TOP > 映画監督・俳優を探す > リズ・ホワイト

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2015年 まで合計4映画作品)

2015年

パレードへようこそ

  • 2015年4月4日(土)
  • 出演

サッチャー政権下のイギリスで、ストが長引き困窮する炭坑労働者たちを支援しようとする同性愛者グループとウェールズ奥地の炭鉱町の人々とが結ぶ友情を、実話をベースにカルチャー・クラブやザ・スミスなど1980年代のヒット曲にのせて描いたドラマ。監督はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーをはじめ多くの舞台演出を手がけ、また「背信の行方」といった映画やオペラなど多岐にわたった活躍を見せるマシュー・ウォーチャス。同性愛者グループのリーダーを「やさしい本泥棒」(未)のベン・シュネッツァーが、炭坑町の人々を「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイや「ヴェラ・ドレイク」のイメルダ・スタウントンらが演じる。

監督
マシュー・ウォーチャス
出演キャスト
ビル・ナイ イメルダ・スタウントン ドミニク・ウェスト パディ・コンシダイン
2014年

U Want Me 2 Kill Him ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム

  • 2014年5月24日(土)
  • 出演

2003年に英国で起きた衝撃的な事件を映画化したサスペンス。インターネットを通じて知り合った女性に好意を抱いた少年が、ネットの世界に没頭し、殺人を犯してしまう姿を描く。主演は「The Fifth Estate」のジェイミー・ブラックリー。「X-MEN:フューチャー&パスト」のブライアン・シンガーが製作。

監督
アンドリュー・ダグラス
出演キャスト
ジェイミー・ブラックリー トビー・レグボ ジョアンヌ・フロガット リズ・ホワイト

ワイルド・ビル

  • 2014年5月19日(月)
  • 出演(ロクシー 役)

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」の俳優デクスター・フレッチャーによる初監督作品。刑務所から出所した父親と息子たちの姿を描く人間ドラマ。出演は、「狼たちの処刑台」のチャーリー・クリード=マイルズ。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012長編部門(国際コンペティション)上映作品。

監督
デクスター・フレッチャー
出演キャスト
チャーリー・クリード=マイルズ ウィル・ポールター サミー・ウィリアムズ シャーロット・スペンサー
2012年

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

  • 2012年12月1日(土)
  • 出演(ジャネット 役)

『ハリー・ポッター』シリーズで主人公を演じ、人気者となったダニエル・ラドクリフが、奇妙な事件に巻き込まれる若き弁護士を演じるゴシック・ホラー。沼地の島にぽつんとそびえ立つ忌まわしき館を巡る物語が、陰鬱としたムードで語られる。数々の怪奇作を手がけてきた英国の老舗ホラーレーベル、ハマーフィルムによる怪作だ。

監督
ジェームズ・ワトキンス
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ キーラン・ハインズ ジャネット・マクティア リズ・ホワイト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リズ・ホワイト

ムービーウォーカー 上へ戻る