映画-Movie Walker > 人物を探す > イェスティン・デイヴィーズ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2020年 まで合計4映画作品)

2020年

METライブビューイング2019-20 ヘンデル「アグリッピーナ」

  • 4月10日(金)
  • 出演(Ottone 役)

NYメトロポリタン歌劇場でのオペラ公演を劇場上映。紀元1世紀のローマ帝国。皇帝クラウディオが遭難し死亡したとの知らせを受けた妻アグリッピーナは、連れ子ネローネを皇帝にしようと策略を練る。だが、クラウディオは武将オットーネに命を救われて帰還する。出演は「METライブビューイング2017-18 マスネ《サンドリヨン》 シンデレラ」のジョイス・ディドナート、「METライブビューイング2014-2015 オッフェンバック《ホフマン物語》」のケイト・リンジー。指揮は、METで『ロデリンダ』『ジュリアス・シーザー』を指揮したハリー・ビケット。演出を、オペラと演劇の双方で活躍する演出家デイヴィッド・マクヴィカーが手がける。2020年2月29日公演を上映。

監督
出演キャスト
ジョイス・ディドナート ブレンダ・レイ ケイト・リンジー イェスティン・デイヴィーズ
2019年

METライブビューイング2018-19 ニコ・ミューリー「マーニー」

  • 2019年1月18日(金)
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場のオペラ公演を上映するシリーズの一作。ヒッチコックも映画化したウィンストン・グレアム原作による心理サスペンスを鬼才ニコ・ミューリーがオペラ化。盗みを繰り返す謎の美女マーニーが抱える精神的なトラウマとは……。出演は「METライブビューイング 2014-2015 ロッシーニ《セヴィリャの理髪師》」のイザベル・レナード、クリストファー・モルトマン、「METライブビューイング2017-18 トーマス・アデス《皆殺しの天使》」のイェスティン・デイヴィーズ、「METライブビューイング2010-2011 アダムズ《ニクソン・イン・チャイナ》」のジャニス・ケリー。演出は「METライブビューイング2012-2013 ヴェルディ《リゴレット》」のマイケル・メイヤー。2018年11月10日の舞台を収録。

監督
出演キャスト
イザベル・レナード クリストファー・モールトマン イェスティン・デイヴィーズ ジャニス・ケリー
2018年

METライブビューイング2017-18 トーマス・アデス「皆殺しの天使」

  • 2018年1月27日(土)
  • 出演(フランシスコ 役)

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを映画館で上映する“METライブビューイング”の2017~18年版。本作はルイス・ブニュエルの映画を下敷きにしている。オペラ帰りにパーティに招かれた男女が、邸宅から出られなくなり……。出演は「METライブビューイング2017-18 トーマス・アデス《アリエル》」のオードリー・ルーナ。

監督
出演キャスト
オードリー・ルーナ アマンダ・エシャラズ ソフィー・ベヴァン アリス・クート
2012年

METライブビューイング2012-2013 トーマス・アデス「テンペスト」

  • 2012年12月8日(土)
  • 出演(トリンキュロー 役)

シェイクスピアの戯曲を元に、現代イギリスを代表する作曲家トーマス・アデスが32歳で発表したファンタジックなオペラを、自ら指揮して上演。出演は“METライブビューイング”でも上映された「ヴェルディ《ドン・カルロ》」のサイモン・キーンリーサイド。演出は『シルク・ドゥ・ソレイユ』も担当したロベール・ルパージュ。

監督
出演キャスト
サイモン・キーンリーサイド オードリー・ルーナ イザベル・レナード イェスティン・デイヴィーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イェスティン・デイヴィーズ