映画-Movie Walker > 人物を探す > Jane Wolf

年代別 映画作品( 年 ~ 1920年 まで合計3映画作品)

1920年

何故妻を代へる

  • 1920年
  • 出演(A Woman Client 役)

セシル・B・デミルが「夫を変ゆるな」「男性と女性」に続いて製作した道徳劇で、オルガ・プリンツロー女史およびセイダ・コウアンの共同で脚色したものである。主役として「男性と女性」の時と同じくトーマス・ミーアンとグロリア・スワンソンが出演し、そのほかビービー・ダニエルス、セオドア・コスロフ、クラレンス・H・ゲルダートらの著名の人々が出演する。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
トーマス・ミーアン グロリア・スワンソン ビービー・ダニエルス セオドア・コスロフ
1917年

農場のレベツカ

  • 1917年
  • 出演(Mrs. Randall 役)

ケート・ダグラス・ウィッキンの原作をフランセス・マリオンが脚色し、「暗に咲く花」や「孤児の生涯」と同じくマーシャル・ニーランが、メアリー・ピックフォードを監督として撮影したもの。マージョリー・ドウとユージーン・オブライエンが共演している。

監督
マーシャル・ニーラン
出演キャスト
メアリー・ピックフォード ジョセフィン・クロウェル メイム・ケルソ Jane Wolf

時代の罪

  • 出演(Wibbetes 役)

カロリン・ウェルス女史原作、マリオン・フェアファックス女史脚色、ロバート・G・ヴィニョーラ氏監督の下に作られた社会劇で、主役は「家庭の女」「女優と兵士」と出演のエセル・クレイトン嬢、対手は「海の狼(1920)」主演のノアー・ビアリー氏で、青鳥映画時代に2枚目を演じていたエモリー・ジョンソン氏も出演する。

監督
ロバート・G・ヴィニョーラ
出演キャスト
エセル・クレイトン Joseph Crowell Jane Wolf ノア・ビアリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Jane Wolf