TOP > 人物を探す > マーティン・ドノヴァン

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2018年 まで合計22映画作品)

2017年

アフターマス

  • 2017年9月16日(土)
  • 出演(ロバート 役)

実際の航空機事故とその後に発生した事件をなぞり、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーが事故の真相に迫る男を演じる人間ドラマ。妻と娘を飛行機の衝突事故で失ったローマンは、一人の航空管制官が事故に関わっていることを知る。出演は、「アルゴ」のスクート・マクネイリー、「96時間」シリーズのマギー・グレイス、ドラマ『24』シリーズのグレン・モーシャワー。監督は、「ブリッツ」のエリオット・レスター。

監督
エリオット・レスター
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー スクート・マクネイリー マギー・グレイス グレン・モーシャワー
2018年

ネッド・ライフル

  • 2018年5月27日(日)
  • 出演

90年代アメリカン・インディーズの鬼才、ハル・ハートリーが17年をかけて描き続けたグリム一家の物語に幕を下ろす三部作の完結編。

監督
ハル・ハートリー
出演キャスト
リーアム・エイケン オーブリー・プラザ マーティン・ドノヴァン パーカー・ポージー
2014年

サボタージュ

  • 2014年11月7日(金)
  • 出演(フロイド・デメル 役)

アーノルド・シュワルツェネッガー扮する麻薬捜査官の戦いを描くサスペンス・アクション。彼の部下が何者かにひとりずつ惨殺される事件が発生し、犯人に迫っていく姿がミステリアスな語り口でつづられる。『エンド・オブ・ウォッチ』の気鋭監督デヴィッド・エアーの徹底的にリアリティにこだわった演出が緊迫感を生み出している。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー サム・ワーシントン ジョー・マンガニエロ ジョシュ・ホロウェイ
2015年

マッド・ナース

  • 2015年2月28日(土)
  • 出演(ローリー・クック 役)

殺人鬼の看護師が病院を恐怖に陥れるバイオレンス・アクション。出演は、「エンター・ザ・ボイド」のパズ・デ・ラ・ウェルタ、「ピラニア リターンズ」のカトリーナ・ボウデン。監督・脚本は、「THE DAY ザ・デイ」ダグラス・アーニオコスキー。レディ・ガガの衣裳を手掛けたザルディ・ゴコが衣装デザインを担当。

監督
ダグラス・アーニオコスキー
出演キャスト
パズ・デ・ラ・ウェルタ カトリーナ・ボウデン ジャド・ネルソン コービン・ブルー
2013年

サイレントヒル:リベレーション3D

  • 2013年7月12日(金)
  • 出演(ダグラス 役)

世界中で人気のホラーアドベンチャーゲームをゲームの世界観そのままに実写映画化したミステリアスな物語。廃墟と化した街、サイレントヒルと、幼い頃の記憶を失った女性ヘザーを巡る謎めいたストーリーが繰り広げられる。監督は長編デビュー作『デスフロント』が話題を呼んだマイケル・J・バセット。

監督
マイケル・J・バセット
出演キャスト
アデレイド・クレメンス キット・ハリントン デボラ=カーラ・アンガー マーティン・ドノヴァン
2011年

4デイズ

  • 2011年9月23日(金)
  • 出演(ジャック・サンダース 役)

核爆弾を仕掛けたテロリストと彼に自白を迫る尋問官との狂気じみたやりとりを描き出すサスペンス・スリラー。サミュエル・L・ジャクソンが任務のためなら血も涙もない冷酷無残なプロの尋問官に扮し、怪演を披露。監督はブラック・コメディ『戦争のはじめかた』で物議を醸したグレゴール・ジョーダン。

監督
グレゴール・ジョーダン
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン キャリー=アン・モス マイケル・シーン マーティン・ドノヴァン
2010年

エクトプラズム 怨霊の棲む家

  • 2010年1月22日(金)
  • 出演(ピーター 役)

長い間、人の住むことのなかった古い屋敷で、ある一家が体験する恐怖を描く戦慄のホラー。幽霊話が数多く残る米国ニューイングランド地方で1987年に起きた実話が基になっている。

監督
ピーター・コーンウェル
出演キャスト
ヴァージニア・マドセン カイル・ガルナー マーティン・ドノヴァン アマンダ・クルー
2006年

ザ・センチネル 陰謀の星条旗

  • 2006年10月7日(土)
  • 出演(ウィリアム・モンテローズ 役)

テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランド主演最新作。製作にも参加したマイケル・ダグラスとの共演も話題に。同業の師弟対決を描いたクライム・アクション。

監督
クラーク・ジョンソン
出演キャスト
マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド エヴァ・ロンゴリア マーティン・ドノヴァン
2004年

16歳の合衆国

  • 2004年8月7日(土)
  • 出演(Harry Pollard 役)

恋人の弟を殺した少年の心の葛藤と、周囲の人々の苦悩を痛切につづる衝撃の人間ドラマ。脚本に感動したアカデミー賞俳優、ケビン・スペイシーが製作を兼ねて出演。

監督
マシュー・ライアン・ホーグ
出演キャスト
ライアン・ゴズリング ドン・チードル クリス・クライン ジェナ・マローン
2002年

インソムニア

  • 2002年9月7日(土)
  • 出演(Hap Eckhart 役)

「メメント」('00)の新鋭クリストファー・ノーランが放つ心理サスペンス。白夜のアラスカで捜査ミスを犯した刑事が、罪悪感と不眠症に苦しめられる姿を緊迫感たっぷりに描く。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
アル・パチーノ ロビン・ウィリアムズ ヒラリー・スワンク モーラ・ティアニー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マーティン・ドノヴァン

ムービーウォーカー 上へ戻る