映画-Movie Walker > 人物を探す > ディーン・フジオカ

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

記憶にございません!

『ラヂオの時間』などで知られる脚本家、三谷幸喜の映画監督8作目となるオリジナル作品。国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣が記憶喪失になったことから巻き起こる騒動を描いたコメディ。主演の中井貴一ほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、佐藤浩市など豪華キャストが脇を固める。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 草刈正雄
2018年

海を駆ける

  • 2018年5月26日(土)公開
  • 出演(ラウ 役)

『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞し、世界的な注目を集める深田晃司監督のオリジナル脚本によるファンタジー。インドネシアの海岸に漂流した謎の男が不思議な奇跡と事件を巻き起こしていくさまがつづられる。謎の男ラウをディーン・フジオカ、彼と交流を深めていく女性を鶴田真由が演じる。

監督
深田晃司
出演キャスト
ディーン・フジオカ 太賀 阿部純子 アディパティ・ドルケン
2017年

鋼の錬金術師

  • 2017年12月1日(金)公開
  • 出演(ロイ・マスタング 役)

テレビアニメや劇場アニメにもなった荒川弘の人気コミックを、山田涼介主演で実写映画化したファンタジーアクション。亡き母を生き返らせようとするが、人体錬成に失敗し、自らの左足と右腕、弟アルの体を失くしてしまった少年エドが国家錬金術師となり、旅を続けるさまが描かれる。監督は『ピンポン』の曽利文彦。

監督
曽利文彦
出演キャスト
山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ 蓮佛美沙子

結婚

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 主題歌、出演(古海健児 役)

結婚詐欺師と騙された女たちの業を描写した直木賞作家・井上荒野の長編小説を、国内外で広く活動するディーン・フジオカ主演で映画化。偶然知り合った結婚詐欺師・古海の被害者たちは、彼の行方を探すことに。女を騙さなければ生きられない彼の秘密とは……。ディーン・フジオカは女たちを翻弄する結婚詐欺師・古海健児を演じるほか、DEAN FUJIOKA名義で主題歌も担当。監督は、「渋谷」などの映画作品のほか、ディーン・フジオカが出演したNHK連続テレビ小説『あさが来た』の演出を手がけた西谷真一。

監督
西谷真一
出演キャスト
ディーン・フジオカ 柊子 中村映里子 松本若菜
2016年

NINJA THE MONSTER

  • 2016年2月20日(土)公開
  • 出演

NHK連続テレビ小説『あさが来た』のディーン・フジオカのブレイクを受け、松竹が海外市場向けに製作した作品を逆輸入公開。忍者禁止令が発布された時代。忍である伝蔵は自らの正体を隠し、江戸に向かう幸姫に同行するが突如謎の怪物が現れる。「超高速!参勤交代」の土橋章宏による脚本を「太秦ライムライト」の落合賢が監督。共演は「チョコリエッタ」の森川葵、「今日子と修一の場合」の和田聰宏。

監督
落合賢
出演キャスト
ディーン・フジオカ 森川葵 和田聰宏 中島崇博

関連ニュース

ヴァネス・ウー、ジミー・ハン、ディーン・フジオカ、エリック・トゥーが語る『夢の向こう側』
ヴァネス・ウー、ジミー・ハン、ディーン・フジオカ、エリック・トゥーが語る『夢の向こう側』(2013年6月19日)

台湾ドラマ「花より男子(原題:流星花園)」で人気を集めたヴァネス・ウーが、友人のジミー・ハン、エリック・トゥーと立ち上げた製作会社による第1作目の映画『夢の向こ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ディーン・フジオカ