映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・ロイド

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

天才作家の妻 -40年目の真実-

本作でアカデミー賞7度目のノミネートとなった名優グレン・クローズが、ノーベル賞に輝いた作家の妻を演じるサスペンスフルな人間ドラマ。作家で夫のジョセフを長年支えてきた妻のジョーン。だが、夫がノーベル賞を受賞したのを機に、心の奥底にため込んでいた複雑な感情が湧き起こってくる。夫役のジョナサン・プライスのほか、名優が多数出演する。

監督
ビョルン・ルンゲ
出演キャスト
グレン・クローズ ジョナサン・プライス クリスチャン・スレーター マックス・アイアンズ
2017年

ハイドリヒを撃て! 「ナチの野獣」暗殺作戦

  • 2017年8月12日(土)公開
  • 出演(Adolf Opálka 役)

ナチス・ナンバー3と言われたハイドリヒ暗殺の史実を基に映画化。1942年。イギリス政府とチェコスロバキア亡命政府は、ユダヤ人大量虐殺の実権を握るハイドリヒ暗殺を計画。ヨゼフ、ヤンら7人の部隊を、パラシュートによってチェコ領内に送り込むのだが……。出演は「フリー・ファイヤー」のキリアン・マーフィ、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のジェイミー・ドーナン、「博士と彼女のセオリー」のハリー・ロイド、「フレンチ・ラン」のシャルロット・ルボン、「ルナシー」のアンナ・ガイスレロヴァー。監督・脚本は「フローズン・タイム」のショーン・エリス。

監督
ショーン・エリス
出演キャスト
キリアン・マーフィ ジェイミー・ドーナン ハリー・ロイド シャルロット・ルボン
2015年

博士と彼女のセオリー

  • 2015年3月13日(金)公開
  • 出演(ブライアン 役)

理論物理学者として宇宙の起源の解明に挑むなど、数々の研究で現代宇宙論に多大な影響を与えたスティーヴン・ホーキング博士。難病ALSと闘いながら、研究に打ち込む彼を献身的な愛で支え続けた元妻ジェーンの手記を映画化したヒューマン・ラブストーリー。『レ・ミゼラブル』のエディ・レッドメインが若き日のホーキング博士を演じる。

監督
ジェームズ・マーシュ
出演キャスト
エディ・レッドメイン フェリシティ・ジョーンズ ハリー・ロイド デヴィッド・シューリス
2012年

ジェーン・エア

  • 2012年6月2日(土)公開
  • 出演(リチャード・メイソン 役)

これまで何度も映像化されてきた、シャーロット・ブロンテの同名小説を『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ主演で映画化。不遇な少女時代を過ごし、やっと幸せをつかみかけたヒロインにさらなる悲劇が降りかかる。監督は本作が長編2作目となる、『闇の列車、光の旅』の日系米国人キャリー・ジョージ・フクナガ。

監督
キャリー・ジョージ・フクナガ
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ マイケル・ファスベンダー ジェイミー・ベル ジュディ・デンチ

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

  • 2012年3月16日(金)公開
  • 出演(若年のデニス・サッチャー 役)

保守的かつ強硬な政治方針から、“鉄の女”の別名で知られた、イギリス初の女性首相マーガレット・サッチャー。その苦悩を描く人間ドラマ。アカデミー賞で史上最多ノミネートを誇る名優メリル・ストリープがサッチャーを渾身の力で演じきる。監督は『マンマ・ミーア!』のフィリダ・ロイド。

監督
フィリダ・ロイド
出演キャスト
メリル・ストリープ ハリー・ロイド ジム・ブロードベント アンソニー・ヘッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・ロイド