映画-Movie Walker > 人物を探す > ロビー・ライアン

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

マリッジ・ストーリー

  • 2019年11月29日(金)
  • 撮影

『イカとクジラ』でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバックが、監督と脚本を手掛けたNetflixオリジナル映画。結婚生活に苦悩と葛藤を抱える夫婦が離婚へと向かっていく姿を、辛辣ながらも温かい視点で描き出す。妻役に「アベンジャーズ」シリーズのスカーレット・ヨハンソン、夫役を「スター・ウォーズ」シリーズのカイロ・レン役で知られるアダム・ドライバーが演じる。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン アダム・ドライバー ローラ・ダーン アラン・アルダ

家族を想うとき

「わたしは、ダニエル・ブレイク」のケン・ローチ監督が引退宣言を撤回し、時代の波に翻弄される家族の絆を描いた人間ドラマ。マイホームを建てるため父はフランチャイズの宅配ドライバーになるが、過酷な労働条件に振り回され、家族との時間を奪われていく。労働時間を定めずに締結される労働契約、いわゆるゼロ時間契約について取り上げている。第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
クリス・ヒッチェンズ デビー・ハニーウッド リス・ストーン ケイティ・プロクター

女王陛下のお気に入り

  • 2019年2月15日(金)
  • 撮影監督

オリヴィア・コールマンら実力派女優が共演し、18世紀初頭の英国王室に渦巻く女たちの愛憎劇を描く宮廷ドラマ。病弱な女王アンと幼なじみのサラの前に元貴族のアビゲイルが現れたことから、女たちの争いが始まる。監督は『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』など独特の映像表現で知られるヨルゴス・ランティモス。

監督
ヨルゴス・ランティモス
出演キャスト
エマ・ストーン レイチェル・ワイズ オリヴィア・コールマン ニコラス・ホルト
2017年

アイム・ノット・シリアルキラー

  • 2017年6月10日(土)
  • 撮影監督

クリストファー・ロイドが不気味なシリアルキラーを演じるサスペンス・ホラー。死体や殺人に異常な興味を示す少年が田舎町で起きた連続猟奇殺人事件の真相に迫り、その犯人と対峙する姿が描かれる。主人公の少年ジョンを『かいじゅうたちのいるところ』で注目を集めたマックス・レコーズが演じる。

監督
ビリー・オブライエン
出演キャスト
マックス・レコーズ クリストファー・ロイド ローラ・フレイザー カール・ギアリー

わたしは、ダニエル・ブレイク

  • 2017年3月18日(土)
  • 撮影監督

ケン・ローチ監督が二度目のカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた社会派ドラマ。ダニエルは心臓疾患により医師から仕事を止められるが、複雑な制度に翻弄され支援を受けられない。手助けしたシングルマザーの家族と交流を深め、貧しくとも支え合うが……。一貫して社会問題に目を向けてきたケン・ローチ監督は「ジミー、野を駆ける伝説」を最後に劇映画からの引退を表明していたものの、拡がる格差や貧困を鑑み、引退を撤回し本作を制作した。2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン外国映画1位、外国映画監督賞(ケン・ローチ)。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
デイヴ・ジョーンズ ヘイリー・スクワイアーズ ディラン・フィリップ・マキアナン ブリアナ・シャン
2016年

スロウ・ウエスト

  • 2016年7月17日(日)
  • 撮影

「スティーブ・ジョブズ」のマイケル・ファスベンダーが主演・製作総指揮を務めたウエスタンアクション。第31回サンダンス映画祭ワールド・ドラマ部門グランプリを受賞した。日本ではWOWOWで初公開。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ジョン・マクリーン
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー コディ・スミット=マクフィー ベン・メンデルソン カレン・ピストリアス
2015年

ジミー、野を駆ける伝説

  • 2015年1月17日(土)
  • 撮影監督

「天使の分け前」のケン・ローチ監督が、1930年代のアイルランドを舞台に、庶民のために戦った無名の活動家ジミー・グラルトンの姿を描いたドラマ。出演は「めぐり逢う大地」のバリー・ウォード、「Hamlet」のシモーヌ・カービー、「恋人たちのパレード」のジム・ノートン。カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
バリー・ウォード フランシス・マギー アイリーン・ヘンリー シモーヌ・カービー
2014年

ラスト・デイズ・オン・マーズ

  • 2014年11月22日(土)
  • 編集、撮影

シドニー・J・バウンズの短編小説をベースにしたSFスリラー。近未来の火星で微小生物の発見から始まる恐怖を描く。出演は、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のリーヴ・シュレイバー。監督は、短編アニメ「Fifty Percent Grey」がアカデミー賞にノミネートされた俊英ルアイリ・ロビンソン。

監督
ルアイリ・ロビンソン
出演キャスト
リーヴ・シュレイバー イライアス・コティーズ ロモーラ・ガライ オリヴィア・ウィリアムズ

あなたを抱きしめる日まで

  • 2014年3月15日(土)
  • 撮影

無理やり引き裂かれてしまった息子を捜すアイルランド人の主婦が、元エリート記者の男との旅を通して不思議な友情で結ばれていくさまを描く、実話をベースにしたヒューマンドラマ。『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』のジュディ・デンチが複雑な生い立ちの主婦をユーモアたっぷりに熱演し、感動を誘う。

監督
スティーヴン・フリアーズ
出演キャスト
ジュディ・デンチ スティーヴ・クーガン ソフィ・ケネディ・クラーク アンナ・マックスウェル・マーティン
2013年

ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界

  • 2013年8月31日(土)
  • 撮影

冷戦時代のロンドンを舞台に、思春期の少女たちの揺れ動く心情と成長を描いたドラマ。出演は「SUPER8/スーパーエイト」のエル・ファニング、ジェーン・カンピオンの娘アリス・イングラート(「8 Eight」)、「ココ・アヴァン・シャネル」のアレッサンドロ・ニヴォラ。監督は「愛をつづる詩」のサリー・ポッター。

監督
サリー・ポッター
出演キャスト
エル・ファニング アリス・イングラート アレッサンドロ・ニヴォラ クリスティーナ・ヘンドリックス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロビー・ライアン