TOP > 映画監督・俳優を探す > デヴィッド・ウェンハム

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2020年

サイバー・ゴースト・セキュリティ

  • 1月24日(金)
  • 出演(Luther 役)

「ゾンビマックス!/怒りのデス・ゾンビ」のキア・ローチ=ターナー監督によるホラーアクション。古来より戦ってきた悪魔とネクロマンサー(魔術師)だったが、ネクロマンサーが悪魔をインターネット上に封印。しかし悪魔はネットを介し人類を操ろうとする。ネクロマンサーの子で驚異的なパワーを持つハワードを「デトロイト」のベン・オトゥールが演じるほか、「300 〈スリーハンドレッド〉」シリーズのデヴィッド・ウェンハム、「007 スペクター」のモニカ・ベルッチらが出演。特集『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。

監督
キア・ローチ=ターナー
出演キャスト
ベン・オトゥール デヴィッド・ウェンハム モニカ・ベルッチ キャロライン・フォード
2017年

LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

  • 2017年4月7日(金)
  • 出演(ジョン 役)

5歳の時にインドで迷子になり、養子としてオーストラリアで育った男が、Google Earthのおかげで25年ぶりに母と兄の元へ戻ったという衝撃の実話をベースにした人間ドラマ。『スラムドッグ$ミリオネア』のデーヴ・パテルが数奇な人生を送る主人公を、その養父母をデヴィッド・ウェンハムとニコール・キッドマンが演じる。

監督
ガース・デイビス
出演キャスト
デーヴ・パテル ルーニー・マーラ デヴィッド・ウェンハム ニコール・キッドマン
2012年

オレンジと太陽

  • 2012年4月14日(土)
  • 出演(レン 役)

英国最大のスキャンダルともいわれる“児童移民”の事実を明らかにしたイギリスのソーシャルワーカー、マーガレット・ハンフリーズの物語。監督は、ケン・ローチ監督を父に持ち、本作が長編映画デビューとなるジム・ローチ。出演は「脳内ニューヨーク」のエミリー・ワトソン、「パブリック・エネミーズ」のデイヴィッド・ウェンハム、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のヒューゴ・ウィーヴィング。

監督
ジム・ローチ
出演キャスト
エミリー・ワトソン デヴィッド・ウェンハム ヒューゴ・ウィーヴィング リチャード・ディレーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > デヴィッド・ウェンハム

ムービーウォーカー 上へ戻る