映画-Movie Walker > 人物を探す > 加藤綾佳

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計11映画作品)

2019年

21世紀の女の子

「溺れるナイフ」の山戸結希監督が企画・プロデュースを務めるオムニバス。1980年代後半~90年代生まれの新進監督15名が集結。「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること」を共通テーマに各監督が8分以内の短編で表現する。参加監督は、山戸結希、「真っ赤な星」の井樫彩、「少女邂逅」の枝優花、「おんなのこきらい」の加藤綾佳、「おばけ」の坂本ユカリ、「なっちゃんはまだ新宿」の首藤凛、「みちていく」の竹内里紗、「雪女(2016)」で記録を担当した夏都愛未、ファッションブランド『縷縷夢兔』デザイナーの東佳苗、「父の結婚」のふくだももこ、「脱脱脱脱17」の松本花奈、「Dressing Up ドレッシングアップ」の安川有果、「あみこ」の山中瑶子、監督公募で選出された金子由里奈、エンドロールアニメーションを担う玉川桜。出演は「ここは退屈迎えに来て」の橋本愛、「四月の永い夢」の朝倉あき、「きみの鳥はうたえる」の石橋静河、「パンとバスと2度目のハツコイ」の伊藤沙莉、「寝ても覚めても」の唐田えりか、「友罪」の北浦愛、「あゝ、荒野」の木下あかり、「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」の倉島颯良、「二十六夜待ち」の黒川芽以、「彼女の人生は間違いじゃない」の瀧内公美、「銃」の日南響子、「セブンティーン、北杜 夏」の堀春菜、「輪違屋糸里 京女たちの幕末」の松井玲奈、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の三浦透子、「少女邂逅」のモトーラ世理奈、「ミスミソウ」の山田杏奈。第31回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ特別上映作品。

監督
山戸結希 井樫彩 枝優花 加藤綾佳
2018年

いつも月夜に米の飯

  • 2018年9月8日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「おんなのこきらい」の加藤綾佳が「最低。」の山田愛奈を主演に迎え、地元・新潟でオールロケを行った作品。東京の高校に通う女子高生の千代里は、居酒屋を営む母・麗子が失踪したとの連絡を受け、地元・新潟に戻る。そこで、料理人のアサダと出会うが……。共演は「空飛ぶタイヤ」の和田聰宏、「四月の永い夢」の高橋由美子。

監督
加藤綾佳
出演キャスト
山田愛奈 和田聰宏 高橋由美子 渡辺佑太朗
2015年

おんなのこきらい

  • 2015年2月14日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

かわいいことだけが取り柄のOLが、本当の幸せに気づく姿を描く。監督・脚本は、「ヒカリエイガ」の加藤綾佳。出演は、「劇場版 零~ゼロ~」の森川葵、「青春Hシリーズ 激写!カジレナ熱愛中!」の木口健太。ふぇのたすが音楽を担当。MOOSIC LAB2014年準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞、男優賞受賞。2014年7月5日より、東京・新宿 K's Cinemaにて開催された「MOOSIC LAB 2014」にて上映。

監督
加藤綾佳
出演キャスト
森川葵 木口健太 井上早紀 谷啓吾
2014年

絶対領域

  • 2014年3月15日(土)公開
  • 監督助手

心に葛藤を抱える引き籠りの青年と、アイドルとしての夢破れた少女の関係を繊細なタッチで描く青春ラブストーリー。「地球防衛未亡人」の大野未来、「烈車戦隊トッキュウジャー」の平牧仁というフレッシュな若手俳優2人が主演。監督は、PFFアワード2010に入選した後、「耳をかく女」などを手掛けてきた堀内博志。

監督
堀内博志
出演キャスト
大野未来 平牧仁 池田ショコラ 吉田未來
2013年

ボン脳即菩薩

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 制作担当

“青春”や“性”をテーマに、新進監督たちがオリジナル作品を発表する“青春H”シリーズ第34弾。同シリーズ「ふきだまりの女」を手掛けた安藤ボン監督が、股間に観音様を宿した女の悲哀を描く。出演は「ハンサム・スーツ」のイチキ游子、「ami?amie?つきあってねーよ!」の冨田じゅん、「ちゃんこ」のリカヤ・スプナー、「女囚701号 さそり外伝 第41雑居房」の倖田李梨。

