映画-Movie Walker > 人物を探す > 赤間麻里子

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

私の人生なのに

  • 2018年7月14日(土)公開
  • 出演

「レオン」の知英主演の青春ドラマ。将来を期待されていた新体操のスター選手・金城瑞穂は、練習中の怪我で下半身麻痺となってしまう。絶望と孤独に苛まれるが、数年振りにストリートミュージシャンの幼なじみと再会したことから、徐々に音楽に惹かれていく。出演は、「N.Y.マックスマン」の稲葉友、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の落合モトキ。監督・脚本は、「小川町セレナーデ」の原桂之介。

監督
原桂之介
出演キャスト
知英 稲葉友 落合モトキ 蜷川みほ
2017年

おじいちゃん、死んじゃったって。

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演(春野京子 役)

数々のヒットCMを手掛けてきた森ガキ侑大の長編映画監督デビュー作。ある夏の地方都市。吉子の祖父が亡くなり、父を始めとした家族が葬儀のために集まる。悲しむ間もなく、葬儀の準備を進めていた最中、それぞれの厄介な事情が明らかになるが……。主演は「太陽を掴め」の岸井ゆきの。共演は「22年目の告白-私が殺人犯です-」の岩松了、「ポエトリーエンジェル」の美保純、『ひよっこ』の岡山天音、「彼女の人生は間違いじゃない」の光石研。

監督
森ガキ侑大
出演キャスト
岸井ゆきの 岩松了 美保純 岡山天音

美しい星

  • 2017年5月26日(金)公開
  • 出演(丸山梓 役)

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ。ある日突然、異星人として覚醒した一家が地球を救おうと奮闘する姿を描く。一家の主で気象予報士の重一郎をリリー・フランキーが演じるほか、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子がその家族役として出演する。

監督
吉田大八
出演キャスト
リリー・フランキー 亀梨和也 橋本愛 中嶋朋子
2015年

ひとまずすすめ

  • 2015年6月6日(土)公開
  • 出演(浜田勝子 役)

群馬県藤岡市役所の戸籍課に勤務する29歳の独身女性が、弟の結婚宣言をきっかけに直面する現実に思い悩む姿を描くヒューマンドラマ。「あしたになれば。」の小森まきによる脚本を新鋭・柴田啓佑監督が映画化。主演は自身の地元を舞台に監督と企画を立ち上げた斉藤夏美。共演は「しあわせのかおり」の山田雅人、「セカンドバージンの女 通り雨」の小林優斗、「泥の惑星」の矢崎初音。

監督
柴田啓佑
出演キャスト
斉藤夏美 山田雅人 小林優斗 矢崎初音

あしたになれば。

  • 2015年3月21日(土)公開
  • 出演(松井順子 役)

町おこしのためのグルメコンテストに参加することになった6人の高校生たちのひと夏の挑戦を描いた甘酸っぱい青春ドラマ。本作は大阪府の南東部・南河内地区に位置する羽曳野市、藤井寺市、太子町が行う『シネマプロジェクト』から映画製作への支援やロケ地の提供を受けている。監督は「村の写真集」で第8回上海国際映画祭最優秀作品賞を受賞、「しあわせのかおり」や「乙女のレシピ」では料理が結ぶ人の心を丹念に描いた三原光尋。甲子園に出場できずふさぎこんでいた高校生を「ぶどうのなみだ」の小関裕太が、彼が惹かれる隣りの女子校に通う生徒を「呪怨-終わりの始まり-」の黒島結菜が、彼の親友を「渇き。」葉山奨之が演じる。

監督
三原光尋
出演キャスト
小関裕太 黒島結菜 葉山奨之 小川光樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 赤間麻里子