映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョエル・キナマン

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2016年 まで合計5映画作品)

2016年

スーサイド・スクワッド

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演(リック・フラッグ大佐 役)

DCコミックスのスーパーヒーローたちと対峙する悪役(=ヴィラン)たちが結集した異色アクション。死刑や終身刑をくらった彼らが、強大な悪に立ち向かう姿を描く。バットマンの敵でチーム最凶の男、ジョーカーをジャレッド・レト、娘に首ったけな元マフィアの殺し屋デッドショットをウィル・スミスが演じるなど、実力派が多数出演。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
ウィル・スミス ジャレッド・レト マーゴット・ロビー ジョエル・キナマン
2015年

チャイルド44 森に消えた子供たち

  • 2015年7月3日(金)公開
  • 出演(ワシーリー 役)

09年版「このミステリーがすごい!」海外編で第1位に輝いたトム・ロブ・スミス原作のミステリー小説を映画化。1950年代、犯罪なき理想国家を掲げるスターリン体制下のソ連で起きた、子供ばかりを狙った連続殺人事件と、その行方を追う捜査官の姿が描かれる。危険を顧みず、事件の真相に迫っていく捜査官をトム・ハーディが演じる。

監督
ダニエル・エスピノーサ
出演キャスト
トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ノオミ・ラパス ジョエル・キナマン

ラン・オールナイト

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(マイク・コンロン 役)

リーアム・ニーソンが『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督と再びタッグを結成して放つクライムアクション。長年の親友だったマフィアのボスの息子を殺してしまい、マフィアだけでなく、買収された警察やスゴ腕の暗殺者からも追われるはめになった殺し屋とその息子の一晩の逃亡劇がスリリングにつづられる。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ジョエル・キナマン ビンセント・ドノフリオ ニック・ノルティ
2014年

ロボコップ

  • 2014年3月14日(金)公開
  • 出演(アレックス・マーフィー / ロボコップ 役)

ポール・バーホーベン監督が手がけ、近未来的なデザインやハードな描写で人気を博したSFアクションが第1作から27年の時を経て復活。一度は殉職するも、最新のロボット技術により“ロボコップ”として新たな生を受けた警官が巨大な陰謀に立ち向かう姿を描く。監督を務めるのはブラジル人のジョゼ・パジーリャ。

監督
ジョゼ・パジーリャ
出演キャスト
ジョエル・キナマン ゲイリー・オールドマン マイケル・キートン アビー・コーニッシュ
2012年

ダーケストアワー 消滅

  • 2012年12月1日(土)公開
  • 出演(スカイラー 役)

モスクワを舞台に、突如、地球へ襲来したエネルギー生命体のような姿なきエイリアンと人類との戦いを描くSFアクション。『リンカーン 秘密の書』のティムール・ベクマンベトフ監督が製作を、『プロメテウス』のジョン・スぺイツが脚本を手がけた注目作だ。主演は『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ。

監督
クリス・ゴラック
出演キャスト
エミール・ハーシュ オリヴィア・サールビー レイチェル・テイラー マックス・ミンゲラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョエル・キナマン