映画-Movie Walker > 人物を探す > ニコラス・ケイジ

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2019年 まで合計78映画作品)

2019年

トゥ・ヘル

  • 2019年1月18日(金)公開
  • 出演(Joe 役)

ニコラス・ケイジが3人の女性に翻弄されるトラック運転手を演じるスリラー。妻メアリーと幼い娘の事故死から立ち直れないジョーは、ある日、生者と死者の世界を行き来できるというジュリーと出会い、昏睡状態のジュリーの一人娘ビリーを救うために手を貸す。共演は「死霊館 エンフィールド事件」のフランカ・ポテンテ、「ZIPPER/エリートが堕ちた罠」のペネロペ・ミッチェル。監督は、本作のプロデュース・脚本も手がけた新鋭マリア・プレラ。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

監督
マリア・プレラ
出演キャスト
ニコラス・ケイジ フランカ・ポテンテ
2018年

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

  • 2018年11月10日(土)公開
  • 出演(Red Miller 役)

ニコラス・ケイジ主演によるリベンジ・アクション。人里離れた場所で、愛する女性マンディと暮らすレッド。だがある日、狂気のカルト集団によって彼女は炎に包まれ惨殺されてしまう。復讐を誓ったレッドは、オリジナルの武器を携え、敵のアジトへ向かうが……。共演は「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のアンドレア・ライズブロー、「コネクション マフィアたちの法廷」のライナス・ローチ。音楽を「ボーダーライン」「メッセージ」のヨハン・ヨハンソンが担当。監督・脚本は、「カサンドラ・クロス」「ランボー/怒りの脱出」などで知られるジョルジ・パン・コスマトスの息子パノス・コスマトス。

監督
パノス・コスマトス
出演キャスト
ニコラス・ケイジ アンドレア・ライズボロー ライナス・ローチ ネッド・デネヒー

コード211

  • 2018年11月4日(日)公開
  • 出演(Mike Chandler 役)

ニコラス・ケイジ主演で、実際に起きた銃撃事件「ノースハリウッド銀行強盗事件」を基に描くアクション。特集『のむコレ2018』にて上映(11月2日開催の前夜祭でも上映)。

監督
ヨーク・アレック・シャクルトン
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ウェストン・ケイジ ソフィー・スケルトン

マッド・ダディ

  • 2018年6月23日(土)公開
  • 出演(Brent Ryan 役)

「ゴーストライダー2」のブライアン・テイラーがニコラス・ケイジを主演に迎えたスリラー。ある日、親が我が子を殺すニュースがテレビで次々と報じられる。心配して会社を早退したブレントは、2人の子の顔を見た瞬間、正体不明の殺意に突き動かされる……。共演は「ヘルボーイ」のセルマ・ブレア、「X-コンタクト」のランス・ヘンリクセン。

監督
ブライアン・テイラー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ セルマ・ブレア アン・ウィンターズ ザカリー・アーサー

ダークサイド

  • 2018年6月16日(土)公開
  • 出演

ニコラス・ケイジ主演によるサイコスリラー。幼い娘を事故で亡くした夫婦、レイとマギー。2人は新生活を求め、田舎のモーテルを買い取り経営を始める。そんなある日、レイは倉庫の奥で10号室へと続く隠し通路を発見。女2人の禁断プレイを覗き見してしまう……。共演は「バーティカル・リミット」のロビン・タネイ、「ナイト&デイ」」のマーク・ブルカス、「旅するジーンズと19歳の旅立ち」のアーニー・ライブリー。監督は「コントロール(2004)」のティム・ハンター。

監督
ティム・ハンター
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ロビン・タネイ マーク・ブルカス アーニー・ライブリー

ヒューマン・ハンター

  • 2018年3月3日(土)公開
  • 出演

ニコラス・ケイジが、人間を狩る“ヒューマン・ハンター”に扮するSFアクション。国が国民を管理する近未来。政府が指定する排除対象者を強制移住させる任務に就くノア・クロス。ある日、罪なき母子と出会ったノアは二人を護るため、政府への反逆を決意する。共演は「ウルフ・コップ」のサラ・リンド、TV『フラッシュポイント 特殊機動隊SRU』のヒュー・ディロン、「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」のジェイコブ・デイヴィス、「ジャスティス」のヴィセラス・シャノン。撮影を「ウェズリー・スナイプス コンタクト」のマーク・ドブレスク、音楽を「トールマン」のトッド・ブライアントンが務める。監督はTV『東京裁判』のロブ・キング。

監督
ロブ・キング
出演キャスト
ニコラス・ケイジ サラ・リンド ヒュー・ディロン ジェイコブ・デイヴィス

ダブル/フェイス

  • 2018年1月30日(火)公開
  • 出演(Brian 役)

ニコラス・ケイジが、二人の女に翻弄されるエリート医師を演じるサスペンス・スリラー。高級住宅街で、妻子と暮らすブライアン。そこにシッターとして雇われたケイティが現れるが、彼女には恐るべき秘密があり、ブライアンは次第に誘惑と狂気に飲み込まれていく。共演は「ナインイレヴン 運命を分けた日」のジーナ・ガーション、「7500」のニッキー・ウィーラン、「バイバイマン」のフェイ・ダナウェイ。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

監督
ジョナサン・ベイカー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ジーナ・ガーション ニッキー・ウィーラン フェイ・ダナウェイ
2017年

オレの獲物はビンラディン

  • 2017年12月16日(土)公開
  • 出演(Gary Faulkner 役)

アメリカ同時多発テロの首謀者オサマ・ビンラディンの誘拐を企てたアメリカ人の実話に基づくコメディ。「パキスタンに行って、ビンラディンを捕まえろ」という神の啓示を受けた中年男ゲイリーは、あらゆる困難を乗り越え、パキスタンに辿り着くが……。出演は「ヴェンジェンス」のニコラス・ケイジ、「ロック・オブ・エイジズ」のラッセル・ブランド。監督は「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のラリー・チャールズ。

監督
ラリー・チャールズ
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ラッセル・ブランド ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ レイン・ウィルソン

ヴェンジェンス

  • 2017年9月30日(土)公開
  • 出演(John 役)

ニコラス・ケイジが法で裁けぬ悪を成敗する正義の処刑人を演じるクライム・アクション。旧友を亡くし、失意の日々を過ごしていた刑事が、ある日出会ったシングルマザーに精神的かつ肉体的苦痛を与えた悪党をひとりずつ処刑していく様が描かれる。主人公の前に立ちはだかる悪徳弁護士をドン・ジョンソンが演じる。

監督
ジョニー・マーティン
出演キャスト
ニコラス・ケイジ アンナ・ハッチソン ドン・ジョンソン デボラ・カーラ・アンガー

キング・ホステージ

  • 2017年7月26日(水)公開
  • 出演(Eddie King 役)

「パシフィック・ウォー」のニコラス・ケイジ主演の犯罪アクション。裏社会を牛耳るキングは街の成功者J・Pの兄のチンピラを誘拐し、35万ドルの身代金を要求する。J・Pは友人のサル刑事を通して警察に相談するが、狂言誘拐だと取り合ってもらえない。出演は、「セル」のジョン・キューザック、ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のエイドリアン・グレニアー、「デッド・シティ2055」のジョナサン・シェック、「マローダーズ 襲撃者」のリディア・ハル、ニコラス・ケイジの兄で「プレデターX」監督のクリストファー・コッポラ。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。

監督
スティーヴン・C・ミラー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ジョン・キューザック エイドリアン・グレニアー ジョナサン・シェック

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ニコラス・ケイジ