映画-Movie Walker > 人物を探す > チェルシー・フィールド

年代別 映画作品( 1988年 ~ 1996年 まで合計7映画作品)

1996年

フリッパー(1996)

  • 1996年8月3日(土)公開
  • 出演(Cathy 役)

青い海を背景に、少年とイルカの友情と成長を描いた冒険物語。日米で好評を博し、2本の劇場用映画も作られた往年のTVドラマ『わんぱくフリッパー』のリメイク。調教を受けた3頭のバンドウイルカの人間顔負けの演技が見どころで、水中撮影の第一人者であるカメラマンのピート・ロマノと『ナショナル・ジオグラフィック』誌や『オムニ』誌で知られる著名な野生生物写真家のボブ・タルボットの協力を得て、美しさと透明感溢れる水中撮影シーンが実現した。監督は「ダリアン」のアラン・シャピロ。製作はジェームズ・J・マクナマラと、コロンビア映画、ユニヴァーサル映画で過去17年間マーケッティング部門で500本以上の作品に係わり、これが初プロデュース作となるペリー・カッツ。エグゼクティヴ・プロデューサーはランス・フール。撮影は「ベートーベン2」のビル・バトラー、音楽はジョエル・マクニーリー、美術はトーマス・A・ウォルシュ、編集はペック・プライアー、衣裳はマシュー・ジェイコブソンが担当。主演は「8月のメモワール」のイライジャ・ウッドと「クロコダイル・ダンディー」のポール・ホーガン。共演は「ラスト・ボーイスカウト」のチェルシー・フィールド、「あなたに降る夢」などで俳優としても活躍するソウル界の大物アイザック・ヘイズほか。

監督
アラン・シャピロ
出演キャスト
イライジャ・ウッド ポール・ホーガン ジョナサン・バンクス Bill Kelley
1995年

アンドレ 海から来た天使

  • 1995年7月15日(土)公開
  • 出演(Thalice Whitney 役)

アザラシのアンドレと、彼を育てた一家との友情を描いた、実話に基づく心温まる物語。監督は『スノーリバー 輝く大地の果てに』(V)、「ネバーエンディング・ストーリー 第2章」とファミリー映画に定評あるジョージ・ミラー。ハリー・グッドリッジとリュウ・ディーツの著書『A Seal Called Andre』を基に、ダナ・バラッタが脚色。製作はアネット・ハンドリーとアダム・シャピロの共同。撮影はトーマス・バースティン、音楽はブルース・ローランド、プロダクション・デザインを「レインマン」「アンタッチャブル」でアカデミー賞にノミネートされたウィリアム・A・エリオットが担当。主演は「コリーナ、コリーナ」の名子役ティナ・マジョリーノ。共演は「悲しき酒場のバラード」のキース・キャラダイン、「ラスト・ボーイスカウト」のチェルシー・フィールド、「許されざる者(1992)」のシェーン・メイヤー、「パーフェクト・ワールド」のキース・サラバージャ、「D2 マイティ・ダック」のジョシュア・ジャクソンほか。カリフォルニアのテーマパークで人気者のアシカ、トリー君がアザラシのアンドレを演じ、喜怒哀楽を巧みに表現する人間顔負けの演技が見もの。

監督
ジョージ・ミラー
出演キャスト
ティナ・マジョリーノ キース・キャラダイン チェルシー・フィールド シェーン・メイヤー
1994年

必殺処刑コップ

  • 1994年3月26日(土)公開
  • 出演(Kelly Daniels 役)

ロサンゼルス市に実在する特別調査班SIS(Special Investigation Section)に材を採り、凶悪犯罪に対処する特殊捜査班に配属された青年刑ことの戦いと苦悩、そしてアメリカの暴力の現実を描いた社会派バイオレンス・ドラマ。監督は「処刑教室」「コマンドー」のマーク・L・レスター。脚本は、製作も兼ねるフランク・サクスがSISの実態を暴いたロサンゼルス・タイムスの記事に触発され、製作補も兼ねるロバート・ボリスと共同で執筆。エクゼクティヴ・プロデューサーは「対決(1989)」のウォルフ・シュミットとマーク・アミン。撮影は「ロボコップ」のマーク・アーウィン、音楽は「ハード・トゥ・キル」のデイヴィッド・マイケル・フランク。美術を「TINA/ティナ」のリチャード・L・ジョンソン、編集を「レッドブル」のドン・アーロンがそれぞれ担当。主演は「レネゲイズ」のルー・ダイアモンド・フィリップス。共演は「羊たちの沈黙」のジョン・グレン、「ラスト・ボーイスカウト」のチェルシー・フィールド、「ロンゲスト・ヤード」のエド・ローターほか。

監督
マーク・L・レスター
出演キャスト
ルー・ダイアモンド・フィリップス スコット・グレン チェルシー・フィールド ヤフェット・コットー
1992年

ダスト・デビル

  • 1992年8月29日(土)公開
  • 出演(Wendy_Robinson 役)

砂漠の町で起こる猟奇的な殺人事件を描くホラー映画。ミュージック・ビデオ界出身で、近未来SF映画『ハード・ウェア』で注目されたリチャード・スタンリー監督の第2作。製作はジョアン・セラー、脚本はスタンリー、撮影はスティーヴン・シヴァース、音楽はサイモン・ボスウェルがそれぞれ担当。

監督
リチャード・スタンリー
出演キャスト
ロバート・バーク チェルシー・フィールド ゼイクス・モカエ Rufus Swart

ハーレーダビッドソン&マルボロマン

  • 1992年1月18日(土)公開
  • 出演(Virginia_Slim 役)

ハーレーダビッドソンとマルボロマン。アメリカに欠かせないこの2つのシンボルを名に持つ2人のヒーローの友情と戦いを描いたアクション映画。監督は「ダリル」のサイモン・ウィンサー。製作はジェレ・ヘンショウ、脚本は俳優としての顔も持つドン・マイケル・ポール、撮影は「ハンター」のデイヴィッド・エグビー、音楽は「イントルーダー 怒りの翼」のバジル・ポールドゥリスが担当。

監督
サイモン・ウィンサー
出演キャスト
ミッキー・ローク ドン・ジョンソン チェルシー・フィールド トム・サイズモア
1989年

スキン・ディープ

  • 1989年11月25日(土)公開
  • 出演(Amy 役)

あるプレイボーイの作家のおかしな女性遍歴を描くコメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・ロスとジェームズ・G・ロビンソン、製作はトニー・アダムス、監督・脚本は「ブラインド・デート」のブレイク・エドワーズ、撮影はイシドア・マンコフスキーが担当。出演はジョン・リッター、ヴィンセント・ガーディニアほか。

監督
ブレイク・エドワーズ
出演キャスト
ジョン・リッター ヴィンセント・ガーディニア アリソン・リード ジョエル・ブルックス
1988年

プリズン(1988)

  • 1988年12月24日(土)公開
  • 出演(Katherine 役)

無実の罪で死刑となった囚人が刑務所に甦る恐怖を描くホラー。エグゼクティヴ・プロデューサーはチャールズ・バンド、製作・原案はアーウィン・ヤブランス、監督はレニー・ハーリン、脚本はC・コートニー・ジョイナー、撮影はマック・アールバーグ、音楽はリチャード・バンドが担当。出演はレーン・スミスほか。

監督
レニー・ハーリン
出演キャスト
レーン・スミス ヴィゴ・モーテンセン チェルシー・フィールド Andre De Shields
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チェルシー・フィールド