TOP > 映画監督・俳優を探す > 吉田まどか

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

愛MY〜タカラモノと話せるようになった女の子の話〜

  • 2017年1月28日(土)
  • 出演(チリコ 役)

元NMB48の門脇佳奈子とNMB48の上西恵が映画初主演する青春ドラマ。ある日突然、所有物と会話ができるようになった高校2年生のマイ。それまで他人に本音を語らなかったマイは次第に変化していくが、マイを取り巻く事象は思わぬ方向に進んでしまう。マイと会話するモノたちの吹き替えをトレンディエンジェル、おかずクラブ、ジャングルポケット、横澤夏子、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)など芸人が務める。演出を手掛けたドキュメンタリー『ハリネズミのストーブ ~愛されるって何?~』がTXNドキュメンタリー大賞大賞候補作品として選出された古東風太郎の映画初監督作品。

監督
古東風太郎
出演キャスト
門脇佳奈子 上西恵 今野鮎莉 吉田まどか
2014年

太陽の坐る場所

  • 2014年10月4日(土)
  • 出演(高校時代の鈴原今日子 役)

『ツナグ』などで知られる直木賞作家・辻村深月の同名小説を水川あさみ主演で映画化した人間ドラマ。同窓会で10年ぶりに再会した高校の同級生たちが、高校時代に抱えていた複雑な思いをさらけ出すさまがつづられる。『ストロベリーショートケイクス』など女性の内面を繊細に描くことで定評のある矢崎仁司が監督が務める。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
水川あさみ 木村文乃 三浦貴大 森矢カンナ
2013年

ジョーカーゲーム 脱出(エスケープ)

  • 2013年8月17日(土)
  • 出演(下川ちひろ 役)

死をかけた不条理なゲームに参加させられた若者たちの姿を描くシリーズ第2弾。キャストを一新、7人の少女たちが新たなサバイバルゲームに巻き込まれていく。監督は「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」の芦塚慎太郎。出演は、アイドルグループ、私立恵比寿中学の鈴木裕乃、松野莉奈、「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル」の宮武美桜。

監督
芦塚慎太郎
出演キャスト
鈴木裕乃 松野莉奈 宮武美桜 吉田まどか
2012年

ジョーカーゲーム

  • 2012年12月22日(土)
  • 出演(下川ちひろ 役)

学校の合宿と称して、トランプの“ババヌキ”を利用したサバイバルゲームに巻き込まれた高校生たちの運命を描く。「グラッフリーター刀牙」のヒロイン役に続き、本作で映画初主演を飾るのは、人気アイドルグループ“AKB48”の北原里英。『海賊戦隊ゴーカイジャー』の小池唯、『GTO(2012)』の高月彩良が共演。

監督
渡邊貴文
出演キャスト
北原里英 高月彩良 小池唯 大久保祥太郎

吉田まどかの関連人物

高月彩良  斎藤司  たかし  横澤夏子  宮島実結 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 吉田まどか

ムービーウォーカー 上へ戻る