映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・エリスン

年代別 映画作品( 1935年 ~ 1951年 まで合計6映画作品)

1951年

ジェロニモ(1950)

  • 1951年12月14日公開
  • 出演(Capt._Packard 役)

ジャック・シュワルツが製作し、B級映画専門のジョン・ホフマンが監督した1950年度の西部劇で、脚本はサム・ニューマンとナット・チャンタックの共同書き下ろし、撮影はクラーク・ラムゼイとエルマー・ダイヤーの担当。出演者はジェームズ・エリスン「平原児」、ヴァージニア・ヘリック、サンダークラウドなど。

監督
ジョン・ホフマン
出演キャスト
ジェームズ・エリスン ヴァージニア・ヘリック チーフ・サンダー・クラウド Smith Ballew

そよ風の町

  • 1951年2月17日公開
  • 出演(Tony Pringle 役)

L・M・モンゴメリーの小説を「二重生活」の脚色者で最近監督に転じたマイケル・カニンとジェリー・キャディが脚色し、エディター出身のジャック・ハイヴリーが監督した1940年度作品。撮影はフランク・レッドマン。音楽は「渓谷の銃声」のロイ・ウェッブ。「悪魔の金」のアン・シャーリーをめぐって、「平原児」のジェームズ・エリスン、「聖メリイの鐘」のヘンリイ・トラヴァース、「凸凹探偵の巻」のパトリック・ノウルズらが共演。

監督
ジャック・ハイヴリー
出演キャスト
アン・シャーリー ジェームズ・エリスン ヘンリー・トラヴァース パトリック・ノウルズ
1937年

兵学校の花形

  • 1937年公開
  • 出演(Bill_Martin 役)

「平原児」のジェームズ・エリスン、「ハリウッド大通り」のマーシャ・ハント、「女性の反逆」のバン・ヘフリン、「硝煙牧場」のハリー・ケイリーが共演する映画。「二つの顔(1935)」「無法者仁義」のクリスティー・キャバンヌが原作・監督したもので、脚色には「二つの顔(1935)」のジョン・ツウィストがジェーン・ターナーと協力した。撮影は「特ダネ戦線」のラッセル・メティの担当である。助演者は「家なき少年群」のアン・ホビイ、アーサー・レイクその他。

監督
クリスティー・キャバンヌ
出演キャスト
ジェームズ・エリスン マーシャ・ハント ハリー・ケイリー ヴァン・ヘフリン
1936年

平原児

  • 1936年公開
  • 出演(Buffalo_Bill_Cody 役)

「十字軍」に次いでセシル・B・デミルが監督・製作した映画で、「オペラ・ハット」同様ゲイリー・クーパーとジーン・アーサーが主演する。ワイルド・ビル・ヒコックに関するコートニー・ライリー・クーパー及びフランク・J・ウイルスタッチの2つの実話小説に基づきデニルの旧作に参興しきったジェニー・マクファーソンが資料を編集し、それによって、「十字軍」に協力したウォルデマー・ヤング、ハロルド・ラムが更にリン・リグスと共に脚本を書いたものである。助演者は「疾風無敵男」のジェームズ・エリスン、「新世紀」「運河のそよ風」のチャールズ・ビックフォード、デミルが新たに発見した新人女優ヘレン・バージェス、「将軍暁に死す」のポーター・ホール、「罪じゃないわよ」のジョン・ミルジャン、「化石の森」のポール・ハーヴェイ、「ロバータ」のヴィクター・ヴァルコニ、「美しき野獣」のフレッド・コーラー等である。撮影は「十字軍」「クレオパトラ(1934)」のヴィクター・ミルナーの担当。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
ゲイリー・クーパー ジーン・アーサー ジェームズ・エリスン チャールス・ビックフォード
1935年

街の果報者

  • 1935年公開
  • 出演(Jimmy 役)

「豚児売り出す」と同様チャールズ・F・ライズナーが監督した映画で、ロバート・ピロッシュ、ジョージ・シートン共作、ラルフ・スペンス、リチャード・スカイヤー共同脚色になるもの。出演は「歌の翼」のレオ・カリーロを始め、ルイズ・ファゼンダ、テッド・ヒーリー、アイリーン・ハーヴェイ等でチャールズ・G・クラークが撮影に当たった。

監督
チャールズ・F・ライズナー
出演キャスト
レオ・カリーロ ルイズ・ファゼンダ テッド・ヒーリー アイリーン・ハーヴェイ

無軌道行進曲

  • 1935年公開
  • 出演(Dale_Every 役)

「わたし純なのよ」「爆弾の頬紅」のジーン・ハーロウと「悪夢」「影無き男(1934)」のウィリアム・パウエルが主演する映画で、オリヴァー・ジェフリーの原作を「ダンシング・レディ」のP・J・ウルフソンが脚色し、「爆弾の頬紅」「宝島(1934)」のヴィクター・フレミングが監督に当たり、「砲煙と薔薇」「私のダイナ」のジョージ・フォルシーが撮影した。助演者は「わたし純なのよ」「生活と恋愛」のフランチョット・トーンを始め、「旅客機の怪盗」のメイ・ロブソン、「死の本塁打」のテッド・ヒーリー及びナット・ベンドルトン、「空の軍隊」のロザリンド・ラッセル、「生活と恋愛」のロバート・ライト、「三日姫君」のヘンリー・スティーブンソン、「愛の隠れ家」のルイズ・ヘンリー等。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
ジーン・ハーロウ ウィリアム・パウエル フランチョット・トーン メイ・ロブソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・エリスン