映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョシュ・ギャッド

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

アナと雪の女王2

  • 2019年11月22日(金)公開予定
  • 出演(声)(Olaf 役)

世代を超えて社会現象を巻き起こしたディズニー・アニメ「アナと雪の女王」の続編。アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、幸せな日々を過ごしていた。しかし、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれてゆく。アナの声をクリステン・ベル、エルサの声をイディナ・メンゼルが続投。監督もクリス・バックとジェニファー・リーが前作から引き続き務める。

監督
クリス・バック ジェニファー・リー
出演キャスト
クリスティン・ベル イディナ・メンゼル

僕のワンダフル・ジャーニー

最愛の飼い主と再会するために50年で3回生まれ変わったイヌと人間との絆を描いた『僕のワンダフル・ライフ』の続編。飼い主との幸せな日々を過ごしていたイヌのベイリーが、孫娘を守ってほしいという新たな使命を与えられ、また何度も生まれ変わる。ビーグル種のミックス、ヨークシャー・テリアなど大小さまざまな種類のイヌたちが登場する。

監督
ゲイル・マンキューソ
出演キャスト
デニス・クエイド キャスリン・プレスコット ヘンリー・ラウ マージ・ヘルゲンバーガー
2017年

オリエント急行殺人事件

  • 2017年12月8日(金)公開
  • 出演(ヘクター・マックィーン 役)

“ミステリーの女王”と呼ばれるアガサ・クリスティーの人気小説をベースにしたサスペンス。寝台列車オリエント急行で起きた殺人事件を巡って、名探偵ポアロが事件解決に挑む姿を描く。シェイクスピアの戯曲から、『マイティ・ソー』などのSFまで幅広いジャンルを手がけるケネス・ブラナーが監督を務め、ポアロ役にも挑戦する。

監督
ケネス・ブラナー
出演キャスト
ケネス・ブラナー ジョニー・デップ ミシェル・ファイファー デイジー・リドリー

僕のワンダフル・ライフ

  • 2017年9月29日(金)公開
  • 出演(声)(ベイリー/バディ/ティノ/エリー 役)

最愛の飼い主と再会するために、50年で3回も生まれ変わった犬と人間との深い関係を描くヒューマンドラマ。ベストセラー作家のW・ブルース・キャメロンが愛犬を亡くした試練を乗り越えようとしていた恋人のために書いた小説を映画化したのは、『HACHI 約束の犬』でも人間と犬の関係を描いた名匠ラッセ・ハルストレム監督。

監督
ラッセ・ハルストレム
出演キャスト
デニス・クエイド ペギー・リプトン K.J.アパ ブリット・ロバートソン

美女と野獣

  • 2017年4月21日(金)公開
  • 出演(ル・フウ 役)

絶大な人気を誇るディズニーのアニメ作品をエマ・ワトソン主演で実写映画化したラブストーリー。呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった王子と、彼の前に現れた娘の運命を描く。『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督が、壮大な世界観を見事に映像化し、アニメ版同様に歌あり、踊りありのミュージカル調の物語に仕立てている。

監督
ビル・コンドン
出演キャスト
エマ・ワトソン ダン・スティーヴンス ルーク・エヴァンス ジョシュ・・ギャッド
2015年

WISH I WAS HERE/僕らのいる場所

  • 2015年6月12日(金)公開
  • 出演(ノア 役)

夢を諦めきれず、売れないまま役者を続けていた中年男が、父親のガンをきっかけに悩みながらも成長してゆく姿を描いたドラマ。監督・主演・共同脚本・製作を兼任したのは、「終わりで始まりの4日間」のザック・ブラフ。共演は「あの頃ペニー・レインと」のケイト・ハドソン、「ホワイトハウス・ダウン」のジョーイ・キング。

監督
ザック・ブラフ
出演キャスト
ザック・ブラフ ケイト・ハドソン ジョーイ・キング ジョシュ・ギャッド
2008年

ラスベガスをぶっつぶせ

  • 2008年5月31日(土)公開
  • 出演(マイルス 役)

実話に基づく、ベストセラー・ノンフィクションを映画化した異色サスペンス。頭脳明晰な大学生チームが、理論と数式を武器にラスベガスのカジノで荒稼ぎを繰り広げる。

監督
ロバート・ルケティック
出演キャスト
ジム・スタージェス ケイト・ボスワース アーロン・ヨー ライザ・ラピラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョシュ・ギャッド