映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・ブロンソン

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2015年 まで合計51映画作品)

2015年

キャノンフィルムズ爆走風雲録

  • 2015年11月14日(土)公開
  • 出演

1980年代に数々のヒット作を連発し、一時代を築いた映画会社キャノンフィルムズ。同社を率いたメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバスの歩みを追ったドキュメンタリー。ジョン・ヴォイトを始め、多数のスターが証言者として登場。映画に情熱を注いだ2人の友情から確執を経た決別、融和に至る過程を描き出す。

監督
ヒラ・メダリア
出演キャスト
メナヘム・ゴーラン ヨーラム・グローバス シルヴェスター・スタローン ジャン・クロード・ヴァンダム
1991年

インディアン・ランナー

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 出演(Father 役)

実直な兄と性格粗暴な弟の関係を通じて、兄弟とは家族とは何かを描くドラマ。監督はこれが初演出となる「カジュアリティーズ」等の性格俳優ショーン・ペン。ブルース・スプリングスティーンの『ハイウェイ・パトロールマン』を基に脚本も執筆している。エグゼクティブ・プロデューサーは「テキーラ・サンライズ」のトム・マウント、スティーブン・K・バノン、マーク・ビスグイアー。撮影は「キャット・チェイサー」のアンソニー・リッチモンド、音楽を「リベンジ」のジャック・ニッチェが担当。出演は「逃亡者(1990)」のデイヴィッド・モース、ピゴー・モンテンセン、「ホット・ショット」のヴァレリア・ゴリノほか。

監督
ショーン・ペン
出演キャスト
デイヴィッド・モース ヴィゴ・モーテンセン ヴァレリア・ゴリノ パトリシア・アークエット
1990年

バトルガンM-16

  • 1990年8月18日(土)公開
  • 出演(Paul_Kersey 役)

たった1人で麻薬組織に立ち向かう元“自警団”の男の戦いを描く、「スーパー・マグナム」に続く“Death Wish”シリーズ第4作。エグゼクテイヴ・プロデューサーはメナハム・ゴーランとヨーラン・グローバス、製作はパンチョ・コーナー、監督は「必殺マグナム」のJ・リー・トンプソン、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、撮影はギデオン・ポラスが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ケイ・レンツほか。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ケイ・レンツ ジョン・P・ライアン ペリー・ロペス

メッセンジャー・オブ・デス

  • 1990年2月24日(土)公開
  • 出演

監督はJ・リー・トンプソン、製作はパンチョ・コーナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス、脚本はポール・ジャリコ、原作はレックス・バーンズ、撮影はギデオン・ポラス、音楽はロバート・O・ラグランド、編集はピーター・リー・トンプソン、美術はW・ブルック・フィーラーがそれぞれ担当。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ジョン・アイアランド ダニエル・ベンザリ ローレンス・ラッキンビル
1987年

必殺マグナム

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 出演(Jack_Murphy 役)

殺人犯の罠にはまった刑事の逃避行と反撃する姿を描く。監督は「キング・ソロモンの秘宝」のJ・リー・トンプンン、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、撮影はアレックス・フィリップス、音楽はマーク・ドナヒュー、ヴァレンタイン・マッカラムが担当。出演はチャールズ・ブロンソンほか。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン キャスリーン・ウィルホイト キャリー・スノッドグレス ロバート・F・ライオンズ

特攻サンダーボルト作戦

  • 1987年6月20日(土)公開
  • 出演(General_Dan_Shomron 役)

ハイジャックされた人質を救出するイスラエル軍特殊部隊の活躍を描く。製作はエドガー・J・シェリックとシドニー・ベッカーマン、監督はアーヴィン・カーシュナー、撮影はビル・バドラーが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ピーター・フィンチほか。

監督
アーヴィン・カーシュナー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ピーター・フィンチ ジェームズ・ウッズ ジャック・ウォーデン
1986年

スーパー・マグナム

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 出演(Paul Kersey 役)

