映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェシー・ラルフ

年代別 映画作品( 1933年 ~ 1949年 まで合計25映画作品)

1949年

モホークの太鼓

  • 1949年9月
  • 出演(Mrs._Weaver 役)

「荒野の決闘」「果てなき航路」「駅馬車(1939)」のジョン・フォードが監督した1939年作品。ウォルター・D・エドモンズの同名の小説を「剃刀の刄」のラマー・トロッティと「育ち行く年」のソニア・レヴィーンが協力脚色した。撮影は「赤い家」「駅馬車(1939)」のバート・グレノンと色彩映画専門のレイ・レナハンが担当した、元来は色彩映画であるが輸入されたのは黒白板である。主演は「卵と私」「結婚五年目(パーム・ビーチ・ストーリー)」のクローデット・コルベールと「荒野の決闘」「運命の饗宴」のヘンリー・フォンダで、助演は「若草物語(1933)」などの故エドナ・メイ・オリヴァー、「駅馬車(1939)」のジョン・キャラディン、エディ・コリンズ、ドリス・ボードン、ロバート・ローリー其他である。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
クローデット・コルベール ヘンリー・フォンダ エドナ・メイ・オリヴァー エディ・コリンズ
1937年

椿姫(1937)

  • 1937年
  • 出演(Nanine 役)

「アンナ・カレニナ」「彩られし女性」のグレタ・ガルボと「愛怨二重奏」「小都会の女」のロバート・テイラーが主演する映画で、アレクサンドル・デュマ・フィリスの原作により「勝利の朝」のゾー・エイキンス、「港に異常なし」のフランシス・マリオン、「失はれた地平線」の原作者ジェームズ・ヒルトンとが協力脚色し「男装」「ロミオとジュリエット」のジョージ・キューカーが監督に当たり、ガルボ映画を全部受持つウィリアム・ダニエルスが「巨星ジーグフェルド」を分担したカール・フロイントと協力撮影した。助演者は「噫初恋」のライオネル・バリモア、「嵐の三色旗」のエリザベス・アラン、「小公子」のジェシー・ラルフ、かつて「嫉妬」に出演したヘンリー・ダニエル、舞台に名高いレノーア・ウルリック、「逢瀬いま一度」のローラ・ホープ・クルーズ、新顔のレックス・オマリー等である。

監督
ジョージ・キューカー
出演キャスト
グレタ・ガルボ ロバート・テイラー ライオネル・バリモア エリザベス・アラン

大地(1937)

  • 1937年
  • 出演(Cuckoo 役)

パール・バックの出世作の小説を映画化したもので、「科学者の道」「黒地獄」のポール・ムニと「逢瀬いま一度」「巨星ジーグフェルド」のルイゼ・ライナーとが主演する。脚色は、オウエン及びドナルド・デーヴィスの舞台劇を参酌して「ロミオとジュリエット」のタルボット・ジェニングス、「白い蘭」のクローディン・ウェスト及びテス・スレシンガーが協力して当たり、「ダアク・エンゼル(1935)」「白い蘭」のシドニー・A・フランクリンが監督に任じ、「裏町」「巨星ジーグフェルド」のカール・フロイントが撮影した。助演者は「結婚クーデター」のウォルター・コノリー、「沙漠の花園」のテイリー・ロッシュ、「我は海の子」のチャーリー・グレイプウィン、「夕陽特急」のジェシー・ラルフ等で、中国人俳優多数も出演している。

監督
シドニー・A・フランクリン
出演キャスト
ポール・ムニ ルイゼ・ライナー ウォルター・コノリー ティリー・ロッシュ

真珠と未亡人

  • 1937年
  • 出演(Duchesss 役)

「空駆ける恋」「豪華一代娘」のジョーン・クローフォード、「逢瀬いま一度」「結婚クーデター」のウィリアム・パウエル「極地の青春」「姫君ご満足」のロバート・モンゴメリーが顔合わせする映画で、フレデリク・ロンスデールの舞台劇に基いて「脱線僧正」のレオン・ゴードン、「メリイ・ウイドウ(1934)」のサムソン・ラファエルソン、「殺人魔X」のモンクトン・ホッフェが協力脚色し「花嫁凱旋」「地獄への挑戦」のリチャード・ボレスラウスキーが監督に当たり、「豪華一代娘」「無軌道行進曲」のジョージ・フォルシーが撮影した。

監督
リチャード・ボレスラウスキー
出演キャスト
ジョーン・クロフォード ウィリアム・パウエル ロバート・モンゴメリー フランク・モーガン

結婚十字路

  • 1937年
  • 出演(Mrs._Kinsington_Bly 役)

「夕陽特急」「結婚クーデター」と同じくウィリアム・パウエルとマーナ・ローイが主演する映画で、フェレンク・モルナール作の喜劇を「俺は善人だ」「ますらを」のジョー・スワーリングが脚色し、「夜は必ず来る」「ターザンの逆襲」のリチャード・ソープが監督に当たり、「椿姫」のウィリアム・ダニエルスが撮影したもの。助演者は「男の魂(1935)」「仇敵」のフローレンス・ライス、「心の痛手」「小牧師(1934)」のジョン・ビール、「夕陽特急」のジェシー・ラルフ、「黄金(1936)」のキャサリン・アレクサンダー、エドガー・ケネディ等である。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ウィリアム・パウエル マーナ・ローイ フローレンス・ライス ジョン・ビール
1936年

