映画-Movie Walker > 人物を探す > リー・ヴァン・クリーフ

年代別 映画作品( 1952年 ~ 2016年 まで合計43映画作品)

1953年

コロラドの決闘

  • 1953年12月公開
  • 出演(Tobey_Mackay 役)

リンズリイ・パースンズが製作にあたり、ハロルド・シュスターが 監督にあたった西部活劇1953年作品。脚本はウォーレン・ダグラスで、ウィリアム・シックナーが撮影を、ポール・ダンラップが音楽を担当。主演は「拳銃無情」のマーク・スティーヴンスで、ドロシイ・マローン「死の谷」、バートン・マクレーン「戦う雷鳥師団」、ジョン・ライテル「血闘」、ポール・ラントン、ハリイ・シャノンらが助演する。

監督
ハロルド・シュスター
出演キャスト
マーク・スティーヴンス ドロシー・マローン バートン・マクレーン ジョン・ライテル

アリバイなき男

  • 1953年8月26日(水)公開
  • 出演(Tony_Romano 役)

「激情の断崖」と同じくエドワード・スモールが監督した犯罪活劇1953年作品。ハロルド・R・グリーンとローランド・ブラウンのストーリーをジョージ・ブルース「ヴァレンチノ」とハリー・エセックス「夜歩く男」が脚色し、撮影はジョージ・ディスカント。主演は「銃弾都市」のジョン・ぺインと「死の接吻(1947)」のコリーン・グレイで、プレストン・フォスター、リー・ヴァン・クリーフ、ネヴィル・ブランド、ジャック・エラムらが助演する。

監督
フィル・カールソン
出演キャスト
ジョン・ペイン コリーン・グレイ プレストン・フォスター リー・ヴァン・クリーフ
1952年

真昼の決闘

  • 1952年9月16日(火)公開
  • 出演(Jack_Colby 役)

「シラノ・ド・ベルジュラック」のスタンリー・クレイマーが、1952年に製作した西部劇で、監督は「暴力行為」のフレッド・ジンネマン。ジョン・W・カニンガムの短編小説に基づいて「シラノ」のカール・フォアマンが脚色した。音楽の作曲と指揮はディミトリ・ティオムキン「井戸」で、主題のバラード『ハイ・ヌーン』はティオムキン作曲、ネッド・ウォシントン作詞。撮影はフロイド・クロスビーの担当。主演は「誰が為に鐘は鳴る」のゲイリー・クーパーで、トーマス・ミッチェル「風と共に去りぬ」、ロイド・ブリッジス「拳銃45」、メキシコ出身のカティ・フラドー、テレビ・スターから映画入りした新進グレイス・ケリー、オットー・クルーガー「ヴァレンチノ」、ロン・チャニイ、ヘンリー・モーガン、アイアン・マクドナルドらが助演。

監督
フレッド・ジンネマン
出演キャスト
ゲイリー・クーパー トーマス・ミッチェル ロイド・ブリッジス カティ・フラード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リー・ヴァン・クリーフ