映画-Movie Walker > 人物を探す > ジーナ・カラーノ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2016年

デッドプール

  • 2016年6月1日(水)
  • 出演(エンジェル・ダスト 役)

型破りな言動で人気のヒーロー、デッドプール(=ウェイド・ウィルソン)の活躍を描くアクション。怪しい組織の人体実験によって不死の肉体を手に入れた主人公の戦いをユーモアたっぷりに映し出す。『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』でもウェイド役を演じたライアン・レイノルズが再び登板し、ユニークなキャラクターに命を吹き込む。

監督
ティム・ミラー
出演キャスト
ライアン・レイノルズ レスリー・アガムズ モリーナ・バッカリン カラン・ソーニ

エクストラクション

  • 2016年6月25日(土)
  • 出演(ヴィクトリア・フェア 役)

「ザ・ヘラクレス」のケラン・ラッツがブルース・ウィリス、ジーナ・カラーノ(「デッドプール」)と共演したノンストップ・スパイ・アクション。CIA職員として働く男が、輸送任務中に消息を絶った凄腕工作員の父を救出するため、テロリストと対決する。メガホンを取ったのは、「キッズ・リベンジ」のスティーヴン・C・ミラー。

監督
スティーブン・C・ミーラー
出演キャスト
ケラン・ラッツ ブルース・ウィリス ジーナ・カラーノ

タイム・トゥ・ラン

  • 2016年1月9日(土)
  • 出演(Kris 役)

マフィアと武装強盗団、SWATによる逃走劇を映し出すアクション。重い病を患う娘のため、勤務先のカジノ経営者に借金を申し出るが手ひどく断られたヴォーン。同僚の誘いに乗りカジノ現金強奪計画に加担するものの仲間の裏切りに遭ってしまう。監督は「ザ・トーナメント」のスコット・マン。出演は「悪党に粛清を」のジェフリー・ディーン・モーガン、「マイ・インターン」のロバート・デ・ニーロ、「007 スペクター」のデイヴ・バウティスタ、「エージェント・マロリー」のジーナ・カラーノ、「アリスのままで」のケイト・ボスワース。2016年1月より開催される『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

監督
スコット・マン
出演キャスト
ジェフリー・ディーン・モーガン ロバート・デ・ニーロ デイヴ・バウティスタ ジーナ・カラーノ
2017年

キックボクサー リジェネレーション

  • 2017年2月4日(土)
  • 出演

ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演作「キックボクサー」をヴァン・ダム主演で再映画化。ムエタイ王者トン・ポーとの試合でキックボクサーの兄を殺されたカートは、武道家デュランドに弟子入りし、復讐に挑む。“未体験ゾーンの映画たち 2017”で上映。出演は、「007 スペクター」のデビッド・バウティスタ、「スーサイド・スクワッド」のアラン・ムウシー、「デッドプール」のジーナ・カラーノ、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」のジョルジュ・サンピエール、「ドルフ・ラングレン 処刑鮫」のサラ・マラクル・レイン。監督は、「ブライド・ウエポン」のジョン・ストックウェル。

監督
ジョン・ストックウェル
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム デイヴ・バウティスタ アラン・ムウシー ジーナ・カラーノ
2015年

ブライド・ウエポン

  • 2015年3月28日(土)
  • 出演(エバ 役)

全米女子総合格闘技で活躍し、「エージェント・マロリー」で映画主演も果たしたジーナ・カラーノ主演第2作のアクション。リゾートでのハネムーン中、夫が行方以不明になった妻の壮絶な奪還作戦を描く。共演は、「レッド・スカイ」のカム・ジガンデイ。監督は、「ネイビーシールズ:チーム6」のジョン・ストックウェル。

監督
ジョン・ストックウェル
出演キャスト
ジーナ・カラーノ カム・ジガンデイ ルイス・ガスマン トリート・ウィリアムズ
2013年

アイ・アム・ブルース・リー

  • 2013年6月22日(土)
  • 出演

「フェイシング・アリ」のピート・マコーマック監督が、ブルース・リーの軌跡を追いかけたドキュメンタリー。出演は、NBAのスーパースター、コービー・ブライアント、俳優のミッキー・ローク、エド・オニール、総合格闘技UFC代表のダナ(デイナ)・ホワイト、ボクシング元世界王者マニー・パッキャオ、ヒップホップグループ“ブラック・アイド・ピーズ”のタブー、「ブーメラン」の監督レジナルド・ハドリン、ブルース・リーの娘シャノン・リー、ブルース・リーの妻リンダ・リーほか。

監督
ピート・マコーマック
出演キャスト
コービー・ブライアント ミッキー・ローク レジナルド・ハドリン マニー・パッキャオ
2012年

エージェント・マロリー

  • 2012年9月28日(金)
  • 出演(マロリー・ケイン 役)

世界を股にかけるスゴ腕女スパイの活躍を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督によるスパイ・アクション。アメリカ女子格闘技界の女王と呼ばれるジーナ・カラーノが女スパイ、マロリーに扮し、ノースタントでアクションに挑戦。本物ならではの強烈な蹴りや拳が悪党相手に炸裂するさまは迫力満点。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジーナ・カラーノ マイケル・ファスベンダー ユアン・マクレガー ビル・パクストン

関連ニュース

『アイアンマン』のジョン・ファブロー監督が製作総指揮を務める話題作がいよいよ日本上陸!
「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」が12月26日から配信開始! 2019年12月23日 08:00

12月20日に公開された『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をもって完結となった「スターウォーズ」シリーズ。その初の実写ドラマシリーズとなる「マンダロリアン」が12月26日(木)からディズニーデラックスで配信さ…

顔を歪ませてガチファイトを繰り広げるミシェル・ロドリゲスとジーナ・カラーノ。男でもドン引きしてしまうほどの激しさだ
セクシーな武闘派美人女優のキャットファイトが強烈すぎる! 2013年7月7日 15:00

スポーツカー、装甲車両、戦車までもが入り乱れる超絶カーアクションで話題の『ワイルド・スピード EURO MISSION』(公開中)。この映画、車同士の激しいぶつかり合いや、マッチョな男たちの肉弾戦もすごいが、実は登場する…

美しき格闘家ジーナ・カラーノ。クール眼差しがたまらない!
強すぎる美人格闘家が、あの男前な俳優たちをボコボコに! 2012年9月25日 19:00

日本でも未だに根強い人気を誇る総合格闘技。なかには現役時代から俳優や歌手など、リング以外のフィールドで活躍する選手もいるほど、格闘家はポピュラーな存在だ。日本同様に格闘技熱が高いアメリカで、強さと美貌をほしいままにし、“…

誤って共演女性の頭を殴ってしまったユアン・マクレガー
ユアン・マクレガー、誤って共演者女性の頭を殴って心配される!? 2011年11月9日 12:44

ユアン・マクレガーが、アクションスリラー『Haywire』(全米2012年1月20日公開)で、誤って共演者の女性の頭を殴ってしまったらしい。組織犯罪から追跡されている女性に扮しているジーナ・カラーノとのアクションシーンで…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

AI崩壊
AI崩壊

大沢たかお主演、AIが国民の生活を支える2030年の日本を舞台にしたサスペンス

前田建設ファンタジー営業部
前田建設ファンタジー営業部

空想世界の建造物の建設を正確に検証するという実在企業によるウェブ連載を基に映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジーナ・カラーノ