映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ドゥカヴニー

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2013年 まで合計12映画作品)

2013年

ファントム 開戦前夜

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演(ブルニー 役)

『アポロ13』などのベテラン、エド・ハリス主演の実話を基にした戦争アクション。米ソ冷戦下を舞台に、KGBが開発した特殊装置“ファントム”の性能を確かめるべく極秘航海に出たソビエト海軍の潜水艦のクルーたちを待ち受ける運命が描かれる。監督は『ロンリーハート』のトッド・ロビンソン。

監督
トッド ・ロビンソン
出演キャスト
エド・ハリス デイヴィッド・ドゥカヴニー ウィリアム・フィクトナー ランス・ヘンリクセン
2008年

X-ファイル:真実を求めて

  • 2008年11月7日(金)公開
  • 出演(フォックス・モルダー 役)

科学の常識を超えた未解決事件をテーマにした人気テレビシリーズの新たなる劇場版。猟奇的な連続失踪事件と超能力者の謎に迫るモルダー&スカリーの捜査官コンビの苦闘を描く。

監督
クリス・カーター
出演キャスト
デイビッド・ドゥカブニー ジリアン・アンダーソン アマンダ・ピート ビリー・コノリー

悲しみが乾くまで

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 出演(ブライアン・バーク 役)

アカデミー賞受賞俳優のハル・ベリーとベニチオ・デル・トロ共演の感動ドラマ。突然夫を亡くした女、麻薬中毒に陥った男が共に生き方を修復しようとする姿を、力強く描く。

監督
スザンネ・ビエール
出演キャスト
ハル・ベリー ベニチオ・デル・トロ デヴィッド・ドゥカヴニー アリソン・ローマン
2004年

CONNIE & CARLA

  • 2004年11月13日(土)公開
  • 出演(Jeff 役)

ロマンティック・コメディのインディ映画として史上最高の成績をあげた「マイ・ビッグ・ファット・ウエディング」のニア・ヴァルダロスの主演作。女装した男=ドラッグクイーンのフリをした女性2人が巻き起こす大騒動を、有名なミュージカルナンバーをふんだんに盛り込んで描く。共演は「シックス・センス」「アバウト・ア・ボーイ」の実力派女優・トニ・コレット。

監督
マイケル・レムベック
出演キャスト
ニア・ヴァルダロス トニ・コレット デヴィッド・ドゥカヴニー スティーヴン・スピネラ
2003年

フル・フロンタル

  • 2003年12月20日(土)公開
  • 出演(ガス 役)

スティーブン・ソダーバーグ監督が気心の知れた人気女優ジュリア・ロバーツと組んだブラック・コメディ。人生に行き詰まった男女の1日を、劇中劇を交えた斬新な構成で描く。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ デヴィッド・ドゥカヴニー キャサリン・キーナー メアリー・マコーマック
2002年

ズーランダー

  • 2002年9月14日(土)公開
  • 出演(J. P. Prewitt 役)

ハンサムだが、頭はトコトン悪い男性スーパーモデルが巻き起こす騒動を描くコメディ。自己中心的で、とっぴょうしもない行動に出る主人公の、おバカキャラに爆笑必至!

監督
ベン・スティラー
出演キャスト
ベン・スティラー オーウェン・ウィルソン クリスティーン・テイラー ウィル・フェレル
2001年

エボリューション

  • 2001年11月3日(土)公開
  • 出演(Ira 役)

宇宙からの生物に襲われた人類の危機をコミカルなテイストで描写。スリリングな物語や軽妙な会話はもちろん、クリーチャーの進化を映像化した驚異のVFXも必見!

監督
アイヴァン・ライトマン
出演キャスト
デヴィッド・ドゥカヴニー ジュリアン・ムーア オーランド・ジョーンズ ショーン・ウィリアム・スコット
1998年

X-ファイル ザ・ムービー

  • 1998年12月5日(土)公開
  • 出演(Agent Fox Mulder 役)

FBI捜査官が宇宙人などの怪事件を真相究明していくSFミステリーの人気テレビシリーズの初の映画化版。同シリーズの監督のロブ・ボーマン、製作のクリス・カーター、音楽のマークスノーのトリオが結集。脚本はカーターフランク・スポットニッツの原案を基にカーターとダニエル・サックハイムが共同で執筆。製作総指揮はラタ・ライアン。撮影は「バーチャル・ウォーズ2」のワード・ラッセル。美術はクリストファー・ノワック。編集はスティーヴン・マーク。衣裳はマーリーン・スチュワート。特殊メイクアップはアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・ジュニア。視覚効果スーパーヴァイザーはマット・ベック。出演はテレビ版でおなじみの「カリフォルニア」のデイヴィッド・ドゥカヴニーと「マイ・フレンド・メモリー」のジリアン・アンダーソンの名コンビ、ミッチ・ピレッジ、ウィリアム・デイヴィスのレギュラー陣をはじめ、「ケロッグ博士」のジョン・ネヴィル、「エド・ウッド」「訣別の街」のマーティン・ランドー、「3人のエンジェル」のブライス・ダナーなど個性派が顔をそろえる。

監督
ロブ・ボウマン
出演キャスト
デイヴィッド・ドゥカヴニー ジリアン・アンダーソン マーティン・ランドー アーミン・ミューラー=スタール
1994年

カリフォルニア(1993)

  • 1994年6月11日(土)公開
  • 出演(Brian Kessler 役)

連統殺人を研究している若者が恋人と憧れの地″カリフォルニア″に向かう途中で本物の殺人犯を便乗させてしまう地獄のロード・ムービー。原題の頭文字のKはKiller(殺人者)にかけている。製作会社は、それまで主にミュージック・ビデオやCM界で活躍していたスティーヴ・ゴリン、シガージョン・サイヴァットソンらプロデユーサーと監督のドミニク・セナらが共同でハリウッドを本拠地に設立したプロパガンダ・フィルムズで、これまでに「もういちど殺して」「ワイルド・アット・ハート」などを製作している。エグゼクティヴ・プロデューサーは、ジム・カウフとリン・ビグロー。監督はこれが長編デビュー作となるドミニク・セナ。脚本はティム・メトカーフ、撮影はボージャン・バゼリ、音楽はカーター・バーウェル、編集はマーティン・ハンターがそれぞれ担当。出演は、実生活でも恋人同士であった「テルマ&ルイーズ」のブラッド・ピットと「夫たち、妻たち」のジュリエット・ルイス。

監督
ドミニク・セナ
出演キャスト
ブラッド・ピット デヴィッド・ドゥカヴニー ジュリエット・ルイス ミシェル・フォーブス
1992年

ジュリアと2人の恋人

  • 1992年9月26日(土)公開
  • 出演(Daniel 役)

2人の男から求婚され苦悩する女性心理を描く恋愛コメディ。監督・製作・脚本はバシャール・シビブ、エグゼクティヴ・プロデューサーはC・H・レーノフとランダール・デイヴィス、共同脚本と原案は、主演女優のダフナ・カスナーが兼ね、撮影はスティーブン・レイズ、音楽はアル・サミュエルズが担当。

監督
バシャール・シビブ
出演キャスト
ダフナ・カスナー デヴィッド・ドゥカヴニー デイヴィッド・チャールズ Tim Ray
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ドゥカヴニー