監督
安藤ボン
出演キャスト
竹内ゆきの イチキ游子 冨田じゅん リカヤ・スプナー

ハーメルン

  • 2013年9月7日(土)公開
  • 制作

廃校となった学校で一人静かに暮らす元校長と、過疎が進むその村の人々の記憶を幻想的に描き出すヒューマンドラマ。監督は「掌の小説」の坪川拓史。出演は「CUT」の西島秀俊、「男はつらいよ」シリーズの倍賞千恵子、「丹下左膳 百万両の壺」の坂本長利、「太陽」の守田比呂也、「美代子阿佐ヶ谷気分」の水橋研二、「飢餓海峡」の風見章子。2012年4月28日、BSフジにて「プレカット版」を放映。2013年7月19日、福島県・昭和村公民館ホールにて特別先行上映。

監督
坪川拓史
出演キャスト
西島秀俊 倍賞千恵子 坂本長利 守田比呂也

サヨナラ人魚

  • 2013年5月11日(土)公開
  • 監督、脚本

新進の女性監督たちが自らの手で映画製作・上映や宣伝を手がける集団『桃まつり』による特集上映。これまでに国内外の他の映画祭などで注目を集めた作品などを輩出している。第5回目となる今回は“なみだ”をテーマに制作された短編8作品を3組に分け上映。本作では童話『人魚姫』をモチーフにし、秘密を抱える現代の少女の姿を描く。監督は「水槽」が第34回ぴあフィルムフェスティバルのコンペティション部門・PFFアワードに入選した加藤綾佳。出演は「こっぴどい猫」の小宮一葉、舞台を中心に活躍する戸田悠太など。「弐のなみだ」ではその他に「いたいのいたいのとんでいけ」を併映。

監督
加藤綾佳
出演キャスト
小宮一葉 戸田悠太 寺岡勝則 萩原みのり

ヒカリエイガ

  • 2013年4月27日(土)公開
  • 監督

複合商業施設・渋谷ヒカリエの各フロアーを舞台に9人の監督が日常にひそむ9つのドラマを描きだすオムニバス映画。監督は本田孝義、加藤綾佳、完山京洪、堀井彩、加納隼、元気屋エイジ、井口奈己、七里圭、澤田サンダー。出演は浅田光、白川めぐみ、菅原えり、Tim Gallo、元気屋エイジ、藤本泉、古賀彰吾、荒金蔵人ほか。2013年4月23日に、東京・渋谷ヒカリエで開催された「渋谷真夜中の映画祭第一夜」で初公開。2013年8月10日・11日、東京・渋谷UPLINK FACTORYにて限定上映。

監督
本田孝義 加藤綾佳 完山京洪 堀井彩
出演キャスト
浅田光 木口健太 藤原一花 白川めぐみ

FUCK ME TO THE MOON

  • 2013年4月6日(土)公開
  • 助監督

園子温や横浜聡子などの作品にスタッフとして参加してきた高畑鍬名&滝野弘仁が共同監督し、ナードテクノユニット“三毛猫ホームレス”とのコラボで贈る作品。出演はアダルトビデオを中心に活躍する秋山祥子、「どんずまり便器」の中村邦晃。若手映画監督による音楽映画製作プロジェクト“MOOSIC LAB 2013”で上映。

監督
高畑鍬名 滝野弘仁
出演キャスト
秋山祥子 中村邦晃 小川貴史 石崎チャベ太郎
2012年

SAI-KAI

  • 2012年3月26日(月)公開
  • 制作

今回で4回目となる若手女性監督の作品を集めた「桃まつり」。今年は“すき”をテーマに製作した短編映画のオムニバスが9本。監督は、本作が初監督作品となる名倉愛。

監督
名倉愛
出演キャスト
松浦祐也 礒部泰宏 前彩子 桐谷裕介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 加藤綾佳