映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジー・セペダ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計2映画作品)

2019年

KILLERS/キラーズ 10人の殺し屋たち

  • 2019年12月20日(金)
  • 出演(The Very Bad Woman 役)

10人の殺し屋たちが騙し合いと殺し合いを繰り広げる、ニコラス・ケイジ主演のサスペンス・アクション。寂れた場末のホテル“デル・フランコ”に吸い寄せられるように集まった客は全員殺し屋。そこには正体を見せない何者かが仕掛けた恐るべき罠が隠されていた。共演はTV『ヴェロニカ・マーズ』のエンリコ・コラントーニ、「ワイルド・ストーム」のライアン・クワンテン、『命の相続人』のアンジー・セペダ。監督・脚本は「リプレイスメント・キラー」の脚本を手がけたケン・サンゼル。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2019』にて上映。

監督
ケン・サンツェル
出演キャスト
ニコラス・ケイジ アナベル・アコスタ エンリコ・コラントーニ ライアン・クワンテン
2012年

サッカーに裏切られた天才、エレーノ

  • 2012年10月7日(日)
  • 出演

1940年代のブラジル・サッカー界で活躍した天才センターフォワード、エレーノ・ヂ・フレイタスの栄光と孤独を描く伝記ドラマ。監督はジョゼ・エンヒケ・フォンセカ。出演はホドリゴ・サントロ、アリーニ・モライス、アンジー・セペダほか。2012年10月6日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「ブラジル映画祭2012」にて上映。

監督
ジョゼ・エンヒケ・フォンセカ
出演キャスト
ロドリゴ・サントロ アリーニ・モライス アンジー・セペダ エロン・コルデイロ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジー・セペダ