映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・アンドリュース

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1982年 まで合計42映画作品)

1982年

エクウス

  • 1982年1月29日(金)公開
  • 出演(Harry 役)

イギリスの田園地帯を舞台に17歳の少年の馬に対する異常な行動とそれをめぐって苦悩する精神分析医の姿を描く。製作はエリオット・カストナーとレスター・パースキー、監督は「ネットワーク」のシドニー・ルメット。ピーター・シェーファーの戯曲を基にシェーファー自らが脚色。撮影はオズワルド・モリス、音楽はリチャード・ロドニー・ベネット、編集はジョン・ヴィクター・スミス、美術はサイモン・ホーランド、製作・衣装デザインはトニー・ウォルトンが各々担当。出演はリチャード・バートン、ピーター・ファース、コリン・ブレークリー、ジョーン・プローライト、ハリー・アンドリュース、アイリーン・アトキンズ、ジェニー・アガター、ジョン・ワイマンなど。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
リチャード・バートン ピーター・ファース コリン・ブレークリー ジョーン・プローライト
1980年

失われた航海

  • 1980年5月17日(土)公開
  • 出演(Capt Smith 役)

1912年4月、北大西洋上で実際に起こった豪華客船“タイタニック号”の遭難事故を基に、船客ら2220名の生と死、愛と別れをドキュメンタリー・タッチで描く。製作総指揮はロジャー・ギンべルとウィリアム・S・ギルモア、製作はルー・モーハイム、監督はビリー・ヘイル、脚本はジェームズ・コスティガン、撮影はクリス・チャリス、音楽はハワード・ブレイク、美術はティム・ハッチンソン、衣裳はバーバラ・レインが各々担当。出演はデイヴィッド・ジャンセン、クロリス・リーチマン、スーザン・セント・ジェームズ、デイヴィッド・ワーナー、イアン・ホルム、ヘレン・ミレン、ハリー・アンドリュース、ジェフリー・ホワイトヘッド、アントワネット・オレイリーなど。

監督
ビリー・ヘイル
出演キャスト
デイヴィッド・ジャンセン クロリス・リーチマン スーザン・セント・ジェームズ デイヴィッド・ワーナー
1979年

スーパーマン

  • 1979年6月30日(土)公開
  • 出演(Second_Elder 役)

銀河のかなた、惑星クリプトンから地球にやってきた超人、スーパーマンの活躍を描く。製作総指揮はイリヤ・サルキンド、製作はピエール・スペングラー、監督は「オーメン」のリチャード・ドナー。作家ジェリー・シーゲルと漫画家ジョー・シャスターの創作を基にしたマリオ・プーゾの原案を、彼とデイヴィッド・ニューマン、レスリー・ニューマン、ロバート・ベントンが脚色。撮影はジョフリー・アンスワース、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、製作デザインはジョン・バリー、衣裳はイボンヌ・ブレイク、創作監修及び特殊効果はコリン・チルバース、メークアップはスチュワート・フリーボーンが各々担当。出演はマーロン・ブランド、ジーン・ハックマン、クリストファー・リープ、ネッド・ビーティ、ジャッキー・クーパー、グレン・フォード、トレヴァー・ハワード、マーゴット・キダー、ジャック・オハローラン、ヴァレリー・ペリン、マリア・シェル、テレンス・スタンプ、フィリス・サクスター、スザンナ・ヨーク、ジェフ・イースト、マーク・マクルーア、サラ・ダグラス、ハリー・アンドリュースなど。

監督
リチャード・ドナー
出演キャスト
マーロン・ブランド ジーン・ハックマン クリストファー・リーヴ ネッド・ビーティ
1976年

スカイ・ライダーズ(1976)

  • 1976年11月3日(水)公開
  • 出演(Auerbach 役)

誘拐事件の人質救出にハング・グライダーをとり入れたアクション・アドベンチャー映画。製作総指揮はサンディ・ハワード、製作はテリー・モース・ジュニア、監督は「ブラニガン」のダグラス・ヒコックス、脚本はジャック・デ・ウィット、スタンリー・マン、ギャリー・マイケル・ホワイト、撮影はオウサマ・ラーウィ、音楽はラロ・シフリン、衣裳デザインはエマ・ポーティアス、メーキャップはリチヤード・ミルズ、編集はマルコム・クック、特殊効果はジョン・スティアーズ、空中撮影はグレッグ・マクギリブレーとジム・フリーマンがそれぞれ担当。出演はジェームズ・コバーン、スザンナ・ヨーク、ロバート・カルプ、シャルル・アズナブール、ウェルナー・ポカス、ズー・ズー、ケネス・グリフィス、ハリー・アンドリュース、ジョン・ベック、アーニー・オルサッティなど。

監督
ダグラス・ヒコックス
出演キャスト
ジェームズ・コバーン スザンナ・ヨーク ロバート・カルプ シャルル・アズナヴール

青い鳥(1976)

  • 1976年7月2日(金)公開
  • 出演(Oak 役)

幸福の青い鳥を求めて不思議な冒険の旅を続けるチルチルとミチルの兄妹が主人公のモーリス・メーテルリンクの同名小説の映画化で、アメリカとソ連の初の合作映画。製作総指揮はエドワード・ルイス、製作はアレクサンドル・アルシャンスキーとポール・マスランスキー、監督は「アレキサンドリア物語」のジョージ・キューカー、脚本はアレクセイ・カプレルとヒュー・ホワイトモア、撮影はヨナス・グリツィウスとフレデリック・A・ヤング、作曲はアンドレイ・ペトロフとアーウィン・コスタル、作詞はトニー・ハリソン、美術はワレリー・ユルケビッチ、衣裳はマリナ・アジジャンとエディス・ヘッドが各々担当。出演はアメリカ側がエリザベス・テイラー、ジェーン・フォンダ、シスリー・タイソン、エヴァ・ガードナー、トッド・ルッキンランド、パッツィ・ケンシット、ウィル・ギア、モナ・ウォッシュボーン、ソ連側はナジェジダ・パブロワ、マルガリータ・テレホワ、オレーグ・ポポフ、ゲオルギー・ビーチンなど。

