映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2018年 まで合計24映画作品)

2018年

神さまの轍(わだち) checkpoint of the life

  • 2018年3月17日(土)公開予定
  • 出演

2018年2月24日より京都先行公開。

監督
作道雄
出演キャスト
荒井敦史 岡山天音 望月歩 吉沢太陽

チェリーボーイズ

  • 2018年2月17日(土)公開予定
  • 出演(清水 役)

古泉智浩原作の同名コミックの映画化。とある地方都市で暮らす、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。揃いも揃って25歳の童貞の彼らが常に考えることは、女性とSEXのことばかり。そんな彼らが、自分を変えるためにとった行動とは……。出演は、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の林遣都、「デメキン」の柳俊太郎、ドラマ『わろてんか』の前野朋哉、「一礼して、キス」の池田エライザ。脚本は、「アズミ・ハルコは行方不明」監督の松居大悟。監督は、本作が長編デビュー作となる西海謙一郎。

監督
西海謙一郎
出演キャスト
林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ

愛の病

  • 2018年1月6日(土)公開予定
  • 出演(真之助 役)

2002年に起きた『和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件』を映画化。出会い系サイトのサクラとして働きながら、工員の真之助に貢がせているエミコ。一目惚れした解体作業員アキラに障がいを持つ姉がいることを知り、彼女を殺害しようとエミコは真之助に連絡する。出演は、TV『ドS刑事』の瀬戸さおり、「ポエトリーエンジェル」の岡山天音、「HiGH&LOW」シリーズの八木将康、「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」の山田真歩、「母の恋人」の佐々木心音、「向日葵の丘 1983年・夏」の藤田朋子。脚本を「LAST LOVE 愛人」の石川均、音楽を「鬼火」「机のなかみ」の神尾憲一が担当。監督は「スキマスキ」「好きでもないくせに」の吉田浩太。

監督
吉田浩太
出演キャスト
瀬戸さおり 岡山天音 八木将康 山田真歩
2017年

おじいちゃん、死んじゃったって。

数々のヒットCMを手掛けてきた森ガキ侑大の長編映画監督デビュー作。ある夏の地方都市。吉子の祖父が亡くなり、父を始めとした家族が葬儀のために集まる。悲しむ間もなく、葬儀の準備を進めていた最中、それぞれの厄介な事情が明らかになるが……。主演は「太陽を掴め」の岸井ゆきの。共演は「22年目の告白-私が殺人犯です-」の岩松了、「ポエトリーエンジェル」の美保純、『ひよっこ』の岡山天音、「彼女の人生は間違いじゃない」の光石研。

監督
森ガキ侑大
出演キャスト
岸井ゆきの 岩松了 美保純 岡山天音

氷菓

人気ミステリー作家、米澤穂信による<古典部>シリーズの第1作を山崎賢人主演で映画化した青春学園ミステリー。古典部の少年・奉太郎が、好奇心旺盛な少女えるの頼みで、33年前に学校で起きた彼女の叔父にまつわる事件と古典部の文集「氷菓」の謎に迫っていく姿が描かれる。監督はミステリアスな作品を得意とする安里麻里。

監督
安里麻里
出演キャスト
山崎賢人 広瀬アリス 小島藤子 岡山天音

パーフェクト・レボリューション

重度の身体障がいを抱えながら、障がい者の性への理解を訴える活動家・熊篠慶彦による実話を基にしたラブストーリー。車椅子生活を送る障がい者と彼の前に現れた人格障がいをもつ風俗嬢との恋の行方がつづられる。主人公をリリー・フランキー、ピンク色の髪をしたヒロインを清野菜名が演じる。監督は『最後の命』の松本准平。

監督
松本准平
出演キャスト
リリー・フランキー 清野菜名 小池栄子 岡山天音

ポエトリーエンジェル

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演(玉置勤 役)

「僕らのごはんは明日で待ってる」の岡山天音と「ハロウィンナイトメア2」の武田玲奈がW主演する青春ドラマ。実家の梅農家を手伝う玉置は、ふとしたきっかけで詩のボクシング教室に通い出す。そこに新たに加わった女子高校生・杏は、ある悩みを抱えていた。監督・脚本・編集は、「チキンズダイナマイト」の飯塚俊光。出演は、「シン・ゴジラ」の鶴見辰吾、「モヒカン故郷に帰る」の美保純、「オー・マイ・ゼット!」の角田晃広、「なりゆきな魂、」の山田真歩、「いたくても いたくても」の芹澤興人、「龍三と七人の子分たち」の下條アトム。和歌山県田辺市で毎年開催されている「田辺・弁慶映画祭」の第10回記念映画プロジェクトとして制作された。

監督
飯塚俊光
出演キャスト
岡山天音 武田玲奈 鶴見辰吾 美保純

帝一の國

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

監督
永井聡
出演キャスト
菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗

小河(しょうが)ドラマ 織田信長

  • 2017年3月24日(金)公開
  • 出演(AD原田 役)

時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作、「オケ老人!」の細川徹監督によるコメディ。時代劇の撮影現場にタイムスリップしてきた本物の織田信長が突如出現。彼が事実に基づき書き換えた脚本は、スケールの小さなバカバカしい小話ばかりだった。劇団ナイロン100℃の三宅弘城が本物の織田信長に、元SKE48のメンバーである松井玲奈がバラエティ班出身の新人ドラマディレクターを演じる。また、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次がドラマで信長に扮する本人役で出演している。2017年3月24日から1週間ユーロスペースにて上映、3月25日に時代劇専門チャンネルで放送される。

監督
細川徹
出演キャスト
三宅弘城 松井玲奈 秋山竜次 岡山天音

僕らのごはんは明日で待ってる

  • 2017年1月7日(土)公開
  • 出演(塚原優介 役)

正反対の性格の男女の恋を描いた瀬尾まいこの人気小説を、中島裕翔&新木優子主演で映画化したラブストーリー。高校生から社会人になるまで、出会ってから7年間の男女の愛の行方を、『箱入り息子の恋』の市井昌秀監督が丁寧につづる。亮太の思いとシンクロした、ケツメイシによる主題歌が胸を打つ。

監督
市井昌秀
出演キャスト
中島裕翔 新木優子 美山加恋 岡山天音

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

ムービーウォーカー 上へ戻る