TOP > 映画監督・俳優を探す > スティング

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2019年 まで合計24映画作品)

2016年

JACO

  • 2016年12月3日(土)
  • 出演

1987年に35歳の若さで亡くなった天才エレクトリック・ベース・プレイヤー、ジャコ・パストリアスの歩みを追ったドキュメンタリー。貴重な記録映像やジョニ・ミッチェル、スティングら親交のあったミュージシャンたちの証言から、その生涯に迫る。製作総指揮を担当したのは、メタリカのロバート・トゥルージロ。

監督
ポール・マルシャン スティーヴン・カイヤック
出演キャスト
フリー ジョニ・ミッチェル スティング ウェイン・ショーター

アーサー・フォーゲル 〜ショービズ界の帝王〜

  • 2016年3月5日(土)
  • 出演

マドンナやボノ、スティングなど世界のトップ・アーティストたちが信頼を寄せるプロモーター、アーサー・フォーゲルのドキュメンタリー。スーパースターの仕掛人である彼を通して音楽業界の過去と現在を追いかけながら、その内側に迫る。監督・製作・音楽は、ブランドのコマーシャルなどを手掛け、本作が長編ドキュメンタリーのデビュー作となるロン・チャプマン。

監督
ロン・チャプマン
出演キャスト
アーサー・フォーゲル レディー・ガガ マドンナ ボノ
2013年

バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち

  • 2013年12月14日(土)
  • 出演

1960~90年代の音楽シーンで伝説と言われたアーティストのバックシンガーを務めた女性たちにスポットを当てたドキュメンタリー。ダーレン・ラヴやメリー・クレイトン、ジュディス・ヒル、リサ・フィッシャーなど、陰で名レコーディングを支えてきた彼女たちの知られざる成功と挫折を描く。また、ブルース・スプリングスティーン、ミック・ジャガーといったトップミュージシャンが、バックシンガーとの関わりについて語る。

監督
モーガン・ネヴィル
出演キャスト
ダーレン・ラヴ メリー・クレイトン リサ・フィッシャー タタ・ヴェガ

ポリス サヴァイヴィング・ザ・ポリス

  • 2013年11月23日(土)
  • 出演

1977年のデビュー以降一時代を築いたものの1980年代半ばに活動休止、2007年に再結成したイギリスのパンク・バンド『ポリス』。スティング、スチュワート・コープランド、アンディ・サマーズというバックボーンの異なる3人が、それぞれの持ち味を活かし豊かなサウンド表現へとつなげた。このバンドの支柱となったアンディ・サマーズの自伝『アンディ・サマーズ自伝 ポリス全調書』をベースに、ライブ映像やインタビューなどを交え『ポリス』を追ったドキュメンタリー。監督は「Tubac:Resurrection」(未)で第77回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされたローレン・レイジンと「ディセントZ-地底からの侵略者-」(未)で編集を手がけたアンディ・グリーヴ。

監督
アンディ・グリーヴ ローレン・レイジン
出演キャスト
スティング アンディ・サマーズ スチュワート・コープランド
2010年

ブルーノ

  • 2010年3月20日(土)
  • 出演(スティング 役)

「ボラット」で世界中を騒然とさせたコメディアン、サシャ・バロン・コーエンによる問題作。ゲイのファッション・レポーター、ブルーノが次々と問題を巻き起こす姿を描く。

監督
ラリー・チャールズ
出演キャスト
サシャ・バロン・コーエン グスタフ・ハンマシュテーン リチャード・ベイ ロン・ポール
2019年

スコット・ウォーカー 30世紀の男

  • 2019年4月20日(土)
  • 出演

1960年代にウォーカー・ブラザーズのメンバーとして人気を集めたシンガー、スコット・ウォーカーの半生を追ったドキュメンタリー。デビュー以来の軌跡を、スコット本人や多数の有名ミュージシャンを含む関係者の証言から辿る。アルバムの製作風景も収録。スコットに影響を受けたミュージシャン、デヴィッド・ボウイがエグゼクティブ・プロデューサーを務めている。

監督
スティーヴン・カイヤック
出演キャスト
スコット・ウォーカー デヴィッド・ボウイ マーク・アーモンド ルル
2007年

ポリス インサイド・アウト

  • 2007年3月31日(土)
  • 出演(※本人出演 役)

