映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水尚弥

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

  • 2019年4月5日(金)公開
  • 出演(ダビデ 役)

「EVEN~君に贈る歌~」などに出演しミュージシャンとしても活動する桜田通主演の青春ドラマ。バンド解散から1年経ち、元ヴォーカルの慎平は恋人のゆかりに支えられながら再結成を目指していた。しかし元メンバーの黒やんやゆかりとの関係が変化し……。監督は、「それでも、お父さん」で福岡インディペンデント映画祭2015コンペティション優秀作品に選出された高橋朋広。本作で商業映画デビューを果たす。元ヴォーカルの慎平を桜田通が、彼に金を渡している恋人・ゆかりを「疑惑とダンス」の福田麻由子が、元メンバーの黒やんこと黒須彰太を「デイアンドナイト」の笠松将が演じる。

監督
高橋朋広
出演キャスト
桜田通 福田麻由子 笠松将 清水尚弥
2018年

ある女工記

  • 2018年10月27日(土)公開
  • 出演

監督
児玉公広
出演キャスト
清水尚弥 中村朝佳 門田大輔 後藤ユウミ
2016年

人狼ゲーム プリズン・ブレイク

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演(阿久津悠生 役)

古くからヨーロッパに伝わり、アプリや小説、コミックと広がりを見せる人気ゲームをモチーフにしたミステリー第4弾。高校生たちを拉致し殺し合わせ、生き残りには1億円を与える人狼ゲーム。心理戦が繰り広げられる中、私はゲームから抜け出す道を模索する。監督は前作「人狼ゲーム クレイジーフォックス」に引き続き綾部真弥が務める。主演は特撮ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』の小島梨里杏。ほか、ドラマ『となりの関くんとるみちゃんの事象』の渡辺佑太朗、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の山谷花純、「死んだ目をした少年」の清水尚弥、「ボクソール★ライドショー」の岡本夏美らフレッシュな顔ぶれがそろう。

監督
綾部真弥
出演キャスト
小島梨里杏 渡辺佑太朗 清水尚弥 岡本夏美
2015年

ソ満国境 15歳の夏

  • 2015年8月1日(土)公開
  • 出演(広木康太 役)

田原和夫が自らの体験を綴った著書『ソ満国境15歳の夏』を原作に、終戦後、ソ連・満州国境付近を彷徨った少年たちの過酷な逃避行を描いたドラマ。3000キロに及ぶロケハンを経て中国ロケを実施。出演は「るろうに剣心 京都大火編」の田中泯、これが遺作となった夏八木勲(「そして父になる」)、「東京家族」の柴田龍一郎。

監督
松島哲也
出演キャスト
金澤美穂 木島杏奈 澤田怜央 柴田龍一郎

独裁者、古賀。

  • 2015年7月18日(土)公開
  • 出演(古賀祐介 役)

伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞受賞作を、受賞者である飯塚俊光が自ら監督した長編デビュー作。地味で存在感のない男子高校生が、一枚の手紙をきっかけに変わっていくさまを瑞々しいタッチで映し出す。出演は「死んだ目をした少年」の清水尚弥、「福福荘の福ちゃん」の芹澤興人、「東京残酷警察」の松木大輔。伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2012中編の部大賞受賞、高崎映画祭2013「若手監督たちの現在」招待、福岡インディペンデント映画祭2014準グランプリ受賞、PFFアワード2014エンタテインメント賞受賞、ムンバイ・ジャパンフィルムフェスティバル・インド招待。

監督
飯塚俊光
出演キャスト
清水尚弥 村上穂乃佳 芹澤興人 臼井千晶

死んだ目をした少年

  • 2015年2月21日(土)公開
  • 出演(犬田文治 役)

『青春☆金属バット』や『ライフ・イズ・デッド』など鬱屈した青少年を多く描く古泉智浩の同名漫画を映画化した青春ドラマ。田舎町を舞台に、生きる意味を見いだせず鬱々とした毎日を過ごす少年たちの変化を描く。監督は「Souda Kyouto He Ikou」が第31回PFFアワードに入選した加納隼。空想にふけりがちな少年を「告白」の清水尚弥が、気の強い同級生を「幻肢」の紗都希が、少年にボクシングを教える大人の女性を「呪怨 黒い少女」などの元セクシー女優・高樹マリアが演じている。エンターテインメント業界紙(誌)を発行する文化通信社が、次世代の才能を応援する第1弾として製作に関わっている。

監督
加納隼
出演キャスト
清水尚弥 紗都希 高樹マリア 福井成明
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水尚弥