TOP > 映画監督・俳優を探す > チョ・ジョンソク

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班

  • 2019年12月13日(金)
  • 出演

スピード狂の実業家を追う、ひき逃げ専門捜査班の活躍を映し出す犯罪アクション。本庁の内部調査課からひき逃げ専門捜査班へ左遷されたシヨン。個性的な面々と未解決事件を調査するなか、暴走を繰り返す元F1レーサーのジェチョルが容疑者として浮かび上がる。出演は「エターナル」のコン・ヒョジン、「毒戦 BELIEVER」のリュ・ジュンヨル、「あの日、兄貴が灯した光」のチョ・ジョンソク。監督は「コインロッカーの女」のハン・ジュニ。

監督
ハン・ジュニ
出演キャスト
コン・ヒョジン リュ・ジュンヨル チョ・ジョンソク ヨム・ジョンア

EXIT

  • 2019年11月22日(金)
  • 出演(ヨンナム 役)

韓国で940万人以上を動員したサバイバル・パニック。原因不明の毒ガスが蔓延する街から脱出するため、地上数百メートルの高層ビル群を命綱なしで駆け抜ける男女の奮闘を描く。主演は『建築学概論』などで知られるチョ・ジョンソクと、これが映画初主演となるガールズグループ「少女時代」のユナ。監督は、本作で商業映画デビューを果たすイ・サングン。

監督
イ・サングン
出演キャスト
チョ・ジョンソク ユナ コ・ドゥシム パク・インファン
2017年

あの日、兄貴が灯した光

  • 2017年5月19日(金)
  • 出演

憎しみあい、15年間音信不通だった兄弟が次第に絆を取り戻していくさまをつづる人間ドラマ。アジアを中心に世界的な注目を浴びる人気グループ、EXOのメインボーカルD.O.が視力を失う元柔道選手を、その兄をミュージカル出身で、幅広いジャンルで活躍するチョ・ジョンソクが演じる。監督は『裸足のギボン』のクォン・スギョン。

監督
クォン・スギョン
出演キャスト
チョ・ジョンソク D.O. パク・シネ
2016年

時間離脱者

  • 2016年7月9日(土)
  • 出演

「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンが手掛けたSFスリラー。1983年、ジファンは恋人へのプロポーズ中、強盗に刺される。2015年、刑事のゴヌは犯人の凶弾に倒れる。30年以上の時を隔てて同じ病院に運ばれた2人の男は、夢の中で互いの存在を知る。出演は「私の愛、私の花嫁」のチョ・ジョンソク、「僕の妻のすべて」のイム・スジョン、「怪しい彼女」のイ・ジヌク。

監督
クァク・ジェヨン
出演キャスト
チョ・ジョンソク イム・スジョン イ・ジヌク チョン・ジニョン

造られた殺人

  • 2016年11月19日(土)
  • 出演

「観相師」のチョ・ジョンソク主演で報道の光と影を映し出すサスペンス・スリラー。記者ホ・ムヒョクは情報提供を受け、連続殺人事件に関するスクープを流す。それが誤報だと気付くが、報道局や刑事が動き事態は拡大、さらに誤報通りに事件が起こってしまう。監督は「恋愛の温度」のノ・ドク。チョ・ジョンソクのほか、「スキャンダル」のイ・ミスク、「リターン・トゥ・ベース」のイ・ハナ、「私の愛、私の花嫁」のペ・ソンウらベテラン陣のアンサンブルで、誤報が呼ぶ思わぬ広がりを描いていく。

監督
ノ・ドク
出演キャスト
チョ・ジョンソク イ・ミスク ペ・ソンウ イ・ハナ

私の愛、私の花嫁

  • 2016年1月23日(土)
  • 出演(ヨンミン 役)

