映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2019年 まで合計29映画作品)

2019年

きばいやんせ!私

  • 2019年3月9日(土)公開予定
  • 出演

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

監督
武正晴
出演キャスト
夏帆 太賀 岡山天音 眼鏡太郎
2018年

芥川賞作家・中村文則のデビュー作を若手実力派の村上虹郎主演で映画化したサスペンス。ある日、銃を拾ったことから、運命を狂わせていく大学生の姿を描く。『百円の恋』の武正晴監督が、モノクロの映像(一部カラー)で原作の独特な世界観を壊すことなく映像化。第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門で監督賞に輝いた。

監督
武正晴
出演キャスト
村上虹郎 広瀬アリス 日南響子 新垣里沙

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

「海猿」など仕事小説に定評のある小森陽一の小説を波瑠主演で映画化した人間ドラマ。彼氏と同じホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地へ配属されたヒロインが、個性的な仲間たちとの日々の仕事を通して成長していく姿が描かれる。西島秀俊がさまざまなアイデアで遊園地を再生したカリスマ上司をユニークに演じる。

監督
波多野貴文
出演キャスト
波瑠 西島秀俊 岡山天音 深水元基

純平、考え直せ

  • 2018年9月22日(土)公開
  • 出演

奥田英朗による同名小説を「女の子ものがたり」の森岡利行監督が、「帝一の國」の野村周平主演で映画化。いつか一人前の男になることを夢見る歌舞伎町のチンピラ・純平が、鉄砲玉になることを命じられ、偶然出会ったOLの加奈と行動を共にする3日間を映し出す。加奈を演じるのは、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の柳ゆり菜。脚本は「女ヒエラルキー底辺少女」の角田ルミ、「太陽を掴め」の木村暉、「PとJK」の吉川菜美。

監督
森岡利行
出演キャスト
野村周平 柳ゆり菜 毎熊克哉 岡山天音

空飛ぶタイヤ

  • 2018年6月15日(金)公開
  • 出演

「半沢直樹」や「下町ロケット」など数々のテレビドラマ化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名小説を初めて映画化した、長瀬智也主演の人間ドラマ。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が、独自の調査を開始し、衝撃の事実を突き止める。ディーン・フジオカや高橋一生ら注目の俳優たちが脇を固める。

監督
本木克英
出演キャスト
長瀬智也 ディーン・フジオカ 高橋一生 深田恭子

神さまの轍 checkpoint of the life

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演

京都府井手町を舞台に、ロードバイクに情熱を注いだ若者たちを映す青春ドラマ。ロードバイクに熱中する勇利と洋介。やがて勇利はプロに進み、就職した洋介はロードバイクに乗ることすらやめる。別の道に進んだ二人の人生が、思い出の地での大会で再び交わる。監督は「マザーレイク」の脚本を手がけた作道雄。本作で商業映画に進出する。ロードバイクの才能に恵まれた勇利を「ガチバン」シリーズの荒井敦史が、進路に悩む洋介を「ポエトリーエンジェル」の岡山天音が演じる。2018年2月24日より京都先行公開。

監督
作道雄
出演キャスト
荒井敦史 岡山天音 望月歩 吉沢太陽

チェリーボーイズ

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演(清水 役)

古泉智浩原作の同名コミックの映画化。とある地方都市で暮らす、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。揃いも揃って25歳の童貞の彼らが常に考えることは、女性とSEXのことばかり。そんな彼らが、自分を変えるためにとった行動とは……。出演は、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の林遣都、「デメキン」の柳俊太郎、ドラマ『わろてんか』の前野朋哉、「一礼して、キス」の池田エライザ。脚本は、「アズミ・ハルコは行方不明」監督の松居大悟。監督は、本作が長編デビュー作となる西海謙一郎。

監督
西海謙一郎
出演キャスト
林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ

愛の病

  • 2018年1月6日(土)公開
  • 出演(真之助 役)

2002年に起きた『和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件』を映画化。出会い系サイトのサクラとして働きながら、工員の真之助に貢がせているエミコ。一目惚れした解体作業員アキラに障がいを持つ姉がいることを知り、彼女を殺害しようとエミコは真之助に連絡する。出演は、TV『ドS刑事』の瀬戸さおり、「ポエトリーエンジェル」の岡山天音、「HiGH&LOW」シリーズの八木将康、「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」の山田真歩、「母の恋人」の佐々木心音、「向日葵の丘 1983年・夏」の藤田朋子。脚本を「LAST LOVE 愛人」の石川均、音楽を「鬼火」「机のなかみ」の神尾憲一が担当。監督は「スキマスキ」「好きでもないくせに」の吉田浩太。

監督
吉田浩太
出演キャスト
瀬戸さおり 岡山天音 八木将康 山田真歩
2017年

おじいちゃん、死んじゃったって。

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演(春野洋平 役)

数々のヒットCMを手掛けてきた森ガキ侑大の長編映画監督デビュー作。ある夏の地方都市。吉子の祖父が亡くなり、父を始めとした家族が葬儀のために集まる。悲しむ間もなく、葬儀の準備を進めていた最中、それぞれの厄介な事情が明らかになるが……。主演は「太陽を掴め」の岸井ゆきの。共演は「22年目の告白-私が殺人犯です-」の岩松了、「ポエトリーエンジェル」の美保純、『ひよっこ』の岡山天音、「彼女の人生は間違いじゃない」の光石研。

監督
森ガキ侑大
出演キャスト
岸井ゆきの 岩松了 美保純 岡山天音

氷菓

  • 2017年11月3日(金)公開
  • 出演(福部里志 役)

人気ミステリー作家、米澤穂信による<古典部>シリーズの第1作を山崎賢人主演で映画化した青春学園ミステリー。古典部の少年・奉太郎が、好奇心旺盛な少女えるの頼みで、33年前に学校で起きた彼女の叔父にまつわる事件と古典部の文集「氷菓」の謎に迫っていく姿が描かれる。監督はミステリアスな作品を得意とする安里麻里。

監督
安里麻里
出演キャスト
山崎賢人 広瀬アリス 小島藤子 岡山天音

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

ムービーウォーカー 上へ戻る