映画-Movie Walker > 人物を探す > ベイジル・イバニク

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

フッド:ザ・ビギニング

「キングスマン」シリーズや『ロケットマン』のタロン・エガートンが、伝説的英雄ロビン・フッドを演じるアクション・エンタテインメント。テレビシリーズで英国アカデミー賞を受賞したオットー・バサーストが長編映画初監督を務め、スタイリッシュな映像と斬新な解釈で新たなロビン・フッド像を描く。プロデューサーとして、俳優のレオナルド・ディカプリオが参加している。

監督
オットー・バサースト
出演キャスト
タロン・エガートン ジェイミー・フォックス ベン・メンデルソーン イヴ・ヒューソン

ジョン・ウィック:パラベラム

キアヌ・リーブスが最強の元殺し屋に扮する「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾。前作で組織の掟を破り、追われる身となったジョン。次々と現われる刺客との攻防で満身創痍となった彼は、かつて“血の誓印”を交わしたソフィアに協力を求めるべくモロッコへと飛ぶ。監督は前2作を手掛けたチャド・スタエルスキ。キャストは前作からの続投組に加え、ソフィア役でオスカー女優のハル・ベリーが初参加する。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーブス ハル・ベリー イアン・マクシェーン ローレンス・フィッシュバーン

ホテル・ムンバイ

2008年、インドで実際に起きたテロ事件を基に映画化。商都ムンバイで五つ星ホテルがテロリストに占拠された。3日間閉じ込められた500人の人質たちはその多くが生還。そこにはプロとしての誇りをかけて宿泊客を救おうとしたホテルマンの知られざる物語があった。出演は「LION ライオン 25年目のただいま」のデヴ・パテル、「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマー。監督は、本作が長編デビューとなるオーストラリア出身のアンソニー・マラス。

監督
アンソニー・マラス
出演キャスト
デヴ・パテル アーミー・ハマー ナザニン・ボニアディ ティルダ・コブハム・ハーヴェイ

プライベート・ウォー

世界各国の戦地に赴き、レバノン内戦や湾岸戦争などを取材し、2012年にシリアで命を落とした実在の女性記者、メリー・コルヴィンの半生を映画化。『カルテル・ランド』などの骨太なドキュメンタリーを手掛けてきたマシュー・ハイネマン監督が初めて劇映画を手掛け、『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクがメリーを演じる。

監督
マシュー・ハイネマン
出演キャスト
ロザムンド・パイク ジェイミー・ドーナン トム・ホランダー スタンリー・トゥッチ

アリー/スター誕生 アンコール・バージョン

  • 2019年4月5日(金)公開
  • 製作総指揮

2018年12月に劇場公開された「アリー/ スター誕生」に未公開シーンを12分追加し、アンコール・バージョンとして限定公開。「アメリカン・スナイパー」のブラッドリー・クーパーが監督・主演を務め、レディー・ガガが映画初主演を飾るドラマ。世界的シンガーのジャクソンに歌の才能を見出され、スターダムを駆け上がっていくアリー。2人は激しく恋に落ち、固い絆で結ばれるが……。

監督
ブラッドリー・クーパー
出演キャスト
レディー・ガガ ブラッドリー・クーパー アンドリュー・ダイス・クレイ サム・エリオット
2018年

アリー/ スター誕生

  • 2018年12月21日(金)公開
  • 製作総指揮

人気歌手レディー・ガガの映画初主演作となる音楽ドラマ。歌手を夢見るヒロインが、国民的人気を誇るミュージシャンと出会い、その才能を認められ、華やかなショービジネスの世界に足を踏み入れていく。ブラッドリー・クーパーがヒロインの運命を変えるミュージシャン役で歌声を披露するだけでなく、映画監督に初挑戦した意欲作だ。

監督
ブラッドリー・クーパー
出演キャスト
レディー・ガガ ブラッドリー・クーパー アンドリュー・ダイス・クレイ デイヴ・シャペル

リミット・オブ・アサシン

  • 2018年6月16日(土)公開
  • 製作

スタントマンから転身したブライアン・スムルツが監督、イーサン・ホークが息を吹き返す殺し屋を演じたSFアクション。24時間の期限付きで蘇生させられたトラヴィスは、家族も命も失ってもなお自分は組織にとって捨て駒に過ぎないと悟り、復讐を仕かける。「ジョン・ウィック」シリーズのベイジル・イヴァニク、「ヴァレリアン 千の惑星の救世主 」のマーク・ギャオやグレゴリー・ウェノンらが製作として参加。共演は「LOOPER/ルーパー」のシュイ・チン、「ブレードランナー」のルトガー・ハウアーほか。

監督
ブライアン・シュメルツ
出演キャスト
イーサン・ホーク ルトガー・ハウアー シュイ・チン リーアム・カニンガム
2017年

ジョン・ウィック:チャプター2

  • 2017年7月7日(金)公開
  • 製作

最強の殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描く、キアヌ・リーヴス主演のサスペンス・アクションの続編。ヨーロッパを舞台に、殺し屋ジョンと世界中の殺し屋との戦いが繰り広げられる。前作では銃とカンフーを融合させた“ガンフー”が話題となったが、本作ではガンフーと車でのアクションが融合した“カーフー”を披露する。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーブス コモン ローレンス・フィッシュバーン リッカルド・スカマルチョ
2016年

キング・オブ・エジプト

  • 2016年9月9日(金)公開
  • 製作

古代エジプトを舞台に、恋人を奪われた人間の青年が、神々の王座を巡る争いに巻き込まれていく姿を描くアドベンチャー。『マレフィセント』で王子役を演じたブレントン・スウェイツが盗賊の青年を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンがその恋人を演じる。監督は『ノウイング』のアレックス・プロヤス。

監督
アレックス・プロヤス
出演キャスト
ニコライ・コスター=ワルドウ ブレントン・スウェイツ チャドウィック・ボーズマン エロディ・ユン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベイジル・イバニク