映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・バーン

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

ローズの秘密の頁(ぺージ)

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 音楽

アイルランドの作家セバスチャン・バリーによる小説を「ドリームハウス」のジム・シェリダン監督が映画化。赤ん坊殺しの罪で40年間を精神病院で過ごしてきたローズ。罪を否認し続けるローズの封印されてきた過去が、1人の医師と1冊の聖書によって暴かれていく。出演は「キャロル」のルーニー・マーラ、「フォックスキャッチャー」のヴァネッサ・レッドグレイヴ、「キング・アーサー」のエリック・バナ、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「ダイバージェント」シリーズのテオ・ジェームズ。

監督
ジム・シェリダン
出演キャスト
ルーニー・マーラ ヴァネッサ・レッドグ レイヴ エリック・バナ ジャック・レイナー
2017年

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

  • 2017年10月14日(土)公開
  • 音楽

設計を手がけた建築群が世界文化遺産登録されたル・コルビュジエと女性建築家アイリーン・グレイの愛憎を取り上げた伝記ドラマ。コルビュジエはモダニズムの記念碑的傑作である海辺の別荘E.1027を建てたアイリーンを称賛する一方、嫉妬に駆られていく。監督は「マン・オン・ザ・トレイン」のメアリー・マクガキアン。インテリア・デザイナーとしても名を馳せたアイリーンをドラマ『MISTRESS<ミストレス>』シリーズのオーラ・ブラディが、アイリーンに固執する近代建築の巨匠ル・コルビュジエを「ヒトラーへの285枚の葉書」など監督としても活躍するヴァンサン・ペレーズが演じるほか、歌手のアラニス・モリセットも出演。ル・コルビュジエ生誕130年記念上映およびアイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業作品。

監督
メアリー・マクガキアン
出演キャスト
オーラ・ブラディ ヴァンサン・ペレーズ ドミニク・ピノン アラニス・モリセット
2015年

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

  • 2015年9月11日(金)公開
  • 音楽

名門少年合唱団に入学した少年が、厳しい指導者に支えられながら、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。名優ダスティン・ホフマンが少年たちを鍛える指導者に扮するほか、キャシー・ベイツやデブラ・ウィンガーといったベテランたちが脇を固める。監督は『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール。

監督
フランソワ・ジラール
出演キャスト
ダスティン・ホフマン ギャレット・ウェアリング キャシー・ベイツ デブラ・ウィンガー
2013年

アルバート氏の人生

  • 2013年1月18日(金)公開
  • 音楽

名女優グレン・クローズが主演に加え、プロデューサー、共同脚本を務め、19世紀のアイルランドで性別を偽って生きる女性の姿を描いた人間ドラマ。男として、ホテルでウェイターをするヒロイン、アルバートが、彼女の人生を変える男性と出会い、本当の自分に目覚めていく。2011年の東京国際映画祭で上映され、主演女優賞を受賞。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クローズ ミア・ワシコウスカ アーロン・ジョンソン ジャネット・マクティア
2012年

グッド・ドクター 禁断のカルテ

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 音楽

オーランド・ブルームが主演に加え、製作も担当した医療サスペンス。患者に恋し、彼女と離れたくないために病気を再発させようとする若き研修医の黒く恐ろしい企みが描かれる。研修医が恋する美しき患者を演じるのは、エルヴィス・プレスリーの孫娘ライリー・キーオ。監督はアイルランド出身のランス・デイリー。

監督
ランス・デイリー
出演キャスト
オーランド・ブルーム ライリー・キーオ J・K・シモンズ タラジ・P・ヘンソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・バーン