映画-Movie Walker > 人物を探す > トマ・ドレ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計3映画作品)

2017年

午後8時の訪問者

  • 2017年4月8日(土)公開
  • 出演(リュカ 役)

「サンドラの週末」のジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督によるヒューマンサスペンス。診療時間外に鳴ったドアベルに応じなかった女性医師ジェニー。翌日、ベルを押していた少女の遺体が発見され、ジェニーは後悔の念から彼女の足取りを探り始める。出演は「メゾン ある娼館の記憶」のアデル・エネル、「最後のマイ・ウェイ」のジェレミー・レニエ、「ダゲレオタイプの女」のオリヴィエ・グルメ、「サンドラの週末」のファブリツィオ・ロンジォーネ、モルガン・マリンヌ。

監督
ジャン=ピエール・ダルデンヌ リュック・ダルデンヌ
出演キャスト
アデル・エネル オリヴィエ・ボノー ジェレミー・レニエ ルカ・ミネラ
2013年

ルノワール 陽だまりの裸婦

  • 2013年10月4日(金)公開
  • 出演

印象派を代表するフランスの画家、ピエール=オーギュスト・ルノワール。彼の晩年の作品で最高傑作とも言われる「浴女たち」の誕生秘話に迫る人間ドラマ。ウォン・カーウァイ監督作品で知られる台湾の撮影監督マーク・リーピンビンによる光と色彩に満ちた映像は、ルノワールの絵画を再現したかのようなムードを漂わせる。

監督
ジル・ブルドス
出演キャスト
ミシェル・ブーケ クリスタ・テレ ヴァンサン・ロティエ トマ・ドレ
2012年

少年と自転車

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 出演(シリル 役)

第64回カンヌ国際映画祭でグランプリに輝き、史上初の5作品連続で主要賞受賞という快挙を成し遂げた、ベルギーのダルデンヌ兄弟監督による人間ドラマ。03年に彼らが来日し、施設に預けられた少年が親が迎えにくるのを待ち続けていたという話に着想を得て製作された。シリル少年を演じるのは期待の新鋭トマ・ドレ。

監督
ジャン=ピエール・ダルデンヌ リュック・ダルデンヌ
出演キャスト
セシル・ドゥ・フランス トマ・ドレ ジェレミー・レニエ ファブリツィオ・ロンジョーネ

関連ニュース

役作りは必要なし!『少年と自転車』ダルデンヌ兄弟の演出テクニックとは?
役作りは必要なし!『少年と自転車』ダルデンヌ兄弟の演出テクニックとは?(2012年3月29日)

『ロゼッタ』(99)、『ある子供』(05)で二度、カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞しているジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟が、最新作『少年と自転車…

『少年と自転車』のダルデンヌ兄弟「ふたりが、ある瞬間から一人の人間になる」
『少年と自転車』のダルデンヌ兄弟「ふたりが、ある瞬間から一人の人間になる」(2012年2月10日)

第64回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作『少年と自転車』(3月下旬公開)で、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟が来日し、2月10日に都内で記者会見を開催…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トマ・ドレ

ムービーウォーカー 上へ戻る