映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・イングランド

年代別 映画作品( 1989年 ~ 1991年 まで合計4映画作品)

1991年

ブロス やつらはときどき帰ってくる

  • 1991年6月8日(土)公開
  • 撮影

田舎の高校教師を襲う忌しい悪夢--スティーブン・キングの原作を、ノスタルジーをも織り混ぜながら映画化。製作はマイケル・S・マーフィー、監督は「天使とデート」のトム.マクローリン、脚本はローレンス・コナー、マーク・ローゼンタールの共同、撮影をブライアン・イングランド、音楽をテリー・ブルメリが担当。出演はテイム・マシスン、ブルック・アダムスほか。

監督
トム・マクローリン
出演キャスト
ティム・マティソン ブルック・アダムス ロバート・ラスラー クリス・デムトラル
1990年

ゲート2 デモンボーイズ

  • 1990年6月22日(金)公開
  • 撮影

88年のSFXホラー「ザ・ゲート」の続編。前作同様、監督はティボー・タカクス、脚本はマイケル・ナンキン、SFXはランドール・ウィリアム・クックが担当。クックのストップモーション・アニメによるモンスターは必見。

監督
ティボー・タカックス
出演キャスト
ルイス・トゥリップ サイモン・レーノルズ James Villemaire Pamela Segall
1989年

13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ

  • 1989年9月2日(土)公開
  • 撮影

不死身の殺人鬼“ジェイソン”がニューヨークで起こす惨劇を描く、ホラー・シリーズ第8弾。製作はランドルフ・チェヴェルデイヴ、監督・脚本はこれが劇場映画デビューとなるロブ・ヘデン、撮影はブライアン・イングランド、音楽はフレッド・モーリンが担当。出演はジャンセン・ダジェット、スコット・リーヴスほか。

監督
ロブ・ヘデン
出演キャスト
ジャンセン・ダジェット スコット・リーヴス ピーター・マーク・リッチマン Barabara Bingham

ハードカバー 黒衣の使者

  • 1989年9月2日(土)公開
  • 撮影

恐怖小説を読む美女に、本の中の殺人鬼や怪物が実際に襲い掛かるホラー。監督はティボー・タカクス、脚本はデイヴィッド・チャスキン、撮影はブライアン・イングランド、音楽はマイクル・ホーニグがそれぞれ担当。出演のジェニー・ライトとランドル・ウィリアム・クックは物語の中の人物と実際の主人公の2役をそれぞれ演じる。

監督
ティボー・タカックス
出演キャスト
ランドル・ウィリアム・クック ジェニー・ライト クレイトン・レイナー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・イングランド