勇利と洋介。やがて勇利はプロに進み、就職した洋介はロードバイクに乗ることすらやめる。別の道に進んだ二人の人生が、思い出の地での大会で再び交わる。監督は「マザーレイク」の脚本を手がけた作道雄。本作で商業映画に進出する。ロードバイクの才能に恵まれた勇利を「ガチバン」シリーズの荒井敦史が、進路に悩む洋介を「ポエトリーエンジェル」の岡山天音が演じる。2018年2月24日より京都先行公開。

監督
作道雄
出演キャスト
荒井敦史 岡山天音 望月歩 吉沢太陽

チェリーボーイズ

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演(清水 役)

古泉智浩原作の同名コミックの映画化。とある地方都市で暮らす、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。揃いも揃って25歳の童貞の彼らが常に考えることは、女性とSEXのことばかり。そんな彼らが、自分を変えるためにとった行動とは……。出演は、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の林遣都、「デメキン」の柳俊太郎、ドラマ『わろてんか』の前野朋哉、「一礼して、キス」の池田エライザ。脚本は、「アズミ・ハルコは行方不明」監督の松居大悟。監督は、本作が長編デビュー作となる西海謙一郎。

監督
西海謙一郎
出演キャスト
林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音