TOP > 人物を探す > ヘルモ・キンデルマン

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1965年 まで合計3映画作品)

1964年

侵略戦争

  • 1964年9月26日(土)
  • 出演(German_Fortress_Commandant 役)

第2次大戦中の実話をもとに、R・ライト・キャンベルのシナリオを「アッシャー家の惨劇」のロジャー・コーマンが演出した戦争ドラマ。撮影はアーサー・E・アーリング、音楽はヒューゴー・フリードホーファーが担当した。出演は「前進か死か」のスチュワート・グレンジャー、「枢機卿」のラフ・ヴァローネ、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のミッキー・ルーニー、「ひとりぼっちのギャング」のヘンリー・シルヴァ、「サンセット77」のエド・バーンズなど。

監督
ロジャー・コーマン
出演キャスト
スチュワート・グレンジャー ラフ・ヴァローネ ミッキー・ルーニー エドワード・バーンズ
1965年

野獣兵団

  • 1965年12月4日(土)
  • 出演(Lieutenant Thornsteg 役)

ヴォルフガング・アルテンドルフの原作をO・ウティグ、ミハエル・マンスフェルト、パウル・H・ラミュウの三人が脚色、西独の新進ユルゲン・ローランドが監督した戦争ドラマ。撮影はテッド・コーノウィッツとハインツ・ヘルシャーが担当した。出演は「大脱走」のハンネス・メッセマー、アルミン・ダーレン、ピーター・ヘルツォーク、インゲ・ランゲン、エヴァ・カサリナ・シュルツほか。製作はヘルマン・シュヴェリン。

監督
ユルゲン・ローランド
出演キャスト
ハンネス・メッセマー アルミン・ダーレン ピーター・ヘルツォーク インゲ・ランゲン
1961年

明日なき夜

  • 1961年7月14日(金)
  • 出演(Walter 役)

スペイン内乱を背景にしたロマン。アンリ・フランソワ・レイの原作小説をアンリ・フランソワ・レイ自身とジャン・ジャック・ヴィエルヌが共同でシナリオ化したもの。監督はこの作品が三本目の映画に当るジャン・ジャック・ヴィエルヌ。撮影をレイモン・ルモワーニュが受けもっている。出演するのは「怪人マブゼ博士(1960)」のペーター・ファン・アイク、新人ダリア・ラヴィ、ローラン・ルザッフル、ヘルモ・キンデルマン、アンリ・ル・モニエ、アンヌマリー・コフィネなど。製作はジョゼ・ベナゼラフ。

監督
ジャン・ジャック・ヴィエルヌ
出演キャスト
ピーター・ヴァン・アイク ダリア・ラヴィ ローラン・ルザッフル ヘルモ・キンデルマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ヘルモ・キンデルマン