チャールズ・ブロンソン主演、マイケル・ウィナー監督のコンビによる、アクション復讐劇“デス・ウィッシュ”シリーズ第3弾[第1作「狼よさらば」(74)、第2作「ロサンゼルス」(82)]。旧友を惨殺したストリート・ギャングに敢然と立ち向かう主人公の活躍を描く。監督は「狼よさらば」のマイケル・ウィナー、製作はメナヘム・ゴーラン、マイケル・ウィナー、マイケル・カーガン、原作とキャラクター創造はブライアン・ガーフィールド、脚本はマイケル・エドマンズ、撮影はジョン・スタニアー、音楽はジミー・ペイジ、マイク・モウラン、編集はアーノルド・クラスト(マイケル・ウィナー)がそれぞれ担当。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン マーティン・バルサム デボラ・ラフィン エド・ローター
1985年

地獄で眠れ

  • 1985年2月9日(土)公開
  • 出演(Holland 役)

生体実験を繰り返す恐ろしい科学者を抹殺するため殺し屋が乗り込んでいく。製作はパンチョ・コーナー。エグゼクティヴ・プロデューサーはランス・フール。アソシエート・プロデューサーはジル・アイアランドとデイヴィッド・ブリングル。監督は「誕生日はもう来ない」(81)のJ・リー・トンプソン。R・ランス・ヒルの同名原作に基づいて、デイヴィッド・リー・ヘンリー、ジョン・クローザーが脚色。撮影はヤヴィア・ルヴァルカバ・クルーズ、音楽はケン・ソーンが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ジョセフ・メイハーなど。原題はシェークスピア作『ジュリアス・シーザー』第3幕2場のアントニーの台詞から引用したもの。トライスター映画提供。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン テレサ・サルダナ ジョセフ・メイハー ホセ・フェラー
1982年

ロサンゼルス

  • 1982年3月20日(土)公開
  • 出演(Paul_Kersey 役)

娘を強姦された父親が犯人を自力で探し出して復讐するというアクション映画。74年の「狼よさらば」の後日譚に当り、マイケル・ウィナー監督、主演のチャールズ・ブロンソンが再びコンビを組んでいる。製作は「グローイング・アップ」シリーズでおなじみのイスラエル出身のメナハム・ゴランとヨーラム・グローバス。キャノンとは2人が買収したロサンゼルスに本拠をおく映画会社。製作総指揮はハル・ランダースとボビー・ロバーツ。デイヴィッド・エンゲルバックとマイケル・ウィナーが脚色。撮影はリチャード・H・クライン、トーマス・デル・ルース、音楽は元レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが各々担当。出演はブロンソンの他に、彼の妻ジル・アイアランド、ヴィンセント・ガーディニア、ロビン・シャーウッド、トーマス・ダフィなど。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ジル・アイアランド ヴィンセント・ガーディニア J・D・キャノン
1981年

太陽のエトランゼ

  • 1981年1月24日(土)公開
  • 出演(Giff_Hoyt 役)

1940年代末のペルーの港町カボブランコを舞台に、海底に沈んだ財宝をめぐって地元の警察、元ナチSS隊の指導者、謎のフランス女性、そして地元に住みついた前科者などがからむアクション映画。製作はランス・フールとポール・A・ジョゼフ、監督はJ・リー・トンプソン、脚本はミルトン・ジェルマンとモートン・ファイン、撮影はアレックス・フィリップス・ジュニア、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ジェイソン・ロバーズ、ドミニク・サンダ、フェルナンド・レイ、サイモン・マッコーキンデールなど。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ジェイソン・ロバーズ ドミニク・サンダ フェルナンド・レイ

関連ニュース

『メカニック』の主演ジェイソン・ステイサムがカーアクションを繰り広げる特別映像が公開
『メカニック』の主演ジェイソン・ステイサムがカーアクションを繰り広げる特別映像が公開(2011年8月5日)

1972年に製作されたチャールズ・ブロンソン主演の同名作を、ジェイソン・ステイサム主演でリメイクした『メカニック』(8月13日公開)の特別動画がMovie Wa…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・ブロンソン