映画-Movie Walker > 人物を探す > ホリー・ハンター

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2018年 まで合計19映画作品)

2018年

インクレディブル・ファミリー

  • 2018年8月1日(水)公開
  • 出演(声)(ヘレン/イラスティガール 役)

スーパーパワーで世界の平和を守るヒーロー家族の活躍を描く、ディズニー/ピクサーによる人気アニメーションの続編。スーパーヒーローの復権のため、家事を夫のボブに任せて謎の敵と戦う妻ヘレンがトラブルに巻き込まれ、家族総出で困難に立ち向かっていく。末っ子の赤ちゃん、ジャック・ジャックの能力が覚醒し、大騒動に!

監督
ブラッド・バード
出演キャスト
クレイグ・T・ネルソン ホリー・ハンター サラ・ヴォーウェル ハック・ミルナー

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

  • 2018年2月23日(金)公開
  • 出演(ベス 役)

コメディアンのクメイル・ナンジアニが自身に起きた出来事を脚本にし、自ら主人公を演じたヒューマンコメディ。パキスタン人の青年が昏睡状態に陥ったアメリカ人の元カノの両親と次第に心を通わせていく様を描く。元カノのエミリーを『ルビー・スパークス』のゾーイ・カザンが、その両親をレイ・ロマノとホリー・ハンターが演じる。

監督
マイケル・ショウォルター
出演キャスト
クメイル・ナンジアニ ゾーイ・カザン レイ・ロマノ ホリー・ハンター
2006年

美しい人

  • 2006年7月1日(土)公開
  • 出演(ソニア 役)

「彼女を見ればわかること」のロドリゴ・ガルシア監督が紡いだ9つの短編集。さまざまな境遇の女性の人生のひとコマを通して、心の痛みと生の輝きを愛おしくつづる。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
キャシー・ベイカー エイミー・ブレネマン エルピディア・キャリロ グレン・クロース
2005年

サーティーン あの頃欲しかった愛のこと

  • 2005年4月16日(土)公開
  • 製作総指揮、出演(メラニー 役)

13歳という多感な年ごろの少女の日常に迫った青春ドラマ。ヒロインの過激な変化や母親との葛藤を生々しく描き、数多くの賞を得たインディペンデント映画だ。

監督
キャサリン・ハードウィック
出演キャスト
ホリー・ハンター エヴァン・レイチェル・ウッド ニッキー・リード ジェレミー・シスト
2004年

Mr.インクレディブル

  • 2004年12月4日(土)公開
  • 出演(Helen Parr 役)

「ファインディング・ニモ」のピクサー・スタジオ最新作。元スーパー・ヒーローの“お父さん”が、世界平和と愛する家族を守るため再び闘いに挑む、痛快冒険劇だ。

監督
ブラッド・バード
出演キャスト
クレイグ・T・ネルソン ホリー・ハンター スペンサー・フォックス サラ・ヴァウエル
2003年

ムーンライト・マイル

  • 2003年6月28日(土)公開
  • 出演(Mona Camp 役)

発砲事件で愛する者を失った人々の姿を見すえる人間ドラマ。新旧の実力派俳優たちが、喪失感を乗り越え、新たな人生を踏み出そうとする思いを繊細に演じ、胸をうつ。

監督
ブラッド・シルバーリング
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ダスティン・ホフマン スーザン・サランドン エレン・ポンピオ
2001年

オー・ブラザー!

  • 2001年10月20日(土)公開
  • 出演(Penny Wharvery 役)

コーエン兄弟が人気俳優ジョージ・クルーニーと組んだ冒険映画。お宝探しに繰り出したドジな囚人トリオの奮闘を、古き良きアメリカ南部のおおらかな風景をバックにつづる。

監督
ジョエル・コーエン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ジョン・タトゥーロ ティム・ブレイク・ネルソン ホリー・ハンター

彼女を見ればわかること

  • 2001年5月19日(土)公開
  • 出演(Rebecca 役)

ハリウッドを代表する実力派女優5人が競演した、せつない人間ドラマ。男に頼らず生きる女の痛みと孤独、明日の希望をめぐる5つの物語を、オムニバス形式でつづる。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クロース ホリー・ハンター キャシー・ベイカー キャリスタ・フロックハート
1998年

普通じゃない

  • 1998年6月27日(土)公開
  • 出演(O'Reilly 役)

天使の策略で出会った男女の恋の逃避行を、ポップな演出で見せていくオフビートなラヴ・コメディ。監督は「シャロウ・グレイブ」「トレインスポッティング」の英国の新鋭ダニー・ボイルで、彼のハリウッド進出第1作。製作のアンドリュー・マクドナルド、脚本のジョン・ホッジ、撮影のブライアン・タファノ、美術のケイヴ・クイン、編集のマサヒロ・ヒラクボ、衣裳のレイチェル・フレミングはボイル作品の常連。音楽監修は「KIDS」のランドール・ポスター。振付はアダム・シャンクマン。主演はボイル作品の顔であるユアン・マクレガー。「ベスト・フレンズ・ウェディング」のキャメロン・ディアス、「クラッシュ」のホリー・ハンター、「身代金」のデルロイ・リンド、「スウィート ヒアアフター」のイアン・ホルム、「シェフとギャルソン、リストランテの夜」のトニー・シャルホウブ、スタンリー・トゥッチほか。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
ユアン・マクレガー キャメロン・ディアス ホリー・ハンター デルロイ・リンド
1997年

クラッシュ(1996)

  • 1997年1月25日(土)公開
  • 出演(Helen Remington 役)

車の衝突事故だけに性的エクスタシーを覚えるようになった夫婦の倒錯的な愛の姿を描いた一編。英国を代表するSF作家J・G・バラードが73年に発表した同名小説(邦訳・ペヨトル工房刊)を、「ビデオドローム」「裸のランチ」「エム・バタフライ」の奇才、デイヴィッド・クローネンバーグの監督・脚本・製作で映画化。製作総指揮は「リトル・ブッダ」ほかベルナルド・ベルトリッチ作品で知られ、「裸のランチ」でクローネンバーグと組んだ異才ジェレミー・トーマスと、アライアンス・コミュニケーションズの会長で「JM」を手掛けたロバート・ラントス。撮影のピーター・サシツキー、音楽のハワード・ショア、美術のキャロル・スピアー、編集のロン・サンダース、衣裳デザインのデニス・クローネンバーグ(監督の実妹)は「エム・バタフライ」に続く参加で、それぞれクローネンバーグ作品の常連として知られる面々。主演は「セックスと嘘とビデオテープ」「水曜日に抱かれる女」のジェームズ・スペイダーと「ハイランダー3/超戦士大決戦」のデボラ・アンガー。共演は「ホーム・フォー・ザ・ホリデイ」のホリー・ハンター、「エキゾチカ」のエリアス・コーティアス、「パルプ・フィクション」のロザンナ・アークェットほか。

監督
デイヴィッド・クローネンバーグ
出演キャスト
ジェームズ・スペイダー デボラ・アンガー ホリー・ハンター イライアス・コティーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ホリー・ハンター