監督
ジョージ・キューカー
出演キャスト
エリザベス・テイラー ジェーン・フォンダ シスリー・タイソン エヴァ・ガードナー
1974年

マッキントッシュの男

  • 1974年2月9日(土)公開
  • 出演(Mackitosh 役)

国際的スパイ戦に巻き込まれた男の行動を追う。製作はジョン・フォアマン。監督は「ロイ・ビーン」のジョン・ヒューストン。原作はデズモンド・バグリーの「フリーダム・トラップ」、脚本はウォルター・ヒル、撮影はオズワルド・モリス、音楽はモーリス・ジャール、編集はラッセル・ロイドが各々担当。出演はポール・ニューマン、ドミニク・サンダ、ジェームズ・メイスン、ハリー・アンドリュース、イアン・バネン、マイケル・ホーダーン、ナイジェル・パトリック、ピーター・ヴォーン、ローランド・カルヴァーなど。

監督
ジョン・ヒューストン
出演キャスト
ポール・ニューマン ドミニク・サンダ ジェームズ・メイソン ハリー・アンドリュース
1973年

妖精たちの森

  • 1973年4月21日(土)公開
  • 出演(Master of the House 役)

二十世紀初頭、イギリスの田園風景の中にそびえ立つ大邸宅に住む人間たちが織りなす相剋のドラマ。原作はヘンリー・C・ジェームズの「ねじの回転」で、一九六一年のデボラ・カー主演、ジャック・クレイトン監督「回転」に続いて二回目の映画化。製作総指揮はジョゼフ・E・レヴィン、製作・監督は「チャトズ・ランド」のマイケル・ウィナー、脚本はマイケル・ヘイスティングス、撮影はロバート・ペインター、音楽はジェリー・フィールディングが各々担当。出演はマーロン・ブランド、ステフアニー・ビーチャム、ソーラ・ハード、ハリー・アンドリュース、ベロナ・ハーベイ、クリストファー・エリスなど。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
マーロン・ブランド ステファニー・ビーチャム ソーラ・ハード ハリー・アンドリュース
1972年

ラ・マンチャの男

  • 1972年12月16日(土)公開
  • 出演(Governor/Innkeeper 役)

一九六五年十一月、ブロードウェイで初演以来、ニューヨーク演劇批評家賞を始めさまざまな賞を獲得し、ブロードウェイ、オブ・ブロードウェイで五年間のロングランを続けた『ラ・マンチャの男』の映画化。製作総指揮はアルベルト・グリマルディ、製作・監督は「ホスピタル」のアーサー・ヒラー、脚本はデイル・ワッサーマン、撮影はジュゼッペ・ロトゥンノ、音楽はミッチ・リイ、作詞はジョー・ダリオン、ミュージカル監督はローレンス・ローゼンタール、衣裳はビットリオ・ガイタ、美術はルチアーノ・ダミアニ、振付はギリアン・リン、編集はフォーマー・ブラングステッドが各々担当。出演はピーター・オトゥール、ソフィア・ローレン、ジェームズ・ココ、ハリー・アンドリュース、ジョン・キャッスル、ブライアン・ブレスド、イアン・リチャードソン、ジュリー・グレッグ、ロザリー・クラッチリー、ジーノ・コンフォルティ、ドロシー・シンクレアなど。日本語版監修は清水俊二。テクニカラー、七〇ミリ。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
ピーター・オトゥール ソフィア・ローレン ジェームズ・ココ ハリー・アンドリュース

ナイト・チャイルド

  • 1972年11月3日(金)公開
  • 出演(Headmaster 役)

若い父親を持つ早熟な少年が、謎につつまれた母親の死因をさぐる。製作総指揮はオリヴァー・A・アンガー、製作はグラハム・ハリス、監督はジェームズ・ケリー、脚本はトレヴァー・プレストン、撮影はハリー・ワックスマンとルイス・カドラード、音楽はステルヴィオ・チプリアーニが各々担当。出演はマーク・レスター、ハーディ・クリューガー、ブリット・エクランド、ハリー・アンドリュース、リリー・パルマーなど。

監督
ジェームズ・ケリー
出演キャスト
マーク・レスター ハーディ・クリューガー ブリット・エクランド リリー・パルマー

果てしなき慕情

  • 1972年6月28日(水)公開
  • 出演(Savage 役)

若い女性に最も人気の高いヨーロッパの名所・観光地をふんだんに登場させて、ひとりの夢見る少女の恋と冒険を描く青春映画。製作総指揮はレナード・ライトストン、製作はロイ・ミリチップ、監督はデズモンド・デイヴィス、女流作家アン・パイパーの原作をパイパーとデズモンド・デイヴィスが脚色化した。撮影はギル・テイラー、音楽はパット・ウイリアムズ、編集はラルフ・シェルドンが各々担当。出演はバーバラ・フェリス、ハリー・アンドリュース、グラディス・クーパー、ビル・ヒナント、ジェームズ・ヴィリアーズなど。

監督
デズモンド・デイヴィス
出演キャスト
バーバラ・フェリス ハリー・アンドリュース グラディス・クーパー ビル・ヒナント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・アンドリュース