夕陽特急

  • 1936年
  • 出演(Aunt_Katherine 役)

「影無き男(1934)」の姉妹編で、すべて同じスタッフすなわちダシール・ハメット原作、フランセス・グッドリッチ、アルバーアト・ハケット共同脚色、W・S・ヴァン・ダイク監督ウィリアム・パウエル、マーナ・ローイ主演になる映画で、撮影だけが「桑港」「空駆ける恋」のオリヴァー・T・マーシュの担当である。助演者は「踊るアメリカ艦隊」のジェームズ・スチュアート、「過去から来た男」のエリッサ・ランディ、「愛怨二重奏」のジョセフ・カレイア、「小公子」のジェシー・ラルフ、新顔のアラン・マーシャル及びドロシー・マクナルティその他である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
ウィリアム・パウエル マーナ・ローイ ジェームズ・スチュアート エリッサ・ランディ

小公子

  • 1936年
  • 出演(Apple_Woman 役)

フランセス・ホジスン・バーネットの名作の映画化で、セルヅニック・インターナショナルの第1回作品である。脚色は「孤児ダビド物語」のヒュウ・ウォールポール、監督は「恋の歌」「泉」のジョン・クロムウェル、撮影は「野性の叫び(1935)」「踊るブロードウェイ」のチャールズ・ロシャーが、それぞれ当たった。主役は「孤児ダビド物語」「アンナ・カレニナ」のフレディー・バーソロミュウが勤め、返り咲きのドロレス・コステロ・バリモア、「十字軍」「クリスチナ女王」のC・オーブリー・スミス、「海賊ブラッド」のカイ・キッピー、「噫初恋」のミッキー・ルーニー、「米国の機密室」のヘンリー・スチヴンスン、米国劇界の名女優コンスタンス・コリア、ユーナ・オコナー、ジャッキー・サール、ヘレン・フリント等が助演している。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
C・オーブリー・スミス フレディー・バーソロミュー ドロレス・コステロ・バリモア ヘンリー・スティーブンソン

桑港

  • 1936年
  • 出演(Mrs._Eurley 役)

「妻と女秘書」「支那海」のクラーク・ゲーブルと「ローズ・マリイ(1936)」「浮かれ姫君」のジャネット・マクドナルドが主演する映画で、「港に異常なし」のスペンサー・トレイシーと「征空重爆撃」のジャック・ホルトが共演する。原作はロバート・E・ホプキンスが書き下ろし、「港に異常なし」に参興したアニタ・ルースが脚色し、「ローズ・マリイ(1936)」「私の行状記」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「巨星ジーグフェルド」のオリヴァ・マーシュが撮影した。助演は「海は桃色」のジェシー・ラルフ、「高飛び成層圏」のテッド・ヒーリーおよびアル・シーン、新顔のシャーリー・ロス、「断固戦うべし」のマーガレット・アーヴィング等の面々である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
クラーク・ゲーブル ジャネット・マクドナルド スペンサー・トレイシー ジャック・ホルト

空中散歩

  • 1936年
  • 出演(Evelyn 役)

「青春万歳」と同じくジーン・レイモンドとアン・サザーンが主演する映画で、フランシス・M・コックレルの原作をバート・カルマー、ハリー・ルビー、ビィオラ・ブラザーズ・ショーア、ライアン・ジェームズ、の4氏が協力脚色し、「空中大曲芸団」のジョセフ・サントリーが監督にあたり、「愛情無限」J・ロイ・ハントが撮影したもの。助演者は「パリは夜もすがら」のジェーシー・ラルフ、「米国の機密室」のヘンリー・スチブンスン、「当たり屋勘太」のゴードン・ジョーンズ、「不在証明なき犯罪」のジョージ・ミーカー、「艦隊を追って」りマクシーン・ジェニングス、その他である。

監督
ジョセフ・サントリー
出演キャスト
ジーン・レイモンド アン・サザーン ジェシー・ラルフ ヘンリー・スティーブンソン

海峡の惨劇

  • 1936年
  • 出演(Lady_Hathaway 役)

「野性の叫び(1935)」「十字軍」のロレッタ・ヤングと「青春の抗議」「断固戦うべし」のフランチョット・トーンが主演する映画で、ラディスラス・ウォドール作の戯曲に據って「ターザンの復讐」と同じくハワード・エメット・ロジャースとレオン・ゴートンが協力脚色し、「オペラは踊る」「逆間諜」のサム・ウッドが監督にあたり、「街の花嫁」「スウィート・ミュージック」のジェイムス・ヴァン・ツリースが撮影した。助演俳優は「地獄への挑戦」のルイス・ストーン、「人生は42から」のローランド・ヤング、「巴里は夜もすがら」のジェシー・ラルフ、「巨人ジョーンズ」のダッドリー・ディッグス、ヘンリー・ダニエル、ロバート・グリーグ、E・E・クライヴ等である。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ロレッタ・ヤング フランチョット・トーン ルイス・ストーン ローランド・ヤング
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェシー・ラルフ