映画-Movie Walker > 人物を探す > メアリー・メロール

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1956年 まで合計4映画作品)

1956年

地獄の喝采

  • 1956年10月5日(金)公開
  • 出演(Flora Penezzi 役)

英の文豪サマーセット・モームの“ジゴロとジゴレット”の映画化。曲芸師夫婦の愛情の葛藤を描く、脚色はエリック・アンブラー、監督は「豪族の砦」のハロルド・フレンチ、撮影は「黒い天幕」のデスモンド・ディキンソン、作曲はリチャード・アディンセル。主演は「島のならず者」のグリニス、ジョーンズ、「魔人スヴェンガリ」のテレンス・モーガン。

監督
ハロルド・フレンチ
出演キャスト
グリニス・ジョンズ テレンス・モーガン David Hutcheson チャールズ・ゴルドナー
1954年

ジャングルの決闘

  • 1954年12月27日(月)公開
  • 出演(Mrs.Henderson 役)

「銀の靴」のマーセル・ヘルマンとトニー・オーウェンが1953年にイギリスで製作した色彩ジャングル活劇。S・K・ケネディの原作からサミュエル・マークスとT・J・モリスンが共同脚色し、「魔術の恋」のジョージ・マーシャルが監督した。テクニカラー撮影監督は「銀の靴」のアーウィン・ヒリアー、音楽は「ノーマンのデパート騒動」のミッシャ・スポリアンスキーである。出演者は「人生模様」のジーン・クレイン、「巨象の道」のダナ・アンドリューズ、「フォルウォスの黒楯」デイヴィッド・ファーラー、パトリック・バー、ジョーン・クールーリス、「コンクリートの中の男」のチャールズ・ゴールドナー、ウィルフリッド・ハイド・ホワイトら。

監督
ジョージ・マーシャル
出演キャスト
ジーン・クレイン ダナ・アンドリュース デイヴィッド・ファラー パトリック・バール
1950年

悪魔と寵児

  • 1950年7月4日(火)公開
  • 出演(Mrs Nickleby 役)

「大いなる遺産」と同じくチャールズ・ディケンズの小説の映画化で、マイケル・バルコンの一九四六年作品。脚本はジョン・ダイトンが執筆、監督には記録映画から転じたアルベルト・カヴァルカンティが当たり、撮影はゴードン・ダインズが指揮した。出演者は「南極のスコット」「捕われた心」のデレク・ボンド、「ママの思い出」「謎の下宿人」のセドリック・ハードウィック、「大いなる遺産」のバーナード・マイルス、「闇の人生航路」のアルフレッド・ドレイトン、「逢びき」のスタンリー・ホロウェイ、新人スターのサリー・アン・ハウズ、製作者バルコンの娘ジル・バルコン、有名な老女優シビル・ソーンダイク、オーブリー・ウッズ、アシーン・セイラー、フェイ・コンプトン、シリル・フレッチャー等が助演している。

監督
アルベルト・カヴァルカンティ
出演キャスト
デレク・ボンド セドリック・ハードウィック Mary Merrall サリー・アン・ハウズ
1949年

無法者(1949)

  • 1949年当年公開
  • 出演(Mrs. Drew 役)

アーネスト・レイモンドの原作をJ・リー・トンプソンが脚色、「悪魔と寵児」のアルベルト・カヴァルカンティが監督した一九四九年作品。撮影は「最後の突撃」のデリック・ウィリアムス、音楽はフィリップ・グリーンが担当している。主演は「夜霧の都」のスティーブン・マレイに、「命ある限り」のリチャード・トッド(映画第一回)、パトリシア・プランケットの他、ロザリン・ブリュターやマイケル・ローレンスらが出演。

監督
アルベルト・カヴァルカンティ
出演キャスト
スティーブン・マレイ リチャード・トッド パトリシア・プランケット ロザリン・ブリュター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > メアリー・メロール