映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ボヤーガ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

パシフィック・リム:アップライジング

  • 2018年4月13日(金)公開
  • 製作、出演

海底から現れたKAIJUと人型巨大兵器イェーガーとの戦いを描き、世界中で大ヒットを記録したSFアクションの続編。KAIJUとの死闘から数年が経ち、平穏を取り戻していたある日、進化したKAIJUが地上に出現。若きパイロットたちが新世代のイェーガーで戦う。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガが主人公ジェイクを演じる。

監督
スティーヴン・S・デナイト
出演キャスト
ジョン・ボイエガ スコット・イーストウッド ジン・ティエン ケイリー・スピーニー

デトロイト

  • 2018年1月26日(金)公開
  • 出演(Dismukes 役)

社会への不満を抱く黒人たちが暴動を起こし、多くの犠牲者を出したアメリカ史上最大級の事件“デトロイト暴動”。社会派として知られるキャスリン・ビグロー監督が、暴動の最中に起きた一夜の出来事を描く、実話ベースのサスペンス。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガが事件の一部始終を目の当たりにする警備員を演じる。

監督
キャスリン・ビグロー
出演キャスト
ジョン・ボイエガ ウィル・ポールター ジャック・レイナー アンソニー・マッキー
2017年

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

  • 2017年12月15日(金)公開
  • 出演(フィン 役)

エピソード6『ジェダイの帰還』の30年後の世界を描いた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の続編。最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを巡り、帝国軍の残党、ファースト・オーダーと、彼らに立ち向かうレジスタンスたちとの戦いが繰り広げられる。『LOOPER ルーパー』のライアン・ジョンソンが監督を務める。

監督
ライアン・ジョンソン
出演キャスト
デイジー・リドリー ジョン・ボイエガ アダム・ドライバー オスカー・アイザック

ザ・サークル

  • 2017年11月10日(金)公開
  • 出演(Ty 役)

SNS社会が孕む脅威を鮮明に暴き、衝撃を与えたデイヴ・エガーズの同名小説をエマ・ワトソン主演で映画化したサスペンス。超小型カメラによって自身の生活を公開するSNSのサービスのモデルとなった女性が、システムの裏に潜む欠陥に気づき、暴こうとするさまが描かれる。SNS企業のカリスマ経営者ベイリーをトム・ハンクスが演じる。

監督
ジェームズ・ポンソルト
出演キャスト
エマ・ワトソン トム・ハンクス ジョン・ボイエガ カレン・ギラン
2015年

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

  • 2015年12月18日(金)公開
  • 出演(フィン 役)

77年に公開されるや、世界中の人々に多大な影響を与えた『スター・ウォーズ』。05年公開の『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』以来10年ぶりとなる新たな3部作の第1弾。エピソード6『ジェダイの帰還』から30年後の世界を舞台にした物語が、ヒロインのレイをはじめとする新キャラクターたちや、ハリソン・フォード、マーク・ハミルといったオリジナルキャストとともに描かれる。

監督
J.J.エイブラムス
出演キャスト
デイジー・リドリー ジョン・ボイエガ オスカー・アイザック ドーナル・グリーソン
2012年

アタック・ザ・ブロック

  • 2012年6月23日(土)公開
  • 出演(モーゼ 役)

「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のエドガー・ライトが製作総指揮を務めたSFアクション。不良少年と凶暴な異星人の戦いを描く。出演は「Junkhearts」のジョン・ボヤーガ、「善き人」のジョディ・ウィテカー。「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」の脚本家ジョー・コーニッシュの監督デビュー作。

監督
ジョー・コーニッシュ
出演キャスト
ジョディ・ウィテカー ジョン・ボヤーガ アレックス・エスメイル フランツ・ドラメ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ボヤーガ

ムービーウォーカー 上へ戻る