映画-Movie Walker > 人物を探す > 野田雅也

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

サマショール 遺言 第六章

  • 2月29日(土)
  • 監督、撮影、取材

震災から6年が経ち避難指示が解除された福島県飯舘村を故郷にもつ人たちの決断に迫る

監督
野田雅也 豊田直巳
出演キャスト
2014年

遺言 原発さえなければ

  • 2014年3月8日(土)
  • 監督、撮影、取材

福島第一原発事故発生直後の取材現場に駆けつけた2人のフォトジャーナリストが、2013年4月まで3年にわたり飯館村の人々に密着して撮影したドキュメンタリー。取材・撮影・共同監督は、豊田直巳と野田雅也。山形国際ドキュメンタリー映画祭ともにあるCinema with Us 2013部門正式出品作品。

監督
豊田直巳 野田雅也
出演キャスト
2013年

飯舘村 放射能と帰村

  • 2013年5月4日(土)
  • デザイン

原発事故で全村避難を余儀なくされた福島県・飯舘村のドキュメンタリー。原発から30キロ以上も離れていながら、風向きと降雪・降雨のために放射能に汚染された村の人々の葛藤と苦悩を描き、事故があぶり出すこの国のあり様を問う。監督は、「沈黙を破る」で石橋湛山記念・早稲田ジャーナリズム大賞を受賞した土井敏邦。

監督
土井敏邦
出演キャスト

異国に生きる 日本の中のビルマ人

  • 2013年3月30日(土)
  • デザイン、写真撮影

弾圧を逃れるために軍事政権下のビルマを離れて来日、日本で民主化運動を続けてきたビルマ人青年チョウチョウソーの姿を14年間に渡って追ったドキュメンタリー。社会の中に自分の生きる道、幸せを模索するその姿を通して、“愛国心”の意味を問いかける。監督は「“私”を生きる」などで高い評価を受けてきた土井敏邦。

監督
土井敏邦
出演キャスト
チョウチョウソー ヌエヌエチョウ
2012年

“私”を生きる

  • 2012年1月14日(土)
  • デザイン

東京都の教育現場で日の丸や君が代を強制する右傾化や、言論の統制、日本社会の戦前への回帰が進むなか、自分が自分であり続けるために闘う3人の教師の行き様を記録したドキュメンタリー。“教育現場での自由と民主主義”を守るため、弾圧と闘いながら“私”を貫く教師たちの姿を追う。監督は、「沈黙を破る」の土井敏邦。

監督
土井敏邦
出演キャスト
佐藤美和子 土肥信雄 根津公子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

AI崩壊
AI崩壊

大沢たかお主演、AIが国民の生活を支える2030年の日本を舞台にしたサスペンス

前田建設ファンタジー営業部
前田建設ファンタジー営業部

空想世界の建造物の建設を正確に検証するという実在企業によるウェブ連載を基に映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 野田雅也