映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウィルコックス

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1974年 まで合計21映画作品)

1974年

ドラゴンVS.7人の吸血鬼

  • 1974年11月16日(土)公開
  • 撮影

ドラキュラ十黄金のマスクをつけた7人の吸血鬼戦士対バン・ヘルシング教授と空手の達人の戦いを描く。製作はドン・ホートンとヴィー・キング・ショウ、監督はロイ・ウォード・ベイカー、脚本はドン・ホートン、撮影はジョン・ウィルコックスとロイ・フォード、音楽はジェームズ・バーナード、編集はクリス・バーンズが各々担当。出演はピーター・カッシング、デイヴィッド・チャン、ジュリー・エーゲ、ロビン・スチュワート、シ・スズ、ジョン・フォーブス・ロバートソンなど。

監督
ロイ・ウォード・ベイカー
出演キャスト
ピーター・カッシング デイヴィッド・チャン ジュリー・エーゲ ロビン・スチュワート
1971年

最後の谷

  • 1971年8月14日(土)公開
  • 撮影

30年戦争末期、外敵から守るために傭兵の占領を許したある村を背景に、武力と宗教的迷信がうずまく恐怖の中で、村を戦禍から守り抜こうとした1人の男を描く。製作・監督・脚色を「いつも心に太陽を」のジェームズ・クラベル、原作はJ・B・ピックの小説「最後の谷」。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽は「野生のエルザ」「真夜中のカーボーイ」のジョン・バリーがそれぞれ担当。出演は「ミニミニ大作戦」のマイケル・ケイン、「アラビアのロレンス」のオマー・シャリフ、「地獄に堕ちた勇者ども」のフロリンダ・ボルカン、「永遠のエルザ」のナイジェル・ダベンポート、ペール・オスカーソン、アーサー・オコンネル、マデリーン・ハインド、クリスチャン・ロバーツなど。

監督
ジェームズ・クラベル
出演キャスト
マイケル・ケイン オマー・シャリフ フロリンダ・ボルカン ナイジェル・ダヴェンポート
1968年

砂漠の潜航艇

  • 1968年11月9日(土)公開
  • 撮影

ジョフリー・ジェンキンスの小説をマーヴィン・H・アルバートが脚色、「恐竜100万年」のドン・チャフィーが監督したアクションもの。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽はトリストラム・ケリー、特殊効果を「ナバロンの要塞」でオスカーを得たビル・ウォリントンが担当している。出演は「謀略ルート」のリチャード・ジョンソン、「007/ゴールド・フィンガー」のオナー・ブラックマン、他にジェレミー・ケンプ、ピーター・ヴォーン、ロイ・ドトリスなど。製作は「砦の29人」のフレッド・エンゲル。

監督
ドン・チャフィ
出演キャスト
リチャード・ジョンソン オナー・ブラックマン ジェレミー・ケンプ ピーター・ボーガン
1966年

がい骨

  • 1966年8月6日(土)公開
  • 撮影

ロバート・ブロックの怪奇小説を、「テラー博士の恐怖」のミルトン・サボツキーが脚色、カメラマン出身のフレディ・フランシスが監督したホラー映画。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽はエリザベス・ルティエンスが担当した。出演はクリストファー・リーとピーター・カッシングの恐怖映画コンビのほかに、パトリック・ワイマーク、ナイジェル・グリーンなど。製作は脚色者のミルトン・サボツキーと、マックス・J・ローゼンバーグ。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
フレディ・フランシス
出演キャスト
ピーター・カッシング パトリック・ワイマーク クリストファー・リー ジル・ベネット

栄光の丘

  • 1966年7月9日(土)公開
  • 撮影

作家ローレンス・ダレルが書き下したオリジナル・ストーリーをもとに、ジョン・マイケル・ヘイズがシナリオを執筆、「バターフィールド8」のダニエル・マンが監督した動乱のイスラエルを舞台にした恋物語。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽はソル・カプランが担当した。出演は、「あゝ結婚」のソフィア・ローレン、「女が愛情に渇くとき」のピーター・フィンチ、「ズール戦争」のジャック・ホーキンス、ほかにイスラエルの人気スター、シュラガ・フリードマン、ザハリラ・チャリファイなど。製作はカート・アンガー。

監督
ダニエル・マン
出演キャスト
ソフィア・ローレン ピーター・フィンチ ジャック・ホーキンス Hans Verner
1965年

フランケンシュタインの怒り

  • 1965年7月公開
  • 撮影

「フランケンシュタインの逆襲」、「フランケンシュタインの復讐」に続く、ハマープロ製作のシリーズ第3作。

監督
フレディ・フランシス
出演キャスト
ピーター・カッシング ピーター・ウッドソープ ダンカン・ラモント… シャーンドル・エルス
1964年

恐怖の牝獣

  • 1964年12月8日(火)公開
  • 撮影

ジミー・サングスターのシナリオをフレディ・フランシスが演出したスリラー・ドラマ。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽はジョン・ホリングスワースが担当した。出演は「若い恋人たち」のデイヴィッド・ナイト、モイラ・レッドモンド、TVのブレンダ・ブルース、ジェニー・リンデン、ジョージ・A・クーパーほか。

監督
フレディ・フランシス
出演キャスト
デイヴィッド・ナイト モイラ・レッドモンド ジェニー・リンデン ジョージ・A・クーパー

太陽と遊ぼう!

  • 1964年7月21日(火)公開
  • 撮影

「若さでぶつかれ!」のピーター・マイヤーズとロナルド・カスの共同シナリオをピーター・イェーツが演出した青春歌謡ドラマ。撮影は「赤いベレー」のジョン・ウィルコックス、音楽はシナリオを書いた二人が担当した。製作は「若さでぶつかれ!」のケネス・ハーパー。出演は歌手のクリフ・リチャード、「H氏のバケーション」のロウリー・ピーターズ、ほかにメルヴィン・ヘイズ、ウナ・スチュブス、テディ・グリーン、パメラ・ハートなど、英国の若手ミュージカルスター。なお、「休日までの七日間」、「サマー・ホリデー」など数曲をC・リチャードがうたう。

監督
ピーター・イェーツ
出演キャスト
クリフ・リチャード ロウリー・ピーターズ メルヴィン・ヘイズ ウナ・スチュブス

女体入門

  • 1964年6月23日(火)公開
  • 撮影

ウォルフ・マンコウィッツのシナリオをヴァル・ゲストが製作・演出した風俗青春ドラマ。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽をロバート・ファルノンとヴァル・ゲストが担当した。出演は「人間の絆」のローレンス・ハーヴェイ、「若き非行の群れ」のクリフ・リチャード、シルヴィア・シムズ、ヨランド・ドンランほか。

監督
ヴァル・ゲスト
出演キャスト
ローレンス・ハーヴェイ シルヴィア・シムズ ヨランド・ドンラン クリフ・リチャード
1962年

スパイ戦線

  • 1962年9月11日(火)公開
  • 撮影

R・J・ミニーの原作にもとづき、「女になる季節」のルイス・ギルバート監督がヴァーノン・ハリスと共同で脚色し彼が演出した作品で、女スパイの生涯を描いたもの。撮影はジョン・ウィルコックス、作曲はウィリアム・アルウィン、指揮はミューア・マシーソンが担当。出演者はヴァージニア・マッケナ、ポール・スコフィールド、ジャック・ウォーナー、ドニーズ・グレーなど。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
ヴァージニア・マッケナ ポール・スコフィールド ジャック・ウォーナー ドニーズ・グレー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウィルコックス