映画-Movie Walker > 人物を探す > マリー・デュボア

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1988年 まで合計16映画作品)

1967年

パリの大泥棒(1967)

  • 1967年12月23日(土)公開
  • 出演(Genevieve 役)

ジャン・ジャック・ポヴェールの原作を、「ビバ!マリア」のコンビ、ルイ・マルとジャン・クロード・カリエールが脚色し、台詞をダニエル・ブーランジェが書き、ルイ・マルが製作・監督したアクション・コメディ。撮影はアンリ・ドカエ、音楽はアンリ・ラノエが担当した。出演は、「気狂いピエロ」のジャン・ポール・ベルモンド、「戦争は終った」のジュヌビエーブ・ビュヨルド、ほかにマリー・デュボア、フランソワーズ・ファビアン、ジュリアン・ギオマールなど。

監督
ルイ・マル
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド マリー・デュボア フランソワーズ・ファビアン

大進撃

  • 1967年12月15日(金)公開
  • 出演(Juliette 役)

ジェラール・ウーリー、ダニエル・トンプソン、マルセル・ジュリアンの共同になる脚本を「大追跡」のジェラール・ウーリーが監督した戦争コメディ。撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョルジュ・オーリックが担当している。主演は「大追跡」のルイ・ド・フュネスとアンドレ・ブールビルのコンビに「素晴らしきヒコーキ野郎」のテリー・トーマス、「ビバ!マリア」のクラウディオ・ブルックなど。

監督
ジェラール・ウーリー
出演キャスト
ルイ・ド・フュネス アンドレ・ブールビル テリー・トーマス クラウディオ・ブルック
1964年

輪舞(1964)

  • 1964年12月26日(土)公開
  • 出演(Prostitute 役)

アルトゥール・シュニッツラーの同名戯曲をジャン・アヌイが脚色、「スエーデンの城」のロジェ・ヴァディムが演出した艶笑譚。撮影は「黒いチューリップ」のアンリ・ドカエ、音楽は「地下室のメロディー」のミシェル・マーニュが担当した。出演は「突然炎のごとく」のマリー・デュボア、「女と男のいる舗道」のアンナ・カリーナ、「スエーデンの城」のジャン・クロード・ブリアリ、「危険がいっぱい」のジェーン・フォンダ、ほかにモーリス・ロネ、クロード・ジロー、カトリーヌ・スパークなど。製作はロベール・アキムとレイモン・アキム。イーストマンカラー・フランスコープ、一九六四年作品。

監督
ロジェ・ヴァディム
出演キャスト
マリー・デュボア クロード・ジロー アンナ・カリーナ ジャン・クロード・ブリアリ

明日に太陽を

  • 1964年11月公開
  • 出演

エリオ・ビトリーニの小説から「河は呼んでる」の監督フランソワ・ヴィリエと「家なき子」の脚色者レモ・フォルラーニが翻案し、ファビオ・カルピとネロ・リージが協同脚色、ヴィリエが監督した肉親愛ドラマ。撮影は「河は呼んでる」のポール・スリニャック。音楽は「大盗賊」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演者は「フランス女性と恋愛」のピエール・モンディ、「生きる歓び」のディディ・ペレゴ、子役のマリエット、「妖姫クレオパトラ」のジョルジョ・アルディソン、ジャン・ピエール・ムーラン、マリー・デュボアなど。一九六二年のフランス・シネマ大賞をとっている。

監督
フランソワ・ヴィリエ
出演キャスト
ピエール・モンディ マリエット ディディ・ペレゴ ジョルジョ・アルディソン

突然炎のごとく(1962)

  • 1964年2月1日(土)公開
  • 出演(Therese 役)

アンリ・ピエール・ロシェの小説『ジュールとジム』を、ジャン・グリュオーと「ピアニストを撃て」のフランソワ・トリュフォーが脚色、演出した愛の形態を描いたもの。撮影は「女と男のいる舗道」のラウール・クタール、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当した。製作はマルセル・ベルベール。出演者は「勝利者」のジャンヌ・モロー、他にオスカー・ヴェルナー、アンリ・セール、マリー・デュボア、ヴァンナ・ユルビノ等。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
ジャンヌ・モロー オスカー・ヴェルナー アンリ・セール マリー・デュボア
1963年

ピアニストを撃て

  • 1963年7月23日(火)公開
  • 出演(Lena 役)

デイヴィッド・グーディスの“暗黒小説”“Down Thoro”「二十歳の恋」(フランス編)のフランソワ・トリュフォーと「赤と青のブルース」のマルセル・ムーシーが脚色し、トリュフォーが監督した人間ドラマ。撮影は「女は女である」のラウール・クタール、音楽は「大人は判ってくれない」のジャン・コンスタンタンが担当している。出演者は「ラインの仮橋」のシャルル・アズナヴール、「今晩おひま?」のニコール・ベルジェ、「戦士の休息」のミシェル・メルシェ、「大人は判ってくれない」のリチャード・カナヤン、「恋多き女」のアルベール・レミなど。A・T・G系第十四回上映作品。黒白・ディアリスコープ。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
シャルル・アズナヴール ニコール・ベルジェ マリー・デュボア ミシェル・メルシェ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マリー・デュボア