映画-Movie Walker > 人物を探す > ニナ・ロマノ

年代別 映画作品( 1925年 ~ 1927年 まで合計5映画作品)

1927年

与太奮戦記

  • 1927年当年公開
  • 出演(Two_Russian_Girls 役)

「喧嘩友達」「長屋騒動成り金物語」等出演のチャーリー・ムーリー氏と「甘い親爺」「お前とならば空までも」等出演のジョージ・シドニー氏とが共演した戦争喜劇で、フランク・グリフィン氏が原作を書き、ハンプトン・デル・ルース氏が脚色し、デル・ルース氏と共にマック・セネット喜劇の監督だったデル・ロード氏が監督したものである。助演俳優は「ペンキ塗り立て」出演のナタリー・キングストン嬢を初めとしてジョン・コルブ氏、マックス・アッシャー氏、ニナ・ロマノ嬢等である。

監督
デル・ロード
出演キャスト
ジョージ・シドニー チャーリー・マレイ ナタリー・キングストン ジョン・コルブ
1926年

歓楽の宮殿

  • 1926年当年公開
  • 出演(Anita 役)

舞台劇に基いてベンジャミン・グレイザー氏が執筆したストーリーをブラッドリイ・キング女史が脚色し「蛮勇恋の武者修行」「パレスの騎士」等と同じくエメット・J・フリン氏が監督したもので、主役は「駅馬車(1925)」「紅ばらの唄」等出演のベティー・カンプソン嬢と「サイベリア」「愚者」等出演のエドモンド・ロウ氏とでヘンリー・コルカー氏、ニーナ・マーノ嬢、フランシス・マクドナルド氏、ハーヴェイ・クラーク氏、ジョージ・シーグマン氏等が助演している。因みに本篇の女主人公ローラ・モンテスは十九世紀中葉の欧州各国の帝王貴族文人画工等と嬌名を謳われたスペインの有名な踊女で本篇は彼女の幾多の情事中の一つを現代風に脚色したものである。

監督
エメット・J・フリン
出演キャスト
エドモンド・ロウ ベティー・カンプソン ヘンリー・コルカー ハーヴェイ・クラーク

深夜の太陽

  • 1926年当年公開
  • 出演(Barbara 役)

ローリッド・ブラン氏作の小説を骨子にしてエイ・ビー・ヤンガー氏が書下した台本により、「嘆きの白百合」「煉獄の花」等と同じくディミトリ・ブコウェツキー氏が監督したユニヴァーサル社1926年度特作映画である。主役は「えくぼ御用心」「スキナーの夜会服」等出演のローラ・ラ・プラント嬢と「細君御注意」「厄介娘」等出演のパット・オマリー氏とで新たに抜擢されたレイモンド・キーン氏と悪役名優ジョージ・シーグマン氏とが重要な役を演じている。その他アーサー・ホイト氏、アール・メトカルフ氏、ミハイル・ヴィヴィッチ嬢等が助演している。

監督
ディミトリ・ブコウスキー
出演キャスト
ローラ・ラ・プラント パット・オマリー レイモンド・キーン アール・メトカルフ

ジョーンズの大事件

  • 1926年当年公開
  • 出演(Minerva_Starlight 役)

ジョージ・ブロードハースト氏原作の舞台劇に基づき、メル・ブラウン氏が脚色し、「加州目指して」「女難襲来」等と同じくウィリアム・A・サイター氏の監督したもの。主役は上記二映画と同じくジノールド・デニー氏、相手には「スポーツ生活」「女難襲来」等出演のマリアン・ニクソン嬢で、その他にメルボーン・マクドウェル氏、ザス・ピッツ嬢、マーガレット・クィンビー嬢、オーティス・ハーラン氏等が出演している。因みにこれと同じ原作は甞てパラマウント・ウォッシュバーン氏が主演し、我国にも「禁酒御免」として紹介されたことがある。

監督
ウィリアム・A・サイター
出演キャスト
レジナルド・デニー マリアン・ニクソン メルボーン・マクドウェル フランセス・レイモンド
1925年

暴風征服者

  • 1925年当年公開
  • 出演(Judith_Nyle 役)

チャールズ・ガーノン氏の小説をエドワード・T・ロウ・ジュニア氏が脚色し「発明の栄冠」「大北の怪異」等と同じくエドワード・スローマン氏が監督したもので主役は「義賊ラッフルズ」「風に逆らいて」等主演のハウス・ピータース氏が演じ「大台風」「悪魔の花園」等出演のレス・クリフォード嬢、ルー・テリジュン氏の評判の新妻で初お目見えのニナ・ロマノ嬢、同じく新進のレイ・ホーラー氏等が助演している。

監督
エドワード・スローマン
出演キャスト
ハウス・ピータース ルース・クリフォード ニナ・ロマノ レイ・ホーラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ニナ・ロマノ