映画-Movie Walker > 人物を探す > 葉山奨之

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計19映画作品)

2019年

任侠学園

  • 2019年9月27日(金)公開予定
  • 出演(佑樹 役)

今野敏原作の小説「任侠学園」を西島秀俊×西田敏行のW主演で映画化する人間ドラマ

監督
木村ひさし
出演キャスト
西島秀俊 西田敏行 伊藤淳史 葵わかな

ねことじいちゃん

とある島で暮らす老人とネコの穏やかな日々をつづる、ねこまき原作の人気コミックを動物写真家の岩合光昭が映画監督に初挑戦し、実写映画化した人間ドラマ。監督からの熱烈オファーで映画初主演となった立川志の輔が主人公の老人を独特のムードで熱演。ネコを知り尽くす岩合監督が、ネコたちの人間顔負けの熱演を引き出した。

監督
岩合光昭
出演キャスト
立川志の輔 柴咲コウ 柄本佑 銀粉蝶
2018年

恋は雨上がりのように

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演(吉澤タカシ 役)

女子高生とバツイチ中年男との純愛を描き、テレビアニメにもなった眉月じゅんの人気コミックを、小松菜奈&大泉洋主演で映画化したラブストーリー。『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督が、ファミレスを舞台に年上の店長と彼に思いを寄せる女子高生の不器用だがまっすぐな思いを丁寧に描き出す。

監督
永井聡
出演キャスト
小松菜奈 大泉洋 清野菜名 磯村勇斗
2017年

春夏秋冬物語

  • 2017年4月8日(土)公開
  • 出演(板垣修二(24歳&17歳) 役)

Hilcrhymeの2009年の楽曲『春夏秋冬』をモチーフにしたラブストーリー。デザイナーを目指す美由と、彼女を支える幼なじみの修二。修二には年上の恋人・美麗がいたが、美由のことも気になっていた。そんなとき、美由に思いがけない事件が起こる。出演は、「アズミ・ハルコは行方不明」の葉山奨之、「MARS ただ、君を愛してる」の山崎紘菜。監督は、「RUN60」シリーズの園田俊郎。

監督
園田俊郎
出演キャスト
葉山奨之 山崎紘菜 小池由 希志真ロイ

きょうのキラ君

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 出演(矢部和弘 役)

映画やドラマになった「近キョリ恋愛」など恋愛ストーリーを得意とする人気漫画家、みきもと凛の同名作を、中川大志&飯豊まりえ主演で映画化したラブストーリー。誰にも言えない秘密を抱えた学校一のモテ男と不器用な女子高生の純愛を描く。葉山奨之や平祐奈といった若手注目株が脇を固める。監督は『海月姫』の川村泰祐。

監督
川村泰祐
出演キャスト
中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈
2016年

アズミ・ハルコは行方不明

  • 2016年12月3日(土)公開
  • 出演(三橋学 役)

OL失踪事件の背景と行く末を、3世代の女の子たちの生き方を浮き彫りにしつつ描いた山内マリコの同名小説を映画化した青春ドラマ。主人公の春子を蒼井優、その行方を捜すグラフィティ・アートを拡散させる20歳の少女を高畑充希が演じる。監督はポップな作風で国内外で高い評価を受ける松居大悟。

監督
松居大悟
出演キャスト
蒼井優 高畑充希 太賀 葉山奨之

古都

  • 2016年12月3日(土)公開
  • 出演

川端康成の同名長編小説を、舞台を現代に置き換え映画化。松雪泰子が双子の二役を演じている。京都で代々続く呉服店を営む千重子と、北山杉の里で働く苗子。生き別れた双子の姉妹とその娘たちは、時代が大きく移ろう中、受け継いできた伝統の継承に葛藤する。京都とフランス・パリで撮影が行われた。監督はハリウッドで映画を学び「Re:Play-Girls」などを手がけたYuki Saito。岐路に立つ娘たちを「寄生獣」シリーズの橋本愛と「無伴奏」の成海璃子が演じる。2016年11月26日より京都先行公開。

監督
Yuki Saito
出演キャスト
松雪泰子 橋本愛 成海璃子 蒼れいな

青空エール

  • 2016年8月20日(土)公開
  • 出演(水島亜希 役)

「俺物語!!」や「高校デビュー」などの映像化作品で知られる河原和音の人気コミックを、土屋太鳳&竹内涼真主演で映画化した青春ストーリー。吹奏楽部のヒロインと野球部の少年が、挫折を味わいながらもお互いを応援し、夢に向かって突き進む姿が描かれる。『アオハライド』など青春ストーリーを得意とする三木孝浩が監督を務める。

監督
三木孝浩
出演キャスト
土屋太鳳 竹内涼真 葉山奨之 堀井新太
2015年

流れ星が消えないうちに

  • 2015年11月21日(土)公開
  • 出演(加地 役)

橋本紡の同名小説を原作に「君の好きなうた」の柴山健次監督が映画化。不慮の事故で恋人を失い心に深い傷を負った女子大生が、同じ傷を抱える新たな恋人や家族との関わりによって再生していく姿を描く。出演は「がじまる食堂の恋」の波瑠、「キカイダー REBOOT」の入江甚儀、「あしたになれば。」の葉山奨之、黒島結菜、「案山子とラケット 亜季と珠子の夏休み」の小市慢太郎。

監督
柴山健次
出演キャスト
波瑠 入江甚儀 葉山奨之 黒島結菜

夏ノ日、君ノ声

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 出演(戸上哲夫 役)

17歳の高校生・哲夫の難病を抱えた少女とのひと夏の出会いから別れまでを描いた“過去”と、喪失感から立ち直れないまま生きる14年後の哲夫が思い出と向き合いながら再生へと向かう“現在”の2つの時間軸が交錯するラブストーリー。出演は、ドラマ『まれ』の葉山奨之、「ヤクザガール」の荒川ちか、ドラマ『きょうは会社休みます。』の古畑星夏。監督は、短編「後ろむきの青」で第4回知多半島映画祭準グランプリを獲得し、本作が長編初監督となる神村友征。

監督
神村友征
出演キャスト
葉山奨之 荒川ちか 古畑星夏 木乃江祐希

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 葉山奨之