映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ディチロ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2010年 まで合計7映画作品)

2010年

ドアーズ まぼろしの世界

  • 2010年10月30日(土)公開
  • 監督、脚本

60〜70年代に活躍したアメリカのロックバンド、ドアーズの軌跡を追うバンド公認のドキュメンタリー。本作のための新たな撮影は一切行われず、彼らが活動していた間のオリジナル映像のみで構成。その貴重なフィルムで、ひとつの時代を駆け抜けたドアーズの真の姿を映し出す。ナレーションをジョニー・デップが担当している。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
ジム・モリソン ジョン・デンズモア ロビー・クリーガー レイ・マンザレク
2005年

コーヒー&シガレッツ

  • 2005年4月2日(土)公開
  • 撮影

インディペンデント映画の鬼才、ジム・ジャームッシュが放つ“コーヒーとタバコ”にまつわる短編集。人気スターからミュージシャンまで、多彩な顔ぶれも魅力。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ スティーヴ・ブシェーミ イギー・ポップ トム・ウェイツ
1999年

リアル・ブロンド

  • 1999年9月11日(土)公開
  • 監督、脚本

倦怠期のカップルが、二人の距離を取り戻すまでを描いたコメディ。監督・脚本は「ジョニー・スウェード」のトム・ディチロ。製作は「マッド・ラブ」のマーカス・ヴィシディ、「フェニックス」のトム・ローゼンバーグ。撮影は「彼女は最高」のフランク・プリンジ。音楽は「リビング・イン・オブリビオン悪夢の撮影日誌」のジム・ファーマー。美術は「Xファイル・ザ・ムービー」のクリストファー・ノワーク。編集は「BOYS」のカミーラ・トニオロ。衣裳は『俺たちブラボー・ブラザース ホラ吹いて行こう!』のジェニファー・ヴォン・メイラウザー。出演は「ブラックアウト」のマシュー・モディーン、「8mm」のキャサリン・キーナーほか。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
マシュー・モディン キャサリン・キーナー ダリル・ハンナ マックスウェル・コールフィールド
1996年

リビング・イン・オブリビオン 悪夢の撮影日誌

  • 1996年3月16日(土)公開
  • 監督、脚本

低予算映画の現場の悲喜こもごもを、コミカルなタッチと巧みな構成で綴り、映画製作という夢に取りつかれた人々の姿を描いた小品。監督・脚本は「ストレンジャー・ザン・パラダイス」などで撮影監督を務め、これが「ジョニー・スエード」に続く第2作となるトム・ディチロ。製作は「マッド・ラブ」のマーカス・ヴィシティと、オフ・ブロードウェイの演出家・俳優として活躍するマイケル・グリフィス。エクゼクティヴ・プロデューサーはグリフィスの妻で、同じく女優・プロデューサーとして活動するヒラリー・ギルフォード(2人はそれぞれ助演も)。撮影は「ゾンビ」「スリープ・ウォーク」のフランク・プリンジ、音楽は「ジョニー・スエード」のジム・ファーマー、美術は「恍惚」のテレーズ・デプレが担当。出演は「デスペラード」のスティーヴ・ブシェーミ、「ジョニー・スエード」のキャサリン・キーナー、私生活では彼女の夫でもある「キルトに綴る愛」のダーモット・マルロニーほか。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
スティーヴ・ブシェーミ キャサリン・キーナー ダーモット・マローニー ダニエル・フォン・ゼルニック
1993年

ジョニー・スエード

  • 1993年3月27日(土)公開
  • 監督、脚本

ロカビリー歌手になることを夢見る青年の姿を描く青春ドラマ。監督・脚本は、ジム・ジャームッシュ監督の「ストレンジャー・ザン・パラダイス」や、山本政志監督の「ロビンソンの庭」の撮影監督として知られるトム・ディチロ。製作はヨーラム・マンデルと「こうのとり、たちずさんで」のルース・ウォルドバーガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはウォルドバーガーとスティーヴン・スター、撮影はジョー・デサルヴォ、音楽はジム・ファーマーが担当。主演は「テルマ&ルイーズ」のブラッド・ピット。またミュージシャンで「ベルリン・天使の詩」のニック・ケイヴがゲスト出演している。1991年度ロカルノ映画祭金賞(グランプリ)受賞。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
ブラッド・ピット アリソン・モイア キャサリン・キーナー カルヴィン・レヴェルズ
1987年

バロウズ

  • 1987年1月24日(土)公開
  • 撮影

1953年に発表された小説『ジャンキー』で自らの体験に基づく麻薬中毒者の切迫した感覚世界を描いたウィリアム・S・バロウズのドキュメンタリー。製作はハワード・ブルックナーとアラン・イェントブ、監督はハワード・ブルックナー、撮影はトム・ディチロ、リチャード・L・キャンプ、ジェイムズ・リボヴッツ、ハワード・ブルックナー、キャシー・ドロシー、ラリー・シューが担当。出演はウィリアム・S・バロウズ、アレン・ギンズバーグ、フランシス・ベーコンほか。

監督
ハワード・ブルックナー
出演キャスト
ローレン・ハットン ウィリアム・S・バロウズ Patti Smith Otto Belue
1986年

ストレンジャー・ザン・パラダイス

  • 1986年4月19日(土)公開
  • 撮影、出演(Airline_Agent 役)

ニューヨークに住む若者とハンガリーからやって来たいとこの少女との触れ合いを描く。製作はサラ・ドライヴァー、エグゼクティヴ・プロデューサーはオットー・グロッケンバーガー、監督・脚本はミュージシャンでもありこの映画で日本初登場のジム・ジャームッシュ。撮影はトム・ディチロ、音楽は主演も兼ねるジョン・ルーリー、編集はジャームッシュとメロディ・ロンドンが担当。出演はルーリーの他にエスター・バリント、リチャード・エドソンなど。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
ジョン・ルーリー エスター・バリント リチャード・エドソン セシリア・スターク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ディチロ