1990年の同名ロマンティックコメディを、「大統領の理髪師」のイム・チャンサン監督がリメイク。ヨンミンとミヨンは4年の交際期間を経てゴールイン。しかしすぐに些細ないさかいを繰り返すようになり、結婚生活の難しさに直面する。「建築学概論」のチョ・ジョンソクと「キッチン ~3人のレシピ~」のシン・ミナが結婚の意味に気づいていく新婚カップルを演じ、現実味溢れるセリフや感情の変化をコミカルに描き出す。

監督
イム・チャンサン
出演キャスト
チョ・ジョンソク シン・ミナ ユン・ジョンヒ ソ・ガンジュン
2014年

王の涙 イ・サンの決断

  • 2014年12月26日(金)
  • 出演(サルス 役)

テレビドラマにもなった李氏朝鮮の最後の王イ・サン。彼の暗殺未遂事件を、人気スターのヒョンビン主演で初めて映画化した歴史ドラマ。事件を通して若き王が真の王へと成長していく姿がつづられ、王と彼がただひとり信じた宦官の家臣との絆など、事件の裏で繰り広げられるドラマが深い感動を呼ぶ。

監督
イ・ジェギュ
出演キャスト
ヒョンビン チョン・ジェヨン チョ・ジョンソク チョ・ジェヒョン

観相師 かんそうし

  • 2014年6月28日(土)
  • 出演

人相から相手を見抜く天才観相師が、その才能の高さから国を揺るがす覇権争いに巻き込まれていく時代劇。監督は「優雅な世界」(未)で第27回韓国映画評論家協会賞および第28回青龍映画賞で最優秀作品賞を獲得したハン・ジェリム。タイトルにもなっている顔を見るだけでその人の性格から寿命まで見抜く天才観相師を、「殺人の追憶」「義兄弟 SECRET REUNION」などを経て「スノーピアサー」で国外作品に進出した演技派俳優ソン・ガンホが演じる。ハン監督とは「優雅な世界」でもタッグを組んでいる。ほか、「新しき世界」のイ・ジョンジェ、「ユゴ 大統領有故」のペク・ユンシクらが出演。第50回大鐘賞にて最優秀作品賞・監督賞をはじめ5部門を受賞。

監督
ハン・ジェリム
出演キャスト
ソン・ガンホ イ・ジョンジェ ペク・ユンシク チョ・ジョンソク
2013年

建築学概論

  • 2013年5月18日(土)
  • 出演(ナプトゥク 役)

15年の時を隔てて甦る初恋の記憶を切なく描き、韓国で大ヒットを記録したラブストーリー。監督は、「不信地獄」のイ・ヨンジュ。出演は、「人喰猪、公民館襲撃す!」のオム・テウン、「マルチュク青春通り」のハン・ガイン。2012年青龍映画賞新人男優賞、百想芸術大賞新人女優賞、韓国映画評論家協会賞音楽賞受賞。

監督
イ・ヨンジュ
出演キャスト
オム・テウン ハン・ガイン スジ イ・ジェフン

関連ニュース

映画初主演を務めたユナが様々な表情をみせる!
少女時代・ユナの笑顔がまぶしい!主演映画『EXIT』は魅力全開<写真17点> 11月16日 21:00

韓国のガールズグループ、少女時代のメンバーであるユナと『建築学概論』(12)のチョ・ジョンソクがW主演を務める『EXIT』がいよいよ来週、11月22日(金)から公開される。このたび、主人公のウィジュ役を熱演したユナの溢れ…

韓国で大旋風を巻き起こした『EXIT』日本版予告&場面写真が解禁!
少女時代ユナが超高層ビルから決死の脱出!韓国で記録的大ヒットの『EXIT』が日本上陸 10月16日 11:00

韓国国内で社会現象を巻き起こした『建築学概論』(12) のチョ・ジョンソクと、人気ガールズグループ「少女時代」のユナがダブル主演を務め、今年7月に公開された韓国では観客動員940万人を突破する大ヒットを記録したサバイバル…

チョ・ジョンソクの関連人物

コ・ドゥシム  キム・ジヨン  ソン・ソック  キム・キボム  テ・イノ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > チョ・ジョンソク

ムービーウォーカー 上へ戻る