TOP > 人物を探す > サラ・ウェイン・キャリーズ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

スーサイド・ライブ

  • 2017年12月9日(土)
  • 出演(Karina 役)

「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメルが過激なリアリティショーの司会を演じるドラマ。放送局WBCは高視聴率獲得を狙い、自殺を生放送する前代未聞の番組を開始。大反響を呼ぶが、視聴者を逃すまいと次第に内容がエスカレートしていく。「マネーモンスター」などに出演する俳優ジャンカルロ・エスポジートが、メガホンを取る。特集企画『モースト・デンジャラス・シネマグランプリ(MDGP)2017』にて上映。

監督
ジャンカルロ・エスポジト
出演キャスト
ジョシュ・デュアメル ファムケ・ヤンセン ジェームズ・フランコ サラ・ウェイン・キャリーズ
2016年

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄

  • 2016年10月22日(土)
  • 出演

ハロウィンをテーマにした、ニコラス・ケイジ主演のサスペンス・ホラー。息子の失踪を機に、超常現象の恐怖と戦い、ハロウィンにまつわる恐ろしい過去を探る大学教授の姿を描く。主人公の妻を「プリズン・ブレイク」で人気となったサラ・ウェイン・キャリーズが演じる。監督はドイツ出身のウーリー・エデル。

監督
ウリ・エデル
出演キャスト
ニコラス・ケイジ サラ・ウェイン・キャリーズ ジャック・フルトン リリク・ベント
2014年

イントゥ・ザ・ストーム

  • 2014年8月22日(金)
  • 出演(アリソン 役)

超巨大竜巻に襲われた人々が体験する衝撃を描く。ハンディカメラなどを使用したドキュメンタリータッチの映像でリアリティあふれるシーンを創出する。監督は『タイタニック』などで第2監督を務め、“ジェームズ・キャメロンの右腕”とも言われる『ファイナル・デッドブリッジ』のスティーヴン・クエイル。

監督
スティーヴン・クエイル
出演キャスト
リチャード・アーミティッジ サラ・ウェイン・キャリーズ ジェレミー・サンプター ナザン・クレス
2012年

フェイシズ

  • 2012年5月12日(土)
  • 出演(フランシーン 役)

殺人現場を目撃したあげく、“相貌失認”という、人の顔や表情が判別できなくなる障害を患ったヒロインが、連続殺人犯の恐怖にさらされる姿を描く、サスペンス・ミステリー。数々のアクション作で人気のミラ・ジョボビッチがアクションを封印し、自分の大事な人の顔もわからなくなってしまうヒロインの心理を繊細に演じている。

監督
ジュリアン・マニャ
出演キャスト
ミラ・ジョヴォヴィッチ ジュリアン・マクマホン サラ・ウェイン・キャリーズ マイケル・シャンクス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > サラ・ウェイン・キャリーズ

ムービーウォーカー 上へ戻る