再結成も話題のロック・バンド、ポリス。そのドラマーであるスチュアート・コープランドの秘蔵8ミリ映像をもとに、結成からブレイクまでの軌跡をたどるドキュメンタリー。

監督
スチュワート・コープランド
出演キャスト
スティング アンディ・サマーズ スチュワート・コープランド キム・ターナー
2005年

ジョージ・マイケル 素顔の告白

  • 2005年12月23日(金)
  • 出演(Sting 役)

ワム!でブレイクし、現在はソロとして活躍する歌手ジョージ・マイケル。先ごろ同性婚でも話題を呼んだ彼の、輝かしくも波乱万丈な軌跡をたどる音楽ドキュメンタリー。

監督
サザン・モリス
出演キャスト
スティング マライア・キャリー エルトン・ジョン ノエル・ギャラガー
2001年

ラマになった王様

  • 2001年7月14日(土)

大人も楽しめるディズニー・アニメ待望の最新作。ラマに変身した自分勝手な若き王様と人の良い農夫の旅を通し、友情の素晴らしさを歌うアドベンチャー・ファンタジー。

監督
マーク・ディンダル
出演キャスト
デヴィッド・スペード ジョン・グッドマン アーサ・キット パトリック・ウォーバートン

ドルフィン

  • 2001年5月12日(土)
  • 音楽

2000年度アカデミー賞で短編ドキュメンタリー賞候補となった海洋ドキュメンタリー。野生動物としてのイルカの驚くべき生態や、人間との関わりを、スティングの手掛けた音楽に乗せて、巨大スクリーンいっぱいに映しだす。

監督
グレッグ・マクギリヴレイ
出演キャスト
キャサリン・ダジンスキー ディン・バーナル アレハンドロ・アセベド・グテレス ベアーンド・ワージッグ

関連ニュース

LSDを使用すると“地球とつながっている実感”が持てる?『サイケな世界 ~スターが語る幻覚体験~』が送る不思議な幻覚世界
あのハリウッドスターも告白…!『サイケな世界』で明かされる“禁断の”幻覚体験 7月9日 21:30

一般的に違法とされるLSDなどの幻覚剤を使用すると、どのような症状が現れるのか…?そんな疑問に答えてくれるのが、Netflixで配信中の異色ドキュメンタリー『サイケな世界 ~スターが語る幻覚体験~』だ。スティングやキャリ…

ロバート・レッドフォードの引退作となる『さらば愛しきアウトロー』
60年の役者人生に幕!…名優ロバート・レッドフォードの功績をいまこそ振り返る 7月13日 12:30

60年近くにわたって俳優として活躍してきたロバート・レッドフォードが、ついにその役者人生に区切りをつける引退作『さらば愛しきアウトロー』が公開中。そこで今回は、彼のこれまでの功績を振り返っておきたい。 1936年生ま…

注目の師弟対談、いよいよ最終回!
映画ファン必見!『カメ止め』監督と師匠が選ぶ「物語」が優れた名作とは?【榎本憲男×上田慎一郎 特別対談 第3回】 11月18日 20:30

監督作『カメラを止めるな!』(Blu-ray&DVD12月5日発売)が興行収入30億円を超える大ヒットを記録した上田慎一郎監督と、本作の脚本指導を行い、9月に異色の警察小説シリーズ第2弾『ブルーロータス―巡査長 真行寺…

スティング、作曲担当をしたミュージカルが興行不振!
スティング、作曲担当のミュージカルが興行不振のため自ら出演へ! 11月27日 18:13

ブロードウェイのミュージカル「The Last Ship」の作曲を手掛けたスティングが、同作の興行成績が不振のため、自ら出演することになったと、英インディペンデント紙などのメディアが一斉に伝えている。 スティングは舞台…

主演作『All is Lost』の上映でニューヨーク映画祭の会場に登壇したロバート・レッドフォード。なんと御年77歳!
40年ぶりにオスカーノミネートも?ロバート・レッドフォードが『All is Lost』を語る 10月16日 09:38

第66回カンヌ国際映画祭で大絶賛された『All is Lost』(全米10月18日公開)が、第51回ニューヨーク映画祭で上映され、J・C・チャンダー監督とロバート・レッドフォードが登壇した。 長編デビュー作『マージン・…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > スティング

ムービーウォーカー 